マザーズ指数が回復に向かうと個人的に安心します。
新興市場にマネーが流入すると相場に勢いが生まれるので上げてほしいです。


マザーズ指数
※2年チャート


マザー指数と言えば2016年7月19日から、東証マザーズ指数先物が始まりましたね。
取扱いはほぼネット証券主体ですが、SBI証券カブドットコム証券楽天証券などで
取り扱いがあります。


東証マザーズ指数は他の代表的な指数と動きが異なる事も多く、日本株投資を行う
のに新しい投資手法になり得るそうです。
個人的には取引をしないと思いますが、ヘッジするのには良さそうですね。


マザーズ指数の代表的銘柄
みんなのクレジット最高利回り12%が出た 【口座開設と入金完了】 


そして本日のニュースに日経平均1000円安も?などとニュースが出てます。
日銀緩和が見送られれば私もあり得ると思っていますので、ポジションは控えめに
したいと思います。バズーカが上でも下でも対応できるようにしておきましょう。


今年の市場は訳がわからないので、何とかポジション整理したいです。
しかし逃げ切りたい銘柄は変化が無く、新しく買い集めた株もヨコヨコで逃げ切れない!
年明けから続いていますが、どうにもならないです。
配当や優待だけ貰えて年末に解消できればパーフェクトかもね 


IPO幹事をかなり引受けています! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】