キャリアリンク(6070)が新規承認IPOされました。


業種:サービス業
市場:マザーズ
公開予定:11/15
BB期間:10/30-11/05


【事業内容】
BPO、CRM分野における人材派遣を中心とした人材サービス事業

【資金使途】
手取概算額236,880千円については、全事業部門共通の投資として平成25年2月期において営業基幹システムの改修費に4,000千円、情報処理容量拡充のためサーバー購入費用として18,000千円、管理会計システム等に9,000千円、平成26年2月期において営業基幹システムの追加改修費用に117,000千円、平成27年2月期において営業基幹システム追加改修費用に10,000千円、営業事務効率化システム構築費用に30,000千円を充当する予定であります。また、事業部門別の投資として平成26年2月期においてBPO事業部門管理システムの構築費用に40,000千円を充当する予定であります。残額については、平成27年2月期にCTIシステム(Computer Telephony Integration;顧客対応システム)拡充のための費用に充当する予定であります。
なお、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する方針であります。 


100株単位
公募株数  600,000
売出株数  780,000
合計枚数 1,380,000(13800枚)


想定価格 440円 ⇒ 4.4万円必要
仮条件  400円~440円


野村證券(主幹事)
SMBC日興証券
大和証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほインベスターズ
いちよし証券
マネックス証券  ←また幹事してます


キャリアリンクIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し207,000株
吸収金額は想定発行価格ベースで計算すると約6億円
オーバアロットメントを含めると約7億円となります。

スマートキャピタルというVCが59.51%も株式を保有しているのは
びっくりです。キャリアリンク従業員持株会も7.82%あります。
その他は個人さんです。
と言ってもスマートキャピタルには90日間のロックアップがかかっているので
初値的には問題は無いと思います。
売却可能となるには公募の1.5倍と記されています。


キャリアリンクIPO
↑拡大します


売上は2010年に赤字ですが、2012年には完全黒字で数倍の利益を出して
います。 これってマザーズ的な数値ですよね~
配当はありません。
ただ気がかりなのは、株数が多いので少し状況を見極めたほうが良いでしょう。
私は参加するつもりです♪


今年もIPO幹事で頑張ってます! ネット証券で完全抽選を実施している
⇒ マネックス証券公式へ


※マネックス証券でで端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら


---------------------------------------------—


キャリアリンク(6070)IPO考察記事! 【ありがとうよりいいかな?】記事へ



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!