インターワークス(6032)IPOがマザーズへ新規上場承認されました。社長の雨宮玲於奈氏の持ち株は1.22%しかないのかよ・・・的な?公開株数は92万株で想定発行価格は1720円、主幹事は大和証券となっているため当選期待は高いように思います。


インターワークス(6032)IPO 初値予想


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/22
BB期間:12/05~12/11


【事業内容】
当社グループ(当社及び当社の関係会社)は、当社(株式会社インターワークス)及び子会社1社(日本データビジョン株式会社)で構成されており、求人メディアとしての、特定の業種や職種に特化した求人サイトを複数運営しているほか、人材紹介及び採用支援等の雇用に関わるサービスを展開しております。



【資金使途】
手取概算額457,900千円については、総額346,500千円の設備投資と111,400千円の広告投資及び人件費等への投資を予定しております。




100株単位
公募株数 270,000株
売出株数 650,000株
合計株数 920,000株(9200枚)


想定価格 1720円
仮条件  11720円~1750円に決定しました


【幹事団】
大和証券
SBI証券
野村證券
SMBC日興証券
岩井コスモ証券
いちよし証券
みずほ証券
エース証券


■ インターワークスIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し138,000株
想定発行価格1720円を基に吸収金額を算出すると約15.8億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約18.2億円となります。
インターワークスHP⇒ 優れた雇用マッチングサービスを創造


インターワークスIPO 売上と利益(財務表)
↑クリックで拡大します


売上・利益ともに順調でいい流れだと思います。
連結子会社は1社となり、「メディア&ソリューション事業」「人材紹介事業」「採用支援事業」
で構成されている企業です。メディア&ソリューション事業の主力は工場WORKSサイトを
主力としています。聞いたことがある方もいるでしょうか。


人材紹介事業では、職業安定法に基づく有料職業紹介業を展開しており、
求人企業に対してコンサルタントを通じて求職者を紹介し、その求職者の就業開始をもって
手数料を求人企業から受取る事となっています。
採用支援事業では、企業の新卒採用や中途採用、アルバイト採用等の採用活動に関する業務
を企業ニーズに合わせて請け負っているアウトソーシングになります。


会社設立は1991年となり、東京都港区西新橋に事務所を構えます。
社長は雨宮玲於奈氏で39歳となります。
2013年までリクルートホールディングス (6098)で働かれていたようです(2003年~関係企業)
従業員数は122人で、平均年齢は33.1年、平均勤務年数は20.9年、平均年間給与は
約449万円となります。連結では181人となっています。


インターワークス(6032) 初値 
↑クリックで拡大します


【ロックアップ】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である株式会社アミューズキャピタル及び株式会社アミューズキャピタルインベストメント、並びに当社の株主である有馬誠、中山晴喜、神村昌志、星幸宏、雨宮玲於奈、中村俊一、松原浩幸、河村直人、I&I・J社員持株会、吉崎剛史、竹川忠徳、早川与規、大平秀行、森英之、鳴澤淳、金田信和、中村健、中川卓、日本リック株式会社、株式会社ヒューマントラストキャピタル、三井住友海上火災保険株式会社、合資会社大場事務所、青木利則、鎌田和彦、寺山隆一、加藤武、羽田祐一及び奥村嘉朗は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成27年3月21日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。ロックアップは90日間で公開価格の1.5倍でロック解除となります。
ベンチャーキャピタルはいないみたいなので需給はよいでしょうか。



(株主上位2社がベンチャーキャピタルで、下位にもありました)
ただ新規上場する企業が多くて資金吸収出来るのか心配ですよね~
なかなか微妙な案件も多くありすべてが公募価格を上回るとは言えないでしょう。
今のところインターワークスは積極参加する方向です。
リクルートも上でしたしね。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事