i-plug(アイプラグ)のIPOに当選しました。2021年は2年間の我慢を経て当選ラッシュのようです。運気向上と考えてよいのかもしれません。それよりも少し当選しすぎて怖くもあります。


ただ当選ラッシュに入るとしばらく本当にIPOが当選し続ける事があります。それが今だと感じています。それよりもコンスタンスに当選したほうがストレスがなく記事更新の励みになります。


i-plug(アイプラグ)IPOの抽選結果


事業は新卒ダイレクトリクルーティングサービスを行い、企業側から学生に直接アプローチできるサービス等を行います。スカウトを行うイメージでよいと思います。


IPOでは人気がある業種になり、やや成熟感もありますがニッチ分野のため面白いと思います。学生雇用はコロナ禍により売り手市場から買い手市場へ変化しているとされています。


同社の場合は増収増益となっていることで、売り手や買い手といった考えの雇用採用とは異なるようです。


同社独自のOfferBox(オファーボックス)というサービスで、人工知能による検索システムやビックデータを用いたマッチングを行います。


将来的には少子化問題にも関係があると思いますが、コロナ禍により今期は大きな収益を得るとされています。公開規模は約15.4億円で時価総額は約97.8億円に決定しています。


i-plug(アイプラグ)IPOの公開価格が決定

アイプラグの公開価格は仮条件上限の2,620円に決定しました。想定発行価格が2,470円だったため人気があるようです。


募集状況は、申告された総需要株式数が公開株式数を十分上回る状況だったそうです。また幹事引受価格は2,410.40円に決定しています。公開価格割れはないと考えています!


業績や事業内容、さらに株主状況などを詳しくまとめた記事は下記を参考にして頂けたらと思います。

i-plug(アイプラグ)IPOの初値予想


i-plug(アイプラグ)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果を全て確認したところ100株当選となりました。株数が多いとは言えない銘柄のため驚いています。


幹事名抽選結果
大和証券(主幹事)当選
みずほ証券落選
SBI証券落選
岡三証券落選
いちよし証券電話待ち
マネックス証券落選
松井証券落選


i-plug(アイプラグ)IPOの当選画像


大和証券からチャンス当選を頂きました。ただ今月でこのサービスが終了するため最後のチャンス当選になるかもしれません。ココナラ(4176)が最後だと思いましたがその前に1枚頂くことができました。


またチャンス回数は優待の関係で4回となっています。運なので何回でも当選確率は変わらないのかもしれません。


ネットでは当選者を確認できましたが意外に少ない印象です。その中でもマネックス証券から当選された方がいたのでご紹介したいと思います。




マネックス証券引受けは5,100株だったため凄いレア当選です。このように誰かに毎回当選しているため諦めずに申込むことが当選する秘訣だと思います。


キヨピコさんのツイートを確認してみると当選数が多いですね。仲良くさせて頂いていますが改めて確認すると当選銘柄数が凄い!


i-plug(アイプラグ)SBI証券IPOチャレンジポイントの抽選結果


また試しに当選できたら嬉しいと考えSBI証券ではIPOチャレンジポイントを利用して抽選に参加してみました。その結果326ポイントで落選となっています。


皆さん考えることは同じなんですよね。キャンペーンでポイントが増えたため気が付いたら未成年口座で300Pを超えていました。参考記事は下記になります。



i-plug(アイプラグ)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想を調べました。当選しているため一番気になるところです。


最新のIPO初値予想


大手予想は修正値で6,000円~7,000円となっています。公開価格2,620円から考えると上場1日目に初値持越しとなるか微妙なところです。


セカンダリーなどを考えると上場1日目に寄り付いたほうがよさそうです。2日目も買い気配になるとは限らないと思います。


単独上場となりますが、翌日はココナラ(4176)とT.S.I(7362)が上場するため資金分散になる可能性が高いと思います。ということで上場1日目に高いところで初値が付くのでは?と考えています。


ベンチャーキャピタルとグロービス経営大学院だけで42.5万株あり、ロックアップ1.5倍以上で解除されることなっています。売り急ぐことはなさそうですが、大きな株数で売却してきたら出資者からの売却を疑ってもよさそうです。


今期業績が大幅に伸びていることから投資家の参戦意欲は高そうです。私は何も考えずに初値売却の予定です。セカンダリー組が儲かればさらに嬉しいです。


i-plugの委託幹事を引き受けていた岡三オンライン証券とタイアップさせて頂きました。現金3,500円と大きな特典を付けて頂いています。手数料無料で一定額まで株式売買できる方法があるため良かったら活用してください。


もちろんIPO抽選に参加するだけでも構いません!詳しくは下記記事にまとめています。


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!