ディー・エル・イー(3686)IPOが新規上場承認されました。
いい感じのIPOなのでさっそく見てみましょう♪
ただCYBERDYNE(7779)IPOと上場日がかぶってますね・・・


業種:情報・通信業
市場:マザーズ
公開予定:03/26
BB期間:03/07~03/13


【事業内容】
当社及び当社の関係会社(子会社1社と関連会社1社により構成)は、IPの新規開発からソーシャル・キャラクターを活用したマーケティング・サービス、スマートフォンアプリ等の企画開発等、映像コンテンツの企画製作及びメディア展開プランの策定・実行までを統合的に手掛けるファスト・エンタテインメント事業を展開しております。

まとめると⇒ キャラクターの新規開発及びマーケティング・サービス等の提供

ディー・エル・イー(3686)IPO業績
↑クリックで拡大します


【資金使途】
手取概算額708,420千円については、①IP投資及び関連費用、②人材の採用及び教育費用、③海外展開の強化のための資金として充当する方針であります。


100株単位
公募株数 1,301,000株
売出株数 501,000株
合計枚数 1,301,000株(13010枚)


想定価格 970円 ⇒ 9.7万円必要!
仮条件  1050円~1200円


【幹事団】
野村證券(主幹事)
SBI証券(副幹事)
大和証券
いちよし証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBCフレンド
みずほ証券
エース証券
静銀ティーエム証券


■ ディー・エル・イーIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し195,100株
想定発行価格970円を基に吸収金額を算出すると約12.6億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約14.5億円となります。
IPO的にはよい銘柄ですが、業績の安定性に欠けます。


ディー・エル・イーIPO 初値予想
↑クリックで拡大します   



業績・利益共に不安定さを感じますが、一つヒットすると急激に利益が
伸びるので悪くないのかもしれません(IPO的に)
また主幹事が野村證券なので当選者は少ないかもしれませんね 
やたらとこの規模なのに幹事が多い印象です(ネット派には不利)

会社設立は2001年と多少実績があり、東京都千代田区に本社を構えています。
社長は椎木隆太氏となり御年48歳とかなり若いです。
やはりこの手の業界はそうなりますよね~
叔父さんだと変化についていけませんので(汗)

従業員数は52名で平均年齢が33.5歳、平均勤続は2.8年、平均年間給与
は約426万円となっております。
人員の入れ替わりが激しいのでしょうか。。。


ディー・エル・イー(3686) ロックアップ情報
↑クックで拡大します     


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人であり貸株人である椎木隆太、売出人である椎木泰行、浜崎美苗、小野亮及び椎木雅章並びに当社株主である株式会社ドリームインキュベータ、椎木友里江、Hasbro,Inc.、島田亨、静岡キャピタル5号投資事業有限責任組合、東映アニメーション株式会社、FENOX Venture Company、三菱UFJベンチャーファンド二号投資事業有限責任組合、株式会社三菱東京UFJ銀行、夏野剛及び川島崇は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日含む)後90日目の平成26年6月23日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所取引における売却等は除く。)を行わない旨合意しております。


ロックアップは90日間で1.5倍以上となっております。
配当などは現在実施されていません。
先ほども出てきましたが、「秘密結社 鷹の爪」をご存じでしょうか?
こちらはメディアさんでよく見かけますが、ディー・エル・イーの総売上高に
占める割合が56.5%とちょっとリスキーです。
他のヒットを今後出して業績安定を図りたいところでしょうか。


また株主のドリームインキュベータ(4310)が13.23%保有しています。
ドリームインキュベータと言えば昨年度アライドアーキテクツにも絡んでいました。
ロックはかかっていますが、1.5倍以上なので考えておきましょう。
今後もスマホの普及やブロードバンド網の成長に合わせて海外展開を進めていく
そうです。
ここも私は全力で行こうかと思っております。
同日上場のCYBERDYNEも私が思っているよりも人気化しそうです♪


ディー・エル・イー副幹事のSBI証券!! ネット証券引受け最多
SBI証券公式HPへ


※SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 

-------------------------------------------------------—-

ディー・エル・イー(3686)IPO初値予想考察記事です! 【初値2倍程なのか?】記事へ



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!