WARASHIBE(ワラシベ)では不動産投資が1万円からできるスキームを整えています。不動産小口化クラウドファンディングを行い人気が高まっている企業です。


実は同社に投資を行ってみたいと考えていたところ面白いファンドを見つけたのでご紹介したいと思います。これ普通にやばいと思いました。


だって利益ほぼ確定型(買取保証型)のファンドですよね。と言うことでファンドの内容を確認してみたいと思います!!


WARASHIBE(ワラシベ)の利回りがやばい
※WARASHIBE公式サイト引用


ファンドは静岡県伊東市にあるリゾート施設開発用地を投資対象としているそうです。伊東エリアは「最も湧出量が豊富な温泉地」の全国4位になるそうなので観光地として期待ができます。


コロナ禍の環境下では、壊滅的な打撃を受けているリゾート地ですよね。本ファンドの状況がどのようになっているのか詳しくわかりませんが、アフターコロナを見据えて戦略的に活動する企業も出てきています。


投資のタイミングとしては悪くないかもしれません。ただリスクが高いと感じる投資家が多いのは事実だと思います。


また、本ファンドは「EXITプラス」と表記があります。これ何?と思ったので調べてみました。そうしたら既に売却先が決定しているそうなんです!


伊東市川奈高級リゾート開発用地EXITプラスの概要を調べてみました

日本屈指の温泉リゾート地をリゾート開発用地として売却するファンドとなっています。公式サイトには約8,700坪と表記があります。


WARASHIBEの伊東市川奈高級リゾート開発用地EXITプラス
※WARASHIBE公式サイト引用


項 目その内容
想定利回り8%(年利)
出資期間1年
1口出資額10,000円
募集金額250,000,000円
応募期間6月25日19:00~7月02日13:00
抽選方式
  • 先行募集は先着順
  • 一般募集は抽選


ファンドは「インカムゲイン0.1%+キャピタルゲイン7.9%」と表示があります。ほぼキャピタルゲイン型のファンドとなっています。


キャピタルゲイン型のファンドは基本的に利回りが高くなる傾向にあります。本来であれば投資家から集めたお金を利用してWARASHIBE運営の株式会社SATASが物件を取得し、売却先を探す流れになります。


しかしこのファンドには先ほどから書いているEXITプラスという表記があります。


もしかして売却先が決まっているファンド組成なのではないか?と頭によぎりました。その結論となりますが本ファンドは売却先が決まっています。


kimukimu

ファンド売却の件は別に説明します!その前に募集概要をチエックしてみたいと思います。



募集概要を確認すると既存投資家に向けた先行募集と、一般投資家に向けた一般募集を行う予定となっています。


既に口座開設を行っている方は先行募集枠でファンドに投資ができ、これから新規口座開設を行う方は一般募集枠で投資ができることを指しています。


この事から新規口座開設者も投資ができる環境が整っていると言えます。今回は募集額も大きいことから多くの投資家が本ファンドに投資できると思います。


ちなみに既存口座開設者で先行募集枠に投資できなかった方は一般募集枠による抽選となります。この投資方法も面白いと思います。投資家登録者は伸びていると聞いていますが、まだ競争で申込む感じではなさそうです。


投資家が増えると組成されるファンドの金額もだんだんと大きくなる傾向にあるため、その辺りは同社に期待したいと思います!


不動産投資型クラウドファンディング業界でもEXITプラスは珍しいファンドだった

不動産投資型クラウドファンディング等を行う企業へ約450万円の投資を行っています。しかし売却先が既に決定している物件のファンド組成は珍しいと感じました。


探せば出てくるかもしれませんが、業界でも珍しいと思います。理由としては売却先が決定していれば自社の利益にしたほうがよいからです。


わざわざ投資家に利益を分配しなくても自社で利益を得れば良いだけですからね。


EXITプラスファンドの特徴
※WARASHIBE公式サイト引用


そこで調べてみると上記のようになっています。


A社が既に物件を買い取ることが決まっています。しかしその物件を第三者に売却することで想定利回り8%以上の収益を「投資家+A社+SATAS」で分配することになっています。


ファンドの運用期間は1年となっているため、1年以内に第三者に売却出来れば「投資家+A社+SATAS」がウハウハになる構造です。


WARASHIBE(ワラシベ)運営のSATASは本ファンドによる収益よりも、新規投資家流入のために話題性あるファンドを組成することが目的かもしれません。


不動産クラウドファンディング業界では、面白いことを行っていかないと投資家もなかなか動いてくれないのかもしれません。今回の「EXITプラス」案件は投資家に向けてインパクトがあると思います。


それに同社のファンドはキャピタルゲイン狙いで投資を行う投資家に好まれているように思います。インカムゲイン型のファンドに比べると投資家の意欲が大きく異なると感じます。


ファンド応募期間中に応募金額の集まり具合をチエックしたことがあり、利回り10%超えファンドは積極的に投資を行う投資家が多いようです。


運用期間が短期間になっているファンドも多いため資金拘束期間が短いという特徴もあります。


WARASHIBEのキャンペーンが面白い!Amazonギフト券やお米が貰える

WARASHIBEでキャンペーンが行われているためご紹介したいと思います。本ファンドのスキームばかりに注目していたところ、お米が5キロ貰えるキャンペーンがあることに気が付きました。


前回のファンドはAmazonギフト券だったため今回も同様だと考えていたところ「お米5キロ」となっています。ただし10万円以上の投資となっています。


WARASHIBE(ワラシベ)キャンペーンお米5キロ


対象者は初めて投資を行った方となっています。また注意事項として申込金額ではなく出資金額となっています。


同社は投資後に途中解約することができる珍しい事業者です。そのため途中解約を行った場合はキャンペーン商品を返品請求することになっていました。


これ当たり前ですね。相続などが発生しない限りファンドを解約する方はいないと思いますが注意してください。


新規口座開設者ではなく「初めて投資を行った方」となっているあたりが嬉しい情報です。口座開設を行ったものの投資タイミングを逃してしまった方もいると思います。


同社も投資家が投資を行うことで収益につながるはずですからね。


また、WARASHIBEについて詳しく知りたい方は下記記事で要点をまとめています。よかったら参考にしてください!!




WARASHIBEのEXITプラスファンドのまとめ!

不動産クラウドファンディング業界も工夫してくる企業が登場しています。投資家も利回りが変わらないのであれば知名度が高い企業を利用する傾向にあると思います。


WARASHIBEのEXITプラスファンド投資まとめ


同社の場合は後発企業になるため、投資家を集めるためには工夫が必要なのかもしれません。また同社は自社利益を追求しつつも投資家にできるだけ還元できるような事業スタイルだとお聞きしています。


本ファンドの「伊東市川奈高級リゾート開発用地EXITプラス」は想定利回り8%の収益がほぼ確定しているにも関わらず、1年以内にさらに高値で買ってくれる売却先を見つけ投資家に還元を行います。


投資家は投資後に新しい売却先が見つかっても見つからなくても、投資額の8%程度のリターンが見込める構造になっています。ある意味で買取保証型ファンドと言えそうです。


確かにリゾート開発用地への投資はリスクが高い状況下にあるため、投資家に嫌われる面があるかもしれません。同社でも「EXITプラス」の目的詳細が書かれています。投資をお考えの方は必ずチェックしておきましょう!


投資家様のリスクを最大限に抑え、より高いリターンを目指すために組成されたファンドのようですね。また同社は劣後出資を採用しているため比較的安心した投資が可能だと考えられます。


以前、セミナーを受講した際に質問があったためお聞きしたところ代表の小林秀豪氏にお答えいただきました。こちらもこれから投資を考えている方にメリットある情報だと思います。


よかったら下記記事も参考にしてください。




また、WARASHIBEの入澤優智氏にもお話をする機会があり、営業スタイルや業界情報などをお聞きする機会がありました。


個人的には不動産クラウドファンディング業界も差別化がより行われると感じています。クラファン業界も上を狙う企業は面白いことを行ってくるな~と最近感じています。


今回の買取保証型タイプのファンド組成はこれから増えてくるのかもしれません。100%保証とは表示できないため各社工夫を行っているようです。


ただし元本(元金)保証がされた投資ではありません。投資をされる前には契約成立前説明書や売買契約概要等をしっかり確認することをお勧めします!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。