シーアールイー(3458)初値予想とIPO分析記事になります。
公募組は判断が分かれる銘柄だと思いますが、主幹事での申込は当選確率が
高いと思います。野村さんなどでは不人気銘柄でもネットに回さない事もあるようですが・・・


シーアールイー(3458)初値予想 IPO分析記事


業種:不動産業
市場:東証2部
公開予定:04/21
BB期間:04/06~04/10


100株単位
公募株数 1,457,900株
売出株数 0株
合計株数 1,457,900株(14579枚)
※オーバーアロットメントによる売出し218,600株


想定価格 3620円 ⇒ 36.2万円必要!
仮条件  3450円~3620円に決定


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事)
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
極東証券
SMBCフレンド
SBI証券
マネックス証券
※au カブコム証券取扱決定






仮条件上限は想定発行価格と同値に設定されています。
市場からの吸収金額はオーバーアロットメントを含めて約60.7億円となり、東証2部に
しては荷もたれ感があります。


シーアールイー初値予想 IPO分析記事
↑クリックで拡大します    意外と人気なFX⇒ シストレ24限定タイアップ


シーアールイー初値 IPO
↑少し拡大します


物流施設の賃貸管理・開発を主に、事業系不動産に関するサービス全般を行う企業になり
ます。(不動産管理事業、物流投資事業、アセットマネジメント事業、その他の事業)
現在は2010年5月に上場廃止になっているコマーシャル・アールイー(8866)の後継者
となっている企業です。


シーアールイーは、コマーシャル・アールイーから事業系不動産に関するマスターリース事業
及び賃貸管理事業を譲受し、次いでは株式会社天幸総建を吸収合併し営業基盤を拡大し
現在に至ります。そもそも天幸総建はコマーシャル・アールイーの子会社でもありました。
平成26年8月にはアセットマネジメント事業進出目的でストラテジック・パートナーズの完全
子会社も行っています。
私見になりますが、決算発表後の推移を見てからでも買うのは遅くないと思います。
時価総額約225億円となる見込みですが、東証2部では買い需要があまり見込めないため
値が飛ぶような事は無いのではないかと考えます。


【トレーダーズ・ウェブより】
2014年8月~2015年1月期の売上高構成比は、不動産管理事業63.0%、物流投資事業35.2%、アセットマネジメント事業1.7%。主な販売先は(合)京橋インベストメント1 35.0%。





シーアールイー初値予想3500円~3650円



【幹事配分】
SMBC日興証券 1,021,000株
野村證券 291,500株
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 36,400株
みずほ証券 36,400株
極東証券  21,800株
SMBCフレンド 21,800株
SBI証券  21,800株
マネックス証券7,200株


【業績等の概要】
売上高は22,089,410千円(前事業年度比38.5%増)
営業利益は2,536,998千円(同201.5%増)
経常利益は2,353,793千円(同266.7%増)
当期純利益は1,323,852千円(同245.6%増)


【類似企業】
ロジコム(8938)PER5.14倍
鴻池運輸(9025)PER13.2倍


ロックアップは180日間でロック解除倍率は記載なし。
VC出資は少なく、ストックオプション未行使残が多くあるようです。
配当は10円が想定されており気休め程度にしかなりません(利回り0.27%予想)
PERがかなり高めに設定されているように思いますので、良くて公開価格前後
の初値が付くのではないかと予想しています。今後の利益次第では・・・ですね。
 シーアールイー(3458)IPOが新規上場承認記事へ


        


この手の事業は景気に左右される部分が多いと思いますので、日本経済に期待したい
と思います。IPO的な魅力には欠けると思いますが、SMBC日興証券で申込むと普段よりも
かなり高い当選確率が期待できると、個人的に思っています。
なかなかIPOに当選できない方は申込んでみる??


シーアールイーIPO主幹事です!! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 2014年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【東海東京証券】 



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!