Recovery International(リカバリーインターナショナル)の抽選結果が出そろいました。ただ当選者が多くこのIPO大丈夫?と感じています。公開株数がそれほど多くないにも関わらずネット当選者が続出しています。


店頭配分を少なくしネット配分に回したのでは?とさえ感じてしまいます。この状況でアノマリーは通用するのか心配ですね。


Recovery International(リカバリーインターナショナル)IPO抽選結果


同社は訪問看護サービス事業を行い業績拡大中の企業です。上場後もその勢いは止まらないとさています。


投資を行うには業績規模が小さく機関投資家の参戦は見込めないようです。基本的には機関投資家好みのIPOだと伝わっています。


日本では高齢化社会が進むとされているため訪問介護の需要は伸びています。中長期的には評価される可能性はあってもIPO時には評価が低いとされています。


期待したいのは2022年第1号のIPOになることです。プレミアがつく可能性は残されていますが、3万円~5万円程度の利益が出れば御の字か?という雰囲気のようです。


想像以上にネット配分者が多いことは気がかりですね。


Recovery International(リカバリーインターナショナル)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件上限の3,060円に決定しました。吸収金額は19.3億円で時価総額42.4億円になります。


ブックビルディングは申告された総需要株式数が公開価格を上回る状況、さらに仮条件上限に需要が集中していたとあります。


ブックビルディングに不安を抱える方もいたようですが無事上限決定となっています。新興市場の地合いが特に悪いため積極的になれなかった方も多かったようです。


同社の業績や株主構成、これまでの初値予想などは下記記事でまとめています。

Recovery Internationalの上場データと初値予想を考察


Recovery International(リカバリーインターナショナル)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果を証券会社別に確認してみました。当選するとは考えておらず驚きを隠せません。


知り合いが当選したことを先に知り、自分の証券口座を確認すると自分も当選していました。なんだか気持ち悪いです。


幹事名抽選結果
岡三証券(主幹事)当選
野村證券落選
SBI証券落選
エイチ・エス証券落選
静銀ティーエム証券口座なし
松井証券落選
丸三証券不参加
むさし証券落選


Recovery International(リカバリーインターナショナル)当選画像


私は既に購入手続きをすませました。第1号IPOは公開価格割れしないというアノマリーを信じで投資してみます。


公開価格割れとなっても仕方がありません!のスタンスで挑みます。


注目度は高いと思いますが公開規模が業績の割に大きめです。新型コロナウイルス感染症による医療ひっ迫により注目される可能性もあると考えています。


事業の土台は出来上がっているため、今後は横展開を行い企業規模を拡大させることに集中すると思います。ITを活用した経営による効率化期待もできそうです。


Recovery International(リカバリーインターナショナル)IPOの最新の初値予想は?

Recovery Internationalの最新の初値予想を調べてみました。予想値は仮条件発表後から変化はないようです。


最新のIPO初値予想


大手の初値予想は3,200円~3,500円となっています。


上場承認時は4,000円~4,600円となっていたため、上場日までに地合いが少しでも改善すればと言った期待もあります。現実は厳しいと思いますが医療系の事業のため注目される可能性もありそうです。


仮に人気化するとしてもVC等のロックアップが外れる4,590円がポイントになりそうです。大手予想を確認する限り2万円~3万円の利益かな?と考えています。


当選してしまったため上場日まで色々と楽しみにしておきたいと思います。まさかの公開価格割れだけは勘弁してほしいです。


主幹事が中堅となっているため配分を引受けた投資家の逃げ足も速い可能性があります。幹事引受け価格は2,815.20円となっているためシンジケートカバーで初値形成となった場合は24,480円の損失となりそうです。


2022年第1号のIPOがコケてしまった場合、続くIPOに資金が入らない可能性があります。個人投資家の動向がポイントになると思います!


COZUCHIとのタイアップが延長になりました。口座開設ベースでAmazonギフト券が2,000円分貰えることになっています。不動産投資型のクラウドファンディングになるため投資初心者にお勧めできそうです。


IPOの他も利益を得たいと考えている方にいいかもしれません。私は追加でファンド購入を行ってみました。詳しくは下記記事で説明しています。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。