シンシア(7782)IPOが新規上場承認されました。地味な業種ですが、業績は安定しているので公開価格割れはないでしょうか。SBI証券主幹事が続いています。コンタクトレンズ関係は人気があるのかわかりませんが、業績が良ければ買われるはずです。売上は拡大傾向なので初値利益も狙えるでしょうか。


シンシア(7782)IPO新規上場承認


業種:精密機器
市場:東証マザーズ
公開予定:12/16
BB期間:11/30~12/06


【事業内容】
当社グループは、当社及び連結子会社3社、非連結子会社2社で構成されており、コンタクトレンズ事業の単一セグメントであります。創業以来、コンタクトレンズの中でも成長カテゴリーである、1日使い捨て、2週間交換、1ヶ月交換タイプといった使い捨てコンタクトレンズに注力し、当社ブランド「L-CON」シリーズを中心として事業を営んでまいりました・・・

まとめると⇒ コンタクトレンズの製造・販売



【資金使途】
手取概算額378,400千円及び「1 新株発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額96,600千円と合わせた手取概算額上限475,000千円について、以下のとおり充当を予定しております。

当社グループ知名度向上、当社ブランドに対する信頼性向上を目的とした広告宣伝費100,000千円(平成29年12月期80,000千円、平成30年12月期20,000千円)
物流管理基幹システムの改修資金20,000千円(平成29年12月期20,000千円)
借入金の返済資金355,000千円

なお、増資資金については、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針



100株単位
公募株数 200,000株
売出株数 250,000株
合計株数 450,000株(4500枚)   ←当選出来る可能性あり


想定価格 2100円 ⇒ 21万円必要
仮条件  1940円~2100円に決定しました!
公開価格 12/07に決定予定です


【幹事団】
SBI証券(主幹事)    ← 2016年4銘柄頂きました
東海東京証券    ← JR九州IPO頂きました   
藍澤證券
岩井コスモ証券    ←後期型IPO抽選なので申込忘れ頻発
極東証券
東洋証券
日本アジア証券
マネックス証券    ←完全平等抽選です
水戸証券





■ シンシアIPOの評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し50,000株
想定発行価格2100円を基に吸収金額を算出すると約9.45億円となり、オーバーアロット
メントを含めて算出すると約10.5億円となります。
上場規模は通常サイズなので問題は無さそうですが、コンタクトレンズ企業の需要が
あるのかやや疑問です。
シンシアホームページ⇒ 瞳から、大人アップデート


シンシア(7782)初値予想
↑クリックで拡大します          ⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細


国内や海外でコンタクトレンズを販売している企業になります。
シンシアでの成長カテゴリーは、1日使い捨てや2週間交換、1ヶ月交換タイプといった
使い捨てコンタクトレンズです。
平成21年11月に視力補正を目的としないサークルレンズ、カラーコンタクトレンズといった
おしゃれ用コンタクトレンズが医薬品医療機器等法の規制対象となったことを契機として、
クリアレンズで培ったノウハウをおしゃれ用コンタクトレンズに生かしているそうです。
多種多様の商品開発・販売を手掛けています。


会社設立は2008年09月、東京都中央区日本橋箱崎町に本社を構えます。
連結子会社は3社あり、東京や香港、台湾にあります。
社長は中村研氏(43歳)、株式保有率は3.78%と低くいようです。
従業員数は31人で平均年齢は46.3歳、平均勤続年数は5.9年、平均年間給与は
約588万円となります(連結従業員数は40人)


シンシア(7782)IPO株主とロックアップ
↑クリックで拡大します        GMOクリック証券が今後IPOを取扱い?


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である株式会社キャピタルメディカは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成29年3月15日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)等は行わない旨合意しております。




ロックアップ期間は90日間(平成29年3月15日)、ロックアップ解除倍率の記載はなし!
コンタクトレンズ事業と言えば2015年6月25日上場のメニコン(7780)でしょう~
東証1部直接上場になり、公開価格1700円が初値2950円の大化け銘柄でした。
今回はマザーズ上場になりますがどうなるでしょうか。
売上や利益は安定しているので公開価格割れは無いと思います。
考察記事にて詳細は書きたいと思います。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事