SFPダイニング(3198)IPOが東証2部に新規上場承認されました。
東証2部となりいまいち人気はなさそうな雰囲気ですが、見てみましょう♪


SFPダイニング(3198)初値予想


業種:小売業
市場:東証2部
公開予定:12/16
BB期間:11/28~12/04


【事業内容】
当社は、居酒屋を中心とした飲食事業を主な事業としており、時流を先見した「こだわり」の限りなき追求を経営理念とし、一人でも多くのお客様に喜びと感動を与えて、日本を豊かにする「食」の専門店集団を目指しております。
なお、当社の事業は飲食事業の単一セグメントであり、手羽先唐揚専門店の「鳥良」と海鮮系食材を主体にした「磯丸水産」を主力業態として、首都圏を中心に直営方式でチェーン展開しております。

まとめると⇒ 飲食店(「鳥良」、「磯丸水産」等)の経営



【資金使途】
手取概算額13,412,120千円及び「1 新規発行株式」の(注)4.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限673,506千円の合計手取概算額上限14,085,626千円については、平成29年9月末までに新規出店予定店舗の設備投資資金に8,552,000千円(平成27年9月期に2,552,000千円、平成28年9月期に3,000,000千円、平成29年9月期に3,000,000千円)、及び財務体質向上のため、平成27年9月期に金融機関からの借入金の返済に4,800,000千円を充当する予定であり、残額は新規出店に伴う開業費用に充当する予定であります。

 


100株単位
公募株数 7,100,000株
売出株数 0株
合計株数 7,100,000株(71000枚) ←多いです


想定価格 2040円 ⇒ 20.4万円必要!
仮条件  1740円~2040円決定


【幹事団】
みずほ証券
大和証券
野村證券
SMBC日興証券
SBI証券
いちよし証券
岡三証券  (岡三オンライン証券
SMBCフレンド


■ SFPダイニングIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出355,000株
想定発行価格2040円を基に吸収金額を算出すると約145億円となります。
オーバーアロットメントを含めて算出すると約152.1億円となり東証2部上場の割に
吸収金額が多いです。  これは・・・、個人的にパス案件決定かもですね。
SFPダイニングHP⇒ ともに幸せになろう、喜びと感動をあたえ。


SFPダイニング(3198)IPO 売上と業績動向 
↑クリックで拡大します


売上横ばい、利益は回復で今後安定でしょうか。
店舗数が首都圏外に集中しているので東京に住んでいる方にはなじみがあるのでしょうか。
私はさっぱり解りませんが(汗)
店舗数は拡大傾向で現在113店舗網となっています。


SFPダイニング上場 店舗


会社設立は2010年となり、東京都世田谷区玉川に事務所を構えます。
社長は佐藤誠氏となり、51歳となります。
従業員数は539人を抱えており、業種的には多い方でしょうか。
平均年齢は34.9歳、平均勤続年数4.2年、平均年間給与約389万円となります。
臨時従業員の年間平均雇用人員は4427人と多いです。
労働組合はありません。また株主優待について記載はないようです(残念)


SFPダイニング(3198)株主の状況 
↑クリックで拡大します


【ロックアップ状況】
本募集に関連して、貸株人である株式会社クリエイト・レストランツ・ホールディングスは、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)より起算して180日を経過する日(平成27年6月13日)までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等は除く。)を行わない旨合意しております。
また、当社は主幹事会社に対し、ロックアップ期間中は主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の発行、当社株式に転換若しくは交換される有価証券の発行又は当社株式を取得若しくは受領する権利を付与された有価証券の発行等(ただし、本募集、株式分割、新株予約権の行使による当社普通株式の発行及びオーバーアロットメントによる売出しに関連し、平成26年11月13日開催の当社取締役会において決議された主幹事会社を割当先とする第三者割当増資等を除く。)を行わない旨合意しております。


 

ロックアップは180日間でロック解除倍率は無です。
チムニーのように上を目指してくれるといいですよね。上場時期も12月で被ってます。
ただIPOの初値的にはNG銘柄になると思いますので中長期保有でしょうか。
配当の実施はまだ無いようです。


IPOで平等抽選のマネックス証券タイアップ! 現金2000円or投資本プレゼント中
マネックス証券

※マネックス証券の当選履歴などはこちらで確認
※マネックス証券で端株を貰いながらIPO口座として利用する方法はこちら

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 



SFPダイニング(3198)初値予想と考察記事








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事