プレミアアンチエイジング(4934)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


プレミアアンチエイジングの事業は「基礎化粧品の製造および販売」です。直近に上場を行ったI-ne(4933)と事業が被るため同社の初値も高く付きそうです。公開株数も多いことから比較的当選しやすそうです。


プレミアアンチエイジング(4934)初値予想とIPO幹事割当


項目株数データ
想定価格3,350円
仮条件10月12日
公開価格10月19日
公募株数700,000株
売出株数1,650,000株
公開株数(合計)2,350,000株
オーバーアロットメント352,500株
幹事団野村證券(主幹事)
SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券
楽天証券
岩井コスモ証券
岡三証券
東洋証券
委託見込岡三オンライン証券
ライブスター証券
DMM.com証券


売出し株中心の上場になり上場規模は想定発行価格3,350円から約90.5億円規模、マザーズとしてはかなり大きな上場規模になります。


事前評価はあまり高くありませんでしたが、I-neが上場直後にストップ高となったため同社のIPOも意識してくるでしょう。化粧品販売を手掛ける企業の株価は好調に推移していることから、公開価格割れになることは想定されていないようです。


通常であれば大型なだけに初値利益は5%~10%あたりが見込まれます。ただI-neは現在も強い値動きとなっているため、プレミアアンチエイジングのIPOに当選した投資家の売渋りも考えられます。


IPO地合いが異常なほど良いためIPOに当選後しばらく保有する投資家も増えているようです。


同社の主力製品は「ザ クレンジングバーム」シリーズになり、このシリーズで約9割の売上構成を占めています。業績はここ3年で大きく伸びていることから上場後にも期待できそうです。今期も増収増益となる予想が出ています。


ただ化粧品業界の株価が高値圏になるため、仮条件で株価が大幅に引き上がられると割安とは言えないかもしれません。IPOが祭り化しているため乗り遅れないように積極的に投資を行う方も見受けられます。今回はどのような値動きになるのか楽しみにしています!


松井証券は50万円まで株式委託手数料が無料です。IPO抽選には資金が必要なく、IPOに当選した後に入金すればよいため資金効率が良いです。


50万円までの株式売買代金が無料のため日々の取引でも活躍してくれます。プランの切り替えなどがないためわかりやすい料金体系になっています。私は普段から利用しています!IPO抽選ルールは下記に詳しく調べているのでよかったら参考にしてください。




プレミアアンチエイジング(4934)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています。上限方向に大きく広げられているため初値利益への期待はかなりありそうです。


主幹事野村證券以外からの申込みも徹底しておきましょう!


大手初値予想3,700円~4,500円
修正値4,700円~5,300円

※注目度A


地合いが急変した場合は公開価格割れになる可能性があることを覚えておいたほうがよいでしょう。市場が荒れた場合は初値買いする投資家が減ってしまいます。


米大統領選による波乱が起きないことを祈りたいと思います。


もっと詳しく知りたい
プレミアアンチエイジングの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
プレミアアンチエイジング(4934)IPO上場承認と初値予想!コロナ禍による追風で超増益

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。当選報告のやり取りで盛り上がることもできます。


投資情報の交換もOKです!


プレミアアンチエイジング(4934)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

同社の幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は野村證券になります。この規模だと当選確率が高くなるため申込忘れがないように攻めたいと思います。


IPOに連続当選しているためその勢いが続くと信じています!


幹事名割当株数引受割合
野村證券(主幹事)2,115,100株90.00%
SMBC日興証券47,000株2.00%
みずほ証券47,000株2.00%
SBI証券35,200株1.50%
楽天証券35,200株1.50%
岩井コスモ証券23,500株1.00%
岡三証券23,500株1.00%
東洋証券23,500株1.00%


委託販売を調べると岡三オンライン証券が取扱いを発表していました。前受け金不要でIPO抽選に参加できるためこれから参加される方は口座だけは持っておいたほうがよいでしょう。


前受け金不要でIPOの抽選に参加できる企業は下記記事でまとめてみました。気楽に申し込みができるため利用してみましょう。前受け金不要でも当選者は毎回いますからね。




プレミアアンチエイジング(4934)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

プレミアアンチエイジングの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察



業績を確認すると2021年7月の業績予想が出ていました。これによれば売上252.7億円で前期205.1億円から前期比で23.2%増、経常利益25.5億円で前期16.4億円から55.7%増を見込んでいます。


四半期利益は17.7億円になり前期11.4億円から54.5%増を見込んでいます。業績が増収増益となり驚異的な伸びだと感じます。


化粧品業界はコロナ禍による巣ごもり需要のおかげで、業績がかなり好調だと聞いています。同社でもそれは同じようです。卸売経由の販売は減少しましたが、逆に通信販売が絶好調となったそうです。


新型コロナウイルス感染症の影響は限定的だろうと目論見にも書かれています。普段はあまり人気があるような事業ではありませんが、コロナ禍による副産物かもしれません!


最近のIPOはベンチャーキャピタルによる売出し銘柄以外は人気となっています。少々上場規模が大きくても吸収しセカンダリー相場も賑わっています。


この機会に、沢山IPOに当選できればお金も貯まりやすいはずです。過去最高益となっている投資家も多くいるそうなので負けないように抽選に参加しておきたいと思います!


未上場株式へ投資を行っています!DXを手掛ける企業が3年後に上場を行うことを目標としています。IPO市場でもDX関係が買われているため投資を行いたいと思います。リターンは投資額の5倍は欲しいですよね。


ユニコーンで募集がもうすぐ始まるため興味がある方は申込みを忘れないようにしましょう。状況からかなり人気になるようです。内容は下記記事にガッツリまとめたのでよかったら参考にしてください。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!