GENDA(ジェンダ)[9166]の抽選結果が出ました。当選を早速いただき安心しています。大手予想が修正され公開価格割れも視野に入ると感じたため申込を減らしていました。


回りでは案外積極的に申込みを行っている方が多く、申込みを減らしたことを後悔しています!


GENDA(ジェンダ)IPOの抽選結果は当選


同社はアミューズメント施設を運営している企業になりM&Aにより成長してきた企業です。


業績堅調に加え海外勢が関心の表明を行い、一旦は公開価格を余裕で超えると判断されましたがトーンダウンしています。


どうやら初値で個人投資家のパニック売りが起きる可能性があると観測されたようです。東証グロース指数も一時期に比べ下げているため何とも言えない状況だと思います。


ネット証券主幹事のため大型のIPOは警戒が必要みたいですね。ファンド出口案件が続くため微妙です。


上場規模は予定通り約158.6億円、時価総額は約601.3億円に決定しています。無配なので個人投資家は売り気配で始まると投げ売りなのかもしれません。大口はこの辺りを拾うのかもしれません!


海外ファンドが約27.1億円分の取得を表明したためブックビルディング時は少し盛り上がっていました。結果どうなるのかワクワクしています。


GENDA(ジェンダ)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限1,770円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価格は1,637.250円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」GENDA(ジェンダ)の上場データと初値予想を考察!


GENDA(ジェンダ)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

GENDA(ジェンダ)の幹事別抽選結果を確認してみたいと思います。


幹事名抽選結果
SBI証券(共同主幹事)補欠当選
SMBC日興証券(共同主幹事)当選
みずほ証券抽選待ち
東海東京証券パス
岡三証券パス
丸三証券口座なし
岩井コスモ証券抽選待ち
水戸証券口座なし
極東証券口座なし
楽天証券抽選待ち
マネックス証券落選
松井証券落選


GENDA(ジェンダ)IPOがSMBC日興証券で当選


SBI証券から当選できるかもしれないため当選株数が増える可能性があります。


また、状況によって後期型抽選を行っている証券会社からも申込を予定しています。目標当選株数は300株です!


BB中盤に地合いがあまり良くないと感じたため消極的となってしまいました。大手予想の内容を確認したら躊躇してしまいました。マジです。


追加当選が出れば追記したいと思います!


【追記】
国内販売3,155,400株で海外販売4,635,600株に決定しています。OA含めた日本販売率は48.3%、海外販売率は51.7%になります。海外向け中心となり初値に期待できそうです。また、追加当選はなくSBI証券で300株補欠でした。


GENDA(ジェンダ)IPOの最新の初値予想は?

GENDA(ジェンダ)の最新の初値予想を調べてみました。修正値が出たことを知らない方も多いはずです。


最新のIPO初値予想


最新の初値予想は1,750円~2,000円となっています。


実はBB期間中に修正されています。修正される前は2,000円前後となっていました。どうやらリスクが高い投資になるようなんですよね。


地政学的リスクも状況的に高くなっている気がします。今回は難しい投資になるかもしれません。


雰囲気で投資を行うと痛い目を見る可能性もありそうです。


個人的には300株当選を目指して他の抽選結果を待ちたいと思います。みずほ証券は明日結果発表になります。当選しなかった方は後期型抽選に申込む感じでしょうね。


バンカーズの口座開設で選べるe-GIFTが1,500円分貰えます。10万円投資を行うと2,000円分が追加され合計で3,500円分貰えます!!


30万円以上投資を行うとさらに貰えるためキャンペーン期間を利用した投資がお得だと思います。詳しくは下記記事でまとめています。


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。