フラー(5583)の抽選結果が出ました。意外とIPOチャレンジポイントのボーダーラインが低いかも?と思いました。過熱感はなさそうです。


利益見込みが20万円~30万円程度だとワンランク下がる感じでしょうか。


フラー(5583)IPOの抽選結果


フラーはスマートフォンアプリの受託開発などを行っている企業になります。


事前評価は低かったように思いますが、仮条件の大幅引き上げで初値予想も高くなりました。


IPOとしては事業内容よりも上場規模の小ささから投資妙味があると考えています。業績は芳しくありません。ただ某紙によれば営業利益が6割程度伸びる可能性があるようです。


2023年6月期予想の四半期利益は0.88億円しかなく前期2.25億円を大きく下回ります。


また、赤字が長く続きファンド保有株が多いため売り圧力もそれなりにあると考えています。仮条件が引上げられたことでイケイケ感はあるものの初値3倍越えとなるのか注目しています。


上場規模は約4.5億円、時価総額は約22.2億円に決定しています。


フラー(5583)IPOの公開価格が決定しました

公開価格は仮条件の上限1,320円に決定しています。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったそうです。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたとあります。


幹事引受け価格は1,214.40円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

「IPO承認」フラー(5583)の上場データと初値予想を考察!


フラー(5583)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

フラーの幹事別抽選結果を確認してみました。


なんとエコナビスタ(5585)に続きフラーのIPOもダブル補欠当選となっています。常に惜しいところにありますが当選しないと意味がありません。


幹事名抽選結果
SBI証券(主幹事)補欠当選
野村證券落選
岩井コスモ証券抽選前
SMBC日興証券落選
岡三にいがた証券口座なし
第四北越証券口座なし
松井証券落選
マネックス証券落選
楽天証券抽選待ち


SBI証券のフラー(5583)抽選結果


7月後半のIPOには全く当選できていないため悔しさが残ります。ナレルグループ(9163)にさえ当選できませんでした!


8月は例年だとIPOが減るため7月上場分で、8月分の出費を確保したいところです。


AeroEdge(7409)に当選できたため「7月は欲張るな」というお告げなのかもしれません。ただ自分に出来ることは確実に行っておきたいと思います。


補欠当選も全て申込み予定です!


また、IPOチャレンジポイントのボーダーラインは650Pあたりになります。余談になりますが私は635Pで落選しています。


フラー(5583)IPOの最新の初値予想は?

フラーIPOの最新の初値予想について調べてみました。


大手から発表された予想値になるのか?と少し心配する面もあります。


最新のIPO初値予想


最新の初値予想は3,500円~4,000円となっています。


上限予想に到達すれば公開価格の3倍を超えることになります。また直近にIPOを実施した銘柄で売り込まれているものもあり、地合いがしばらく前と比べ落ち着いています。


同社の場合は上場による吸収金額が小さいことで需給ひっ迫となる可能性が高く初値不安はありません。


kimukimu

ただ公開価格3倍に届くのかは微妙なのかな?と考えています。



ベンチャーキャピタルの多くは発行価格1.5倍でロックアップが解除されます。B Dash Fund4号投資事業有限責任組合にだけ発行価格3倍でロックアップが解除となっています。


そのため3倍解除が濃厚だと伝わっています。しかしVCも我先に売らないとは言えませんからね。コーポレート系VCが多いため早売りもあり得るようです。


私は補欠当選だったため繰上げ当選を期待せず購入申込を行いたいと思います。IPOチャレンジポイトが貰えますからね!!


前回で完全終了すると思っていたCOZUCHIとのタイアップがとりあえず1ヶ月間延長となりました。次回はどうなるのかわかりません。


不動産投資型クラウドファンディング最大手になるため興味があればご利用ください。公式サイトにタイアップ表記はありません。口座開設でAmazonギフト券1,000円分が貰えます。


お申込み前に下記記事を参考にしていただけたらと思います!


上場企業のCREAL(クリアル)で「当サイト経由の特典」が付きました

新規登録を行うとAmazonギフトカード1,000円分プレゼント、さらに初回投資に応じて最大5万円分貰えます。劣後出資とマスターリース契約、さらに信託銀行活用の分別管理は業界随一!

クリアル(CREAL)

1万円から投資でき「ほったらかし」で資産運用できます。賃料収入をもとに配当、想定利回り4.0%~5.5%で償還実績は元本割れ0件。最強スペック企業なので下記記事でまとめました。