ストライク(6196)IPOの仮条件が発表されました。
なんと大幅に上限が引上げられています!!


ストライク(6196)IPO新規上場承認



100株単位
公募株数 166,000株
売出株数  61,500株
合計株数 227,500株(2275枚)  ←株数が少ないです
※オーバーアロットメントによる売出34,100株


想定価格 2940円 ⇒ 29.4万円必要
仮条件  2940円~3440円と大幅アップ!


【幹事団】
SMBC日興証券(主幹事)     ←SMBC日興証券のIPO抽選ルールをまとめました
SBI証券     ←IPOチャレンジポイントを貯めるといずれIPOに当選します
岡三証券      岡三オンライン証券
丸三証券
極東証券
エース証券



吸収金額はオーバーアロットメント込み算出で約9億円となります。
PERは24.2倍になりますが、同業種的に割高感はない気がします。
IPOセカンダリーの行方は解りませんが、買い需要はあると思われますので、
申し込みを忘れないようにしましょう。
ストライクもまとまった利益になると思いますので、全力申込ですね!

IPOチャレンジポイントは使わないかな~


ストライク(6196)IPO主幹事です!! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2015年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!