MRKホールディングス(9980)の株価が下げ続けているため爆損になっています。東証2部に上場している企業になり、RIZAPグループになります。RIZAPにマルコは買収され傘下に入ったため業績改善が行われ、今後はRIZAPの中核事業として大きく育つと思っています。しかし、株価は下落するばかりでホルダーの精神的な圧迫となっています。


マルコは2018年10月1日に持株会社体制となり、社名をMRKホールディングスに変更しています。女性用体型補整下着や化粧品、サプリなどを販売している企業になり、業績は微妙です。そのうち買値に戻ると思いますが、10万円くらい含み損となっています。


MRKホールディングス(9980)株主優待画像


株数 優待の内容
100株以上 RIZAPグループ商品2,000円相当
200株以上 RIZAPグループ商品3,000円相当
400株以上 RIZAPグループ商品6,000円相当
800株以上 RIZAPグループ商品12,000円相当
1,200株以上 RIZAPグループ商品15,000円相当
2,000株以上 RIZAPグループ商品18,000円相当
100株以上の株主 株数に応じて20%割引券を最大で10枚配布


画像は400株と100株もしくは200株権利になると思います。私は400株になりますが、取得単価が402円なので現在の株価比で40%ほど下落しています。アホルダーなんですが、このままプラスになるまで優待を貰い続けたいと思います。配当も出ますが、100株につき1円~4円となっています。


公募増資も行われたため浮動株式数も多く30,388株あるようです。四季報によれば22.9%になるそうです。RIZAPグループが54.2%保有のようですが、これからどうなるのかな?と何となくですが考えます。伊藤忠商事が5.9%保有のようです。RIZAPグループは札証アンビシャスから、東証1部へ移行するような話も出ていますが、どうでしょうね。


時価総額や株数はクリアーできると思いますが、株価の下落が止まりません。そしてMRKホールディングスも似たようなものです。堀田丸正(8105)もグループ企業ですが、ここは酷すぎますね。ぱど(4833)はまだ救われています。ジーンズメイト(7448)もですかね。


夢展望(3185)やイデアインターナショナル(3140)なんかは微妙ですね。と言うことで、RIZAPグループに期待した株主は爆損していると思います。市場が怪しい雰囲気になっていますが、MRKホールディングスは優待を貰い続ければ10年くらいでもとは取り戻せるか?


優待廃止になればゴミになるでしょうか。RIZAPグループも踏ん張りどころですが、株主はもっと踏ん張っています!


【MRKホールディングス公式】

当社グループは、女性の「心」と「身体」の“美”を追求し、お客様の様々なライフステージにおいて、高品質な製商品・サービスを幅広く提供し続け、お客様が美しく輝ける人生をサポートする『美の総合総社』を目指していくことをグループのビジョンとしております。

新たに中期経営方針『Maruko Avenir Project2020』を掲げ、既存の主力事業である補整下着の販売の事業拡大に取り組むとともに、2020年度までの3ヵ年で“美”に関する様々な製商品・サービスの拡充を一気に進め、「キレイになるならマルコ」と言っていただけるような体制を構築してまいります。



これからM&Aをさらに加速化させていくのかどうかはわかりませんが、「負ののれん」などが増えていくのはなんとも言えないですね。場合によっては一気に倒産へ追い込まれる可能性もあるため、頑張って頂きたいと思います。


中には優待廃止により財務基盤を整える企業も存在しますが、同社の場合は優待による株価維持が強いと思われるため廃止はあり得ないでしょう。


それと今回の優待は妻と子供が話して注文していたようです。どろあわわは有名ですが、家族間では人気が低いようです。画像はもしかすると取得した株数分の優待ではないかもしれません(汗)興味がない優待ですが、雰囲気で買ってしまいました。イデアインターナショナルなどもしばらく持っていましたが、利益が出たのですでに売却です。


MRKホールディングスの優待は3月と9月の年2回なのでお得なんです!だから爆損になってしまったんですが、報われるときは今後きますかね?今の水準で買えれば利益が出る可能性が高そうですが、400円台に戻る期待は低いのかもしれません。2年前は100円以下の株ですからね。


と言うことで残念なお話でした。


DMM.com証券が株式市場へデビューしました! 【先行口座開設キャンペーンが凄い】
⇒ 株をはじめるなら、DMM.com証券

DMM.com証券(DMM株)画像

※DMM.com証券(DMM株)の手数料は業界最低水準 【IPOはあるのか?】