中村超硬(6166)IPOが新規上場承認されました。
ざっと見た感じはマザーズ案件ですが、高騰はなさそうな雰囲気ですね。


中村超硬(6166)IPO初値予想


業種:機械
市場:マザーズ
公開予定:06/24
BB期間:06/08~06/12


【事業内容】
当社グループは、電子材料スライス周辺関連、特殊精密機器関連、化学繊維用紡糸ノズル関連の開発・製造・販売を主な事業として取り組んでおります。平成27年4月30日現在の子会社数は3社(連結子会社 日本ノズル株式会社、無錫力宏噴糸板貿易有限公司、上海那科夢楽商貿有限公司)、関連会社数は1社(持分法適用関連会社 中超住江デバイス・テクノロジー株式会社)であります。なお、関連会社中超住江デバイス・テクノロジー株式会社は、電子材料スライス周辺事業の新たな事業展開を目的として、住江織物株式会社と共に設立したものであります。また、当該会社は平成25年9月1日より操業を開始しております。

まとめると⇒ 電子材料スライス周辺事業、特殊精密機器事業、化学繊維用紡糸ノズル事業



【資金使途】
手取概算額897,280千円については、「1 新規発行株式」の(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限441,927千円と合わせて、今後見込まれる主要顧客からの需要拡大及びその他取引先への販売増加に備えることを目的として、全額を増産に対応するためのダイヤモンドワイヤの製造設備等への投資に充当する予定であります。
具体的には、平成28年3月期に当社和泉工場D-Nextにおけるダイヤモンドワイヤ製造設備の増設に伴う付随設備費(廃水処理システム及び監視システム等)、機械購入費用及び工事費用に589,000千円に充当し、残額については、平成29年3月期にダイヤモンドワイヤの増産に対応するための当社新工場の開設に伴う機械購入費用、工事費用及びその他製造に伴う付随設備費の一部に充当する予定であります。



100株単位
公募株数 600,000株
売出株数 1,353,000株   ←売出株がガッツリです
合計株数 1,953,000株(19530枚)


想定価格 1640円 ⇒ 16.4万円必要!
仮条件  1640円~1700円に決定


【幹事団】
野村證券
SMBC日興証券
いちよし証券
エイチ・エス証券
エース証券
岩井コスモ証券
岡三証券    岡三オンライン証券
高木証券
SBI証券
マネックス証券


           



■ 中村超硬(6166)IPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出し292,900株
想定発行価格1640円を基に吸収金額を算出すると約32億円規模で
オーバーアロットメントを含めて算出すると約36.8億円となります。
地味な機械業種で赤字経営・・・そして黒字転換と同時に上場ですか?
中村超硬ホームページ⇒ 世界TOPレベルのダイヤモンド応用技術


中村超硬(6166)IPO
↑クリックで拡大します    最大18,000円貰えます⇒ インヴァスト証券「トライオートFX」


売上横ばい傾向で利益は結構駄目な状況が続いて、第45期は良いみたいです。
状況的に配当も出ていません。
そして筆頭株主は、ジャパンディスプレイを上昇させやがった産業革新機構みたい
ですね。ここは信用ならんな~個人的にw
ベンチャーキャピタル保有も多く嫌な感じです。


目論見書には、当社グループにおきましては、それぞれのセグメントにおいて
粘り強い営業活動と製品開発を推し進めましたが、経営成績は厳しいものとなって
おります
と書かれている。


会社設立は1970年12月で、大阪府堺市西区鶴田町に本社を構えています。
結構昔からあるようですね~
社長は井上誠氏(61歳)で同社の株式保有率は13.26%です。
従業員数は137名で平均年齢39.9歳、平均勤続年7.4年、平均年間給与は意外に
高く約474万円となります(赤字経営だったのに)


中村超硬(6166)IPO分析
↑クリックで拡大します  IPO口座開設で書籍GET⇒ 岡三オンライン証券


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人であるジャフコV1-B号投資事業有限責任組合、ジャフコV1-A号投資事業有限責任組合、ジャフコV1-スター投資事業有限責任組合及びさかいベンチャー育成投資事業有限責任組合、並びに当社株主であるりそなキャピタル株式会社、NVCC6号投資事業有限責任組合、株式会社新生銀行、中村敬一、鵜飼佳代、中村知史、中村吉彦、中村調美、がんばれ中小企業・活き活き育成投資事業有限責任組合、株式会社三菱東京UFJ銀行及び株式会社山陰合同銀行は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日含む)後90日目の平成27年9月21日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う東京証券取引所取引における売却等は除く。)を行わない旨合意しております。
また、売出人かつ貸株人である井上誠、売出人である井上阿佐美、当社株主である株式会社ナカムラコーポレーション、井上紘章及び井上絢哉、並びに当社新株予約権者である三宅康雄、田植啓之、川岸悟史、吉武理人、大谷靖彦及び藤原邦裕は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始日)日(当日を含む)後90日目の平成27年9月21日までの期間中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し及びオーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等を除く。)を行わない旨合意しております。



ロックアップは90日間でロックアップは1.5倍で解除されます。
VCにはロックアップが付与されていますが、IPO初値は低いと思います。
ホームページでは結構凄い事をやっていそうな雰囲気ですが、専門機関の
アドバイスを見てから判断したいと思います。
マザーズにしては吸収金額も大きいのでパットしないのではないかと思っています。


中村超硬IPO幹事です!! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 2014年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【東海東京証券】 



中村超硬(6166)初値予想とIPO分析ブログ~ 【産業革新機構が大株主なのでどう?】記事へ



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!