エクスモーション(4394)とGA technologies(3491)の主幹事がSBI証券になっています。ここで強制的にIPOチャレンジポイントを使って当選する方法がありますが、問題なのは複数配分になるのか?と言うことです。複数配分は過去の事例から200株~300株の配分になるため見逃せません。ただポイントを保有している方の悩みであり、ボーダーラインまで届いてない方は楽しみがありません。


IPOチャレンジポイントによる複数配分


エクスモーションの仮条件上限は3,340円となっているため公開価格は3,340円に決まるはずです。公開株数は364,000株とオーバーアロットメント54,600株になり、上場による市場からの吸収額は約14億円となります。また大手予想の最新情報は5,800円~6,800円の範囲となっているようです。


業績は増収増益となり、ベンチャーキャピタル出資はありません。また主幹事引受株数は309,700株と予定されています。30万株を超えているので200株配分の可能性がありますが、100株配分もあり得ると思います。エクスモーションの詳細記事は下記からご確認をお願い致します。

⇒ エクスモーション(4394)IPO新規上場と初値予想


GA technologiesの仮条件上限は2,510円となっているため公開価格は2,510円に同じく決まるはずです。公開株数は600,000株となり、オーバーアロットメントの設定はありません。上場による市場からの吸収額は約15.1億円となります。また大手初値予想の最新情報は4,400円~5,100円の範囲となっているようです。


業績は増収増益となり、ベンチャーキャピタル出資があるものの株数は少なく、ロックアップ解除倍率1.5倍の設定があります。主幹事引受株数は510,000株となり過去の配分から推測すると200株~300株の配分が濃厚だと思われます。GA technologiesの詳細記事は下記からご確認をお願いします。

⇒ GA technologies(3491)IPO新規上場と初値予想


SBI証券のIPOチャレンジポイント過去実績はどうなっているのか?

エクスモーションとGA technologiesのSBI証券引受株数がわかったため、新しく表を更新しました。2018年はRPAホールディングス(6572)を超えるような銘柄は登場しないと思いますが、1回の当選で320万円以上の利益を出せるような銘柄が登場しました。地方に住んでいる私には年収を稼ぐような銘柄もあるのか?と驚くばかりでした。


SBI証券IPOチャレンジポイント表
【40歳男性(神奈川県)の方ご連絡ありがとうございました。引き続きよろしくお願い致します】


勝手に都合が良いように考えると、エクスモーション200株で6,920円利益、GA technologies300株で777,000円となります。利益は仮条件上限から大手初値予想上限を差し引いて計算しています。私個人が過去のデータを用いて算出しただけなので最終判断は自己判断でお願いします。


さらに予想は地合いにより大きくずれることもあるため、参考値にしかなりません。また複数配分はSBI証券が行うと決めたわけではなく過去の事例からそのように思うだけなのでこちらも参考値になります。IPOチャレンジポイントを使われる方はよく考えてお申込みください。


エクスモーションとGA technologiesにIPOチャレンジポイント
※アンケートは締め切らせていただきましたご回答頂き感謝しております


また、上記にアンケートを今回ご用意いたしました。誰にもポイントを教えたくないという項目もご用意しましたのでお答えいただければと思います。下半期もSBI証券主幹事が出てくると思いますが、2018年はすでに6社の主幹事を行います。パデコが上場中止となっているため発表は7社でした。


私が前回ポイントを使ったライトアップ(6580)は予想された数値を大きく下回りかなり残念な結果となりました。使ったポイントが少なかったため多くは望めませんが失敗すると何とも言えない感情が残ります。これは絶対に初値が伸びる!といった銘柄もでてきますが、ハードルが高いためポイントのボーダーラインも自然と引きあがるように思います。


色々と思うことはありますが、それも楽しみになっているためポイントを使われる方は抽選発表までドキドキを楽しみましょう。


エクスモーション(4394)IPO主幹事です! 【IPOを始めるなら口座は絶対に必要です】
⇒ SBI証券公式サイトへ