ロゼッタ (6182)が2日目も初値がつきませんでした。
郵政IPO以降の盛り上がり方が半端ないですが、どうせなら上に行っちゃえ!


ロゼッタ(6182)IPO初値付かづ
ロゼッタIPO幹事のマネックス証券⇒ マネックス証券


【モーニングスター社】
19日上場のロゼッタ<6182.T>が上場2日目もカイ気配のまま終えた。気配値は公開価格695円の5.29倍に相当する3680円まで上昇している。AI(人工知能)型機械翻訳の研究・開発を手掛ける。上場初日は買い注文が殺到して売買が成立せず。上場2日目になって買い付け資金即日徴収などの売買規制が入っているものの、買い優勢の展開は変わらなかった。



公開価格が695円ですが既に3680円に気配はなっています。
調べてみると明日の気配上限は8470円となっていますね~
気配更新は10分で185円の上場となっています。
ちなみに下限は2760円なので公開価格に比べると大きな利益となります 





あんしん保証 (7183)は2日目に初値が付きました。
公募組は満足の結果ですが、セカンダリーは敗者と現在のところ厳しい
環境です。


あんしん保証(7183)IPO
⇒ カブドットコム証券は株主優待でも使える。今だけ1000円全プレ! 


初値 5730円
高値 6050円
安値 4730円
公募 1460円
引け4730円のストップ安で引け


【日本経済新聞】
後場に売り気配となっている。現在の気配値は制限値幅の下限(ストップ安水準)にあたる4730円。上場2日目となるきょう、11時5分に公募・売り出し価格(公開価格、1460円)の約3.9倍の5730円で初値を付けたが、その後は利益確定売りに押されていた。郵政3社上場後、市場では新規株式公開(IPO)への人気が高まっている。公開価格に対する初値の上昇率は高かったものの、「会社の成長性を考えると初値が高すぎた」(松井証券)といい、短期志向の個人投資家が売りを出しているとの見方が聞かれた。






ベルシステム24ホールディングス(6183)は個人的にもう少し下で初値が
付くと思いましたが、初値1478円となり終値1405円で引けています。
安値は1353円と初値後急落しましたが、見直し買いなのか狙っている買い
なのか・・・・


ベルシステム24ホールディングス(6183)IPO初値結果
資金余ってる⇒ シストレ24独自タイアップで最大15,000円(往復1回以上)


【モーニングスター社】
東証1部に新規上場したベルシステム24ホールディングス<6183.T>が公開価格1555円を4.95%下回る1478円(16年2月期予想PER20.8倍)で初値を付けた。コールセンター業務が主力。2005年まで事業会社のベルシステム24が上場しており、実質的な再上場案件。公開価格が仮条件(1500-1720円)の下限近くで決定するなど、事前の人気も高まっていなかった。公開株式数は3737万8300株。



どうやら優先市場でソニーに次ぐ7位に入る事になったようですが、株価の
動きは減益を織り込んでは無い気がするのでもう少し下落ですかね。
この動きを見てツバキ・ナカシマ(6464)IPOなどの仮条件がどうなるのか、
楽しみにしておきます。この銘柄も不人気そうですからね。


ビジョン(9416)IPO幹事やります!! ネット応募が可能になりチャンス
東海東京証券
 

※東海東京証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ 【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 岩井コスモ証券のIPO抽選ルール詳細 【幹事多し】