アドベンチャー(6030)IPOがマザーズに新規上場承認されました。公開株数は少なめだけど、事業内容や利益が微妙ですね。事業は新奇性があるため初値買いも多そうですがどうでしょうか。主幹事は大和証券となり公開株数は33万株となっています。ロックアップは1.5倍解除となります。


アドベンチャー(6030)初値予想


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/18
BB期間:12/02~12/08


【事業内容】
当社グループは、当社と連結子会社であるビッグハートトラベルエージェンシー株式会社等から構成されております。当社グループは「オンライン旅行会社」として、主に国内航空券の販売を行っております。一般的にオンラインによる航空券の販売は、店舗による商品の販売を行っている従来型の旅行会社とは異なり、店舗を持たず、インターネット上で各種旅行商品が24時間いつでも販売できるため、ユーザーの利便性向上やコスト競争力の向上に繋がります。
また、ユーザーのニーズに応えるべく、国内ツアー、海外航空券、各種アクティビティ、LCC(注1)等の様々な旅行商品を提供しております。こうしたユーザーのニーズを取り込むことにより、平成26年6月期の航空券及び旅行商品の取扱高は、平成24年6月期と比較して、234%以上の伸び率となっております。



【資金使途】
手取概算額751,800千円については、「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限113,451千円と合わせて、①オンライン事業における知名度向上や、新規顧客獲得のための広告宣伝費として480,000千円(平成27年6月期:280,000千円、平成28年6月期:200,000千円)、②業務効率の改善及び商品拡充に係るシステム投資資金の一部として160,000千円(平成27年6月期:50,000千円、平成28年6月期:110,000千円)、③残額については平成27年6月期中に旅行関連商品拡充のために航空会社又は鉄道・バス会社等への保証金等に充当する予定であります。なお、具体的な支払が発生するまでは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。




100株単位
公募株数 330,000株
売出株数 0株
合計株数 330,000株(3300枚)


想定価格 2300円 ⇒ 23万円必要!
仮条件  2300円~2500円に決定   


【幹事団】
大和証券
SBI証券
SMBC日興証券


■ アドベンチャーIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出49,500株
想定発行価格2300円を基に吸収金額を算出すると約7.6億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約8.7億円です。
アドベンチャーHP⇒ メタサーチ技術による航空券の一括検索が出来る


アドベンチャーIPOのポイント 
↑クリックで拡大します(連結)


アドベンチャーIPO
↑クリックで拡大します(単体)


売上・利益は不安定ながら順調のようです。
運営サイト「Skyticket」は、国内及び海外の格安航空券、国内及び海外ツアーを中心とした
各種旅行商品をオンラインで予約可能なサイトとなっています。
「WannaTrip」は海外現地ツアー・海外アクティビティ等の総合予約サイトとして他社との差別化
を図った内容となり、スキューバダイビングや遺跡ツアーなど1,000個以上の商品を取り扱って
います。


【事業の特徴】
① 国内/海外航空券×横断検索
② Webサイト×多言語化
③ IT×予約
④ 技術力×マーケティング力


会社設立は2006年となり、東京都渋谷区渋谷に事務所を構えます。
社長は中村俊一氏となり32歳と非常にお若いです。
従業員数は15人となり、平均年齢は32.9歳、平均勤続年数は1.7年、平均年間給与は
約445万円となっています(年平均臨時従業員数は16人)


アドベンチャー(6030)株主ロックアップ
↑クリックで拡大します


【ロックアップの状況】
本募集に関連して、当社株主及び貸株人である中村俊一及び当社株主である宮前幸央、八木理恵子は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む)後90日目の平成27年3月17日までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。 




ロックアップは90日間でロック解除は1.5倍となります。
ベンチャーキャピタルは1社だけで1.95%保有となります(ロックアップがかかっていません)
穴場的な企業感がありますが、今のところは全力申込みでしょうか。
IPO銘柄が増えて資金とにらめっこをしながらの申込ですね。
かなりハードな内容になっており、申し込みを忘れが必ず発生しそうです。






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事