MS-Japan(6539)IPOが新規上場承認されました。
吸収金額が大きいので少し神経をとがらせたい感じがしますが、業績は好調になり
安定感もある銘柄です。


MS-Japan(6539)IPO新規上場承認


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/15
BB期間:11/29~12/05


【事業内容】
公認会計士、税理士、弁護士等の資格を有する士業と、一般事業会社の管理部門職種(経理・財務・人事・総務・法務・経営企画等)を対象とした、人材紹介事業(有料職業紹介事業)を主たる事業としております。なお、当社は人材紹介事業の単一セグメントであります。当社の主な事業である人材紹介事業は、転職を希望する求職者が当社に登録を行い、当社のカウンセリングを通じて転職先を紹介する一方で、採用企業側に対しては必要な人材のニーズを当社がくみ取り、当社の登録者を紹介することで双方のニーズをマッチングするものです。

まとめると⇒ 企業の管理部門及び弁護士、公認会計士、税理士等の士業に特化した人材紹介業及び同領域におけるインターネットメディアの運営



【資金使途】
手取概算額1,428,544千円については、「1. 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限430,063千円と合わせて、設備資金として①コミュニケーションプラットフォームの開発投資、及び運転資金として②広告宣伝費③人材採用費等に充当する予定であります。具体的には以下を予定しております。

コミュニケーションプラットフォームの開発投資
広告宣伝費
人材採用費等
※なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります



100株単位
公募株数 795,000株
売出株数 795,000株
合計株数 1,590,000株(15,900枚)   ←かなり多いので当選出来そう?


想定価格 1960円 ⇒ 19.6万円必要
仮条件  1960円~2080円に決定しました!
公開価格 12/06に決定予定です


【幹事団】
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券    カブドットコム証券
SMBC日興証券      ← SMBC日興証券のIPO抽選ルール
SBI証券     ← 主幹事取扱い多し!
みずほ証券





■ MS-JapanIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し238,500株
想定発行価格1960円を基に吸収金額を算出すると約31.2億円となり、オーバー
アロットメントを含めて算出すると約35.8億円となります。
MS-Japanホームページ⇒ 新しい価値創造・・・


MS-Japan(6539)初値予想
↑クリックで拡大します      口座開設だけでプレゼントのカブドットコム証券


MS-Japanは、人材紹介事業を主力にしている企業になります。
公認会計士や税理士、弁護士等の専門性の高い人材の紹介をしています。
また、その他附帯事業によりインターネット媒体運営などを行っています。
売上・利益共に順調に推移していますが、吸収金額と株数の多さがネックとなりそうです。


会社設立は1990年04月、東京都千代田区富士見に本社を構え実績ある企業です。
社長は有本隆浩氏(55歳)、株式保有率は55.58%となります。
従業員数は112人で平均年齢は28.8歳、平均勤続年数は3.8年、平均年間給与は
約502万円となります。


MS-Japan(6539)IPO株主とロックアップ
↑クリックで拡大します            穴場証券⇒ 立花証券むさし証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人及び貸株人である有本隆浩並びに当社株主である株式会社T&Aホールディングス、藤江眞之、井川優介、中園隼人、菅原正則、大浦善光及び坂元英峰は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成29年3月14日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等を除く。)を行わない旨合意しております



 株ブログ IPO・新規公開株    


ロックアップ期間は90日間(平成29年3月14日)、ロックアップ解除倍率は記載が
ありません。ベンチャーキャピタル出資は無いようです。
ここ最近のIPOは株数にも神経質なので、仮条件が出たあとに申込を考えたいと
思います(個人的に)
IPO承認ラッシュ期間なので、銘柄のポイントを押さえながら申込をしたいですね!


株主優待クロスを始めたい方必見! タイアップで現金プレゼント中
カブドットコム証券
  

①カブドットコム証券タイアップ詳細とローリスク優待取得方法♪
②一般信用で株主優待をローリスクに取得したい方はこちら



【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする 





MS-Japan(6539)初値予想とIPO分析 | ほんとに大丈夫なIPOなのか?記事へ