三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)IPOが明日上場します。
最終的には7口の配分がありましたが、補欠繰上りなどはありません。


三井不動産ロジスティクスパーク投資法人(3471)IPO上場



100株単位
公募株数 212,800口
売出株数 0口
合計株数 212,800口
※オーバーアロットメントによる売出10,000口


想定価格 250,000円
仮条件  250,000円~270,000円
公開価格 270,000円決定


【幹事団】
大和証券
野村證券
SMBC日興証券   ←リートIPO当選が個人的に相性抜群 
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
メリルリンチ日本証券
UBS証券
岡三証券


■ 三井不動産ロジスティクスパーク初値決定前の気配運用

板中心値段(公開価格)270,000円
上限方向値段621,000円で気配更新は13,500円(更新時間は10分)
下限方向値段202,500円で気配更新は通常の更新値幅(更新時間は3分)
注文受付価格の範囲67,500円以上、1,080,000円以下





 堅い
 三井不動産の名前を冠していれば公開価格割れはないと思いますが、、
 配分少ないようですよ〜
 日銀リート買い入れ枠が増えないときは暴落だろう。
 金額が大きいですし、少しでも、上がる事を願います?
 期待大
 証券会社の営業が割り当てられたノルマ消化でセールスにきているところから高め設定のような気がする
 優良
 信頼性で
 投資歴40年の勘、リートは母体のしっかりしたところにかぎる。
※頂きましたコメントです


アンケートを見ていると初値1.2倍が多いですが、皆さんの期待感の表れだと
思われます。1.2倍だと324,000円になり利回りは2.9%になります。
無いとはいえませんが1.2倍は無いでしょか?


【JAPAN JREIT】
三井不動産が運用する物流施設REIT。三井不動産が開発する先進的物流施設のブランド「MFLP」を中心としたポートフォリオを構築。将来的に三井不動産が海外展開するアジアにもポートフォリオの15%以内で投資を検討する。上場時のポートフォリオは物流施設8棟、データセンター1棟の計9棟、資産規模は755億円。首都圏の投資割合が94%と高い。上場時の平均築年数は2.5年、鑑定NOI利回りは5.0%。分配金は利益分配金に加え、毎期継続的に利益超過分配を行う方針。

 


引受価格は260,550円となっていますが、予定では上に昇る予定です。
東証REIT指数はもたついている状況ですが、市場は日銀買い入れで2000円程
上昇してもおかしくないとされており、リートも恩恵を受けるか?
記事を書いている段階では円高により先物が-130円の下落となりますが、意外に
リートは逆行するので期待したいです 
利益が出たら他のポジションと相殺したいと思っています。


株主優待クロスを始めたい方必見! タイアップで現金プレゼント中
カブドットコム証券
  

①カブドットコム証券タイアップ詳細とローリスク優待取得方法♪
②一般信用で株主優待をローリスクに取得したい方はこちら



【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事