白鳩(3192)初値予想考察記事になります。小粒のEコマースですね~


業種:小売業
市場:ジャスダックS
公開予定:04/23
BB期間:04/07~04/11


【事業内容】
当社は、主にインナーウェアをインナーメーカーから仕入れ、インターネット上のさまざまなチャネルを通じて、個人のお客様に販売するEコマース(インターネット通販)事業を展開しております。インナーウェアは、アウターウェアとは違い、外から見えない特性上、シーズンごとに変わる流行に大きく影響されず、天候などの季節要因の影響も受けないのが特徴です。また、定番商品などに見られるように販売期間が長いアイテムも多く、ファッションカテゴリーの中では実用的な商品特性も持ち合わせております。また、当社では、本社及び配送センターで商品仕入れからサイト運営、物流までの複雑多岐にわたる業務をすべてワンストップに行っており、Eコマース運営で必要となるインフラも取り揃えた「ワンストップ・エコ(便利)システム体制」を構築しております。

まとめると⇒ インターネットを通じたインナーウェアの販売事業


【資金使途】
上記の手取概算額244,712千円については、主に設備投資及び投融資に充当する予定であります。
設備投資については、平成26年8月期に自社サイト(本店サイト)の更なる充実のための3D撮影機の購入費用及び配送センター内の出荷能力拡大に伴うコンベア改良費用として13,000千円を充当し、平成27年8月期に顧客利便性の向上のための自社サイト(本店サイト)の改良費用として80,000千円(スマートフォンアプリの構築費用15,000千円、メールマガジン配信ソフト導入費用15,000千円を含む)、システムトラブルに対応するためのサーバー移設の費用として14,000千円、配送センター内の業務効率向上のための倉庫棚購入費用として2,000千円を充当し、平成28年8月期に基幹システム(楽らく通販システム)改良のためのソフトウエアの更新や商品移動に伴う軽車両購入等の費用として、28,000千円を充当する予定であります。投融資については、平成27年8月期に海外販路拡大に伴う中国現地法人の設立費用として20,000千円を充当する予定であります。


100株単位
公募株数 570,000株
売出株数 570,000株
合計枚数 1,140,000株(11400枚)


想定価格 480円 ⇒ 4.8万円!
仮条件  480円~520円


【幹事団】
野村證券
いちよし証券
岩井コスモ証券
エース証券
SMBCフレンド
西村証券
マネックス証券
丸三証券


       
-------------------------------------------------------—-


仮条件は480円~520円となり上限で吸収金額を算出するとオーバーアロット
メント込みで約6.8億円となります。
勢いがある企業ですが、インターネットやEコマース事業を考えると今後の類似企業
との格差やシェアの奪い合いなどが焦点になるでしょうか。


白鳩 初値予想考察記事
↑クリックで拡大します

白鳩(3192)初値予想
↑クリックで拡大します


インナーウエアーのネット通販をしている企業です。
楽天市場やYahoo!ショッピング、アマゾンなどの有名媒体を使った
ショッピングモールの他、自社サイト等も手掛けた企業で取り扱い数は
1万1000商品あまりです。有名ブランドの取扱いの他にも自社ブランドなどが
あります。
会員数も51万人弱が存在しており、リピート率は21%程あります(1年に2回換算)
中国やインドネシア、シンガポールへの出店も行っております。


白鳩初値予想1000円

           


本社及び配送センターで商品仕入れからサイト運営、物流までの複雑多岐にわたる業務を
すべてワンストップで行っていて、Eコマース運営で必要となるインフラも取り揃えた
「ワンストップ・エコ(便利)システム体制」を構築しています ^^


【幹事配分】
【幹事団】
野村證券   969,000株 
いちよし証券  34,200株
岩井コスモ証券 34,200株
エース証券   34,200株
SMBCフレンド  34,200株
西村証券    11,400株
マネックス証券 11,400株
丸三証券    11,400株


【業績等の概要】
売上高は2,953,606千円(前事業年度比21.7%増)
営業利益は124,307千円(前事業年度比29.1%増)
経常利益は118,144千円(前事業年度比141.6%増)
当期純利益は68,258千円(前事業年度は当期純損失77,066千円)


【類似企業】
ラクーン(3031)PER23.42倍
スタートトゥデイ(3092)PER39.38倍
夢展望(3185)PER66.82倍
フェリシモ(3396)PER-倍


白鳩のPERは仮条件上限算出で約19.17倍となります。
上値余地は少しありそうですが、中々セカンダリーが難しい銘柄ですね。
ただIPO的な需要はありそうなので公募組は儲かりそうです ^^
ロックアップは90日間で倍率1.5倍で解除となります。
詳細⇒ 白鳩(3192)IPOが新規上場承認記事へ


西武ホールディングスと同日上場でなければ人気化したかもしれない
銘柄と思いますので勿体ない感があります。
公募割れは無いにしろ個人参加ばかりになると思います。
配当はありませんが、優待新設などに期待がありますね(個人的に)
初値予想は100円下げて1000円です。
(780円のVC投下可能を見極める展開かもですね)


白鳩幹事です!! 完全抽選で私も多数GET
マネックス証券公式へ

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!