アクシージア(4936)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


新興市場のマザーズでは上場規模が大きく荷もたれ感ある上場サイズになります。想定ベースで約103.2億円の吸収は大きいと言えます。しかし初値予想は利益が出るとされているため積極的に当選を狙いたいと考えています!


アクシージア(4936)IPOの初値予想と幹事配分


項目株数データ
想定価格1,360円
仮条件2月01日
公開価格2月09日
公募株数3,000,000株
売出株数3,600,000株
公開株数(合計)6,600,000株
オーバーアロットメント990,000株
幹事団大和証券(主幹事)
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
楽天証券
丸三証券
岡三証券
委託見込岡三オンライン証券
au カブコム証券


アクシージアは化粧品及びサプリメント製造・販売事業を行い中国をターゲットにした事業展開を行っています。前期2020年7月期では売上の約86%が中国となっています。


機関投資家も注目する企業となっており、株価設定が多少高くても公開価格を超えてくるようです。直近上場企業でプレミアアンチエイジング(4934)とI-ne(4933)の初値が好調だったため納得できますよね。


新型コロナ感染症対策が上手くいっているとされる中国、さらにアリババグループのプラットフォームを利用したEコマース販売が強みだと思います。


日本の化粧品になるためバカ売れのようです。さらに成長スピードが高いようなので売上の伸びから業績拡大となる可能性を秘めていると思います。今回は日本を主力とした販売ではなく中国向けに販売を行う企業とあり注目されているようです!


アクシージア(4936)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想1,500円~2,000円
※注目度A


注目度がAとなっていることで機関投資家の買いも期待できそうです。代表者の段卓氏が中国出身だったため気になっていましたが、上場に影響はなく初値期待ができるようです。


HANATOUR JAPAN1(6561)が少し頭をよぎりどうなのかな?と思っていたんですよね。


初値がそれほど高くなければセカンダリー投資も期待ができるのかもしれません。機関投資家の買いが入ると値が飛びやすいため期待しています。


もっと詳しく知りたい
アクシージアの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】アクシージア(4936)IPOの初値予想!株数が多く当選確率高めか

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう!


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。


アクシージア(4936)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は大和証券(主幹事)単独で引受けています


幹事名割当株数引受割合
大和証券(主幹事)6,072,000株92.00%
野村證券198,000株3.00%
三菱UFJモルガン・スタンレー証券66,000株1.00%
SBI証券66,000株1.00%
楽天証券66,000株1.00%
丸三証券66,000株1.00%
岡三証券66,000株1.00%


大和証券引受け株数が多いため申込み忘れしないようにしておきましょう。野村證券も20万株弱あるため申し込んでおいたほうがよさそうです。資金不要でIPO抽選に参加できます!


丸三証券が気になりログインしてみるとネット抽選が行われるとわかりました。過去に当選して20万円位利益が出たこともあるので口座開設している方は申込んでおくと良さそうです。資金は抽選時に必要なので気を付けてください。


SBIネオトレード証券の口座開設は準備できていますか?野村證券と同じで資金不要でIPO抽選に参加可能です。SBI証券が主幹事の時は取扱い期待ができます!多分3月上場分でSBI証券が主幹事に入るので個人的にも期待しています。




ついでにSBIネオモバイル証券にも口座開設しておくとSBI証券主幹事の時にIPOの抽選参加ができます。こちらは単元未満株なので当選しやすいと言えるでしょう。


1株からIPOの配分が行われるため株数が多い銘柄だと当選報告も多くなっているようです。SBI証券主幹事が多くなり楽しみが増えたように思います。


利益は少ないと思いますが当選する楽しみを味わえると思います。詳しくは下記記事でまとめています。




アクシージア(4936)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

アクシージアの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年7月の連結業績予想を確認できました。売上51.72億円となり前期42.90億円から20.6%増、経常利益12.52億円となり前期10.30億円から21.6%増になります。


四半期利益は8.83億円で前期7.17億円から23.2%増を見込んでいます。大手企業だとこのような業績の伸びにはならないと思いますが、業績期待があると買われる傾向にあります。


EPS36.59からPERを計算すると約37.17倍、BPS279.53からPBRを計算すると約4.87倍になります。計算は想定発行価格1,360円を基に算出しています。


既に高い株価設定になっているようですが、成長株なだけに高PERが許容されると思います。ここから買われるのは多少リスクがあるように感じますが、業績上振れの可能性もあるかもしれません。


ベンチャーキャピタル出資はなく新株予約権の行使も2022年8月01日からとなっています。親引け予定は12,000株です。ロックアップは180日間で解除倍率の設定はありません。このため公開株式以外の株流通は少ないと思います。


1枚当選で5万円くらいの利益が見込めると感じています。株数が多いため積極的に狙います!


朗報です!LINE証券の株の福袋キャンペーンが締め切り間近です。まだ間に合うので4,000円分の株を頂いておきましょう。簡単なクイズに答えるだけとなっていますが、わからなければネット検索すれば良いため間違う確率は低いでしょう。


ノーリスクで株式デビューできます!ちなみに私はクイズが簡単だったので検索してません。あと、FX口座開設で1回取引すると5,000円貰えるキャンペーンも継続されています。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!