全国保証(7164)の考察記事になります。上場時は厳しい船出かもしれませんが3年くらい保有していれば大きな利益が見込めそうな株だと思います。ただIPO利益を目指すには資金を回転させないといけないため現物保有は難しいと思います。100株からよいですが店頭で申し込むと大量当選しそうです。


業種:その他金融業
市場:東証
公開予定:12/19
BB期間:12/03-12/07


【事業内容】
当社の企業集団は、当社および非連結子会社の株式会社全国ビジネスパートナーの2社より構成され、住宅ローン保証を中核とした「信用保証事業」を行っております。
(信用保証業務・損害保険の代理業務・信用調査業務・生命保険の募集業務)

【資金使途】
個人が住宅ローンを金融機関より借入れを行う際に、当該住宅ローンに対して連帯保証を行う「信用保証事業」において、住宅ローンの保証を中心とした保証受託契約件数の持続的な成長を行うために必要となる自己資本の充実に資することを目的としております。
残額は、保証受託契約件数の増加への対応及び業務効率の継続的改善に資するシステム投資として順次投資予定なお、具体的な投資内容や投資時期が決定するまでの間は、安全性の高い金融商品にて運用する予定。


100株単位
公募株数 7,350,000
売出株数 2,137,800 
合計枚数 9,487,800(94878枚)


想定価格 950円 ⇒ 9.5万円必要!
仮条件  930円~980円


大和証券(主幹事)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBCフレンド
みずほ証券
SBI証券


--------------------------------------------------—


全国保証は、全国に支店や営業所があり、提携金融機関は672機関にもなります。
事業内容は上記でも書きましたが、住宅ローン信用保証です。
「住まいる」ブランドでサービスを充実させています。


全国保障IPO
↑拡大します


【業績等の概要】
営業利益は4,761百万円(前期比8.5%減)
経常利益は5,014百万円(前期比10.1%増)
税引前当期純利益は4,717百万円(前期比3.4%減)を計上
法人税等が2,680百万円となった結果、当期純利益は2,037百万円(前期比29.3%減)

【補足】
当事業年度の業績は、東日本大震災の影響もあり、生命保険会社に対する団体信用生命保険の取次ぎに伴う収入保証料が減少したため、営業収益が21,159百万円と611百万円の減収(前期比2.8%減)


公募価格950円でしたが、仮条件は930円~980円となり上限が30円アップ
されています。上限で計算した吸収金額は約107億円となります。
IPO的にはそんなに伸びる業種では無いので積極的にはなれません。
枚数も多く初値も期待は出来ないと思います。
仮条件がアップされたので、主幹事は強気だということで何処か大手に
需要があるのでしょうかね~
それでも公募価格プラスα程度だと思うので、初値がつき安定してからの購入
でも遅くは無いのでは?
金融セクターで既存株主もお堅いので・・・・


全国保証IPO
※トレーダーズより


類似企業はアクリーティブ(8423)やイー・ギャランティー(8771)などです。
EPS188.89でPERを算出すると5.2倍程度になります。
この程度の株価かもね。


1回取引をすると現金7000円貰えます♪ 【タイアップ特典】
インヴァスト証券「シストレ24」


※シストレ24のキャンペーン詳細と取引などはこちらの記事へ






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事