ホクト(1379)の株主優待が到着しました。記憶によるとキノコ詰め合わせが送られてくると思っていましたが、今年の優待はキノコは入っていません。調べると昨年からキノコが減っているようです。さらに調べると自分で選択肢の中から1点を選ぶようです。全く記憶にないため、家族の誰かが今回の優待を選んだようです。


ホクト(1379)株主優待


対象となる株主は100株以上の権利を得た株主になります。権利月は3月末になり、発送は10月~11月です。忘れたことに届くため記憶にもありません。ひょっとすると本当に記憶にないため、優待ハガキの返信などを行っていない可能性があります。


と言うことで妻が、画像の一番右にある「アガリクスドリンク」を飲んでみたら激マズで吐きだしたそうです。ネットで初回購入だと5本で2,000円くらいで買えるみたいです。1本400円もするようです!もう1本ありますが、どうやって処分をすればよいのかわかりません。


また、左から2番目の「記憶の素」という商品もどのように扱ってよいのかわかりません。健康補助食品となっていますが、1日に飲む量が多かったため無理です。こちらもネット販売を確認すると1袋90包で5,125円となっています。誰が買うんだよ?と超疑問です。痴ほうになりかける方が摂取するのだろうか?もしくは予防のため?


あまりにも気になり、ホクトの販売LPを見てみると生活習慣の乱れにより脳細胞が壊れるからだとあります。私にピッタリの商品ではありませんか(汗)LPの作りから何となく信ぴょう性があるのか、ないのか微妙ですが効果があるのでしょうか?長野県の自社工場で栽培しているそうです。


本当に売れているのかという疑問はありますが、LPを見て安心しました。まずは1回分飲んでみます。


ホクト株主優待キノコ


【優待の選択肢は3つ】
・健康セット(アガリクスドリンク等詰合せ)
・レトルトセット(レトルトカレー、炊き込みご飯の素等詰合せ)
・きのこ・レトルトセット(きのこ数種類、レトルトカレー等詰合せ)



その他の優待は、レトルトセット等になっています。一番選んではいけない商品が届いてしまい困惑していますが、青汁だけ実家の母が喜んでくれたのでよかったです。私の家族には不評でした。


東証1部上場になりますが、株価は殆ど動かない銘柄なので配当狙いの銘柄になるかと思います。四季報をみると転換社債により100億円調達後に自社株10億円買いということです。1,900円あたりで買いを入れているため下げないのでしょうか。


転換社債も色々と問題があり、予定した額面以上だと株の希薄化が起きてしまうため、思うような価格にならないことも考えられます。話がそれましたが、頂いた優待の中でホクトは大失敗となりました。優待の換金率がどうなるのかもわかりませんが、来年は権利をわざわざ取得しなくても良さそうです。


キノコのお味噌汁を期待していたんですが、自分でスーパーへ出向くとします。


松井証券のIPO申し込みが前受け金不要になる! 【一般信用売建取扱いもあるぞ】
⇒ 松井証券公式



※松井証券で利益を出す方法とIPO抽選ルール!【決め手は一般信用取引】