GA technologies(3491)の初値予想暫定記事になります。SBI証券が主幹事を務める案件となり公開株式数が600,000株、オーバーアロットメントはありません。市場からの吸収額は想定ベースで約12.8億円となります。IPOチャレンジポイントを使用した複数当選ができそうなので話題となっている銘柄です。


行っている事業は、中古不動産に特化した流通プラットフォーム「Renosy」の運営などになります。中古不動産を仕入れ一定期間内に販売することで、売買収入や不動産売買に係る仲介収入、販売後の物件の集金代行等などの手数料収入を得ています。特徴としては、AIやRPA活用による高効率かつ科学的な業務運営を行っていることです。


GA technologies(3491)初値予想暫定


項目 株数データ
想定価格 2,130円
仮条件 7月04日
公開価格 7月13日
公開株数 600,000株
オーバーアロットメント 0株
上場時発行済み株数 4,251,380株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額 約90.6億円
幹事団 SBI証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券
岡三証券 岡三オンライン証券
東海東京証券
藍澤證券
岩井コスモ証券 ←後期型IPO申込


初値予想4,700円~5,400円


2018年10月単独業績予想は売上82.4%増、経常利益79.5%増(2億6,700万円増)の驚異的な増収増益となる見込みです。不動産関係は今がピークなどと言われるように同社にもその傾向があるようです。上場による資金はクラウドファンディング事業へも使われるということで期待は大きいように思います。


GA technologiesの詳細は下記の記事にまとめているのでよかったら参考にしてください。

⇒ GA technologies(3491)IPO新規上場と初値予想


またクラウドファンディング事業で気になっていることは、大株主にも名前がある東証1部上場のTATERU(1435)です。TATERUはすでにクラウドファンディングを行っているため関連性がありそうです。最近多くなってきましたが、不動産に特化したクラウドファンディングも上場企業が運営(株主)となっていることも多くなってきました。


TATERU FUNDINGというクラウドファンディングをすでに行っていることから、GA technologiesの新事業も期待ができそうです。こちらは後日記事を書きたいと思いますが、大きな特徴は「解約や手数料が無料」となっています。途中解約ができます!分配金が貰えないだけなので資金が必要な方は引き上げることも可能となっています。


GA technologiesはSBI証券で複数配分可能なのか?

SBI証券の複数配分について最新の情報をまとめてみました。エーアイ(4388)が頑張り複数配分で500,000万円の利益となっています。IPOチャレンジポイントは300ポイントあたりで当選している方が多いようです。ちなみにライトアップは250ポイントあたりのようです。


SBI証券IPOチャレンジポイント表2018年7月更新


少しづつ当選ボーダーが上がってきているように思いますが、参加者も増えているため仕方がないでしょう。3年貯めて100万円抜きできる銘柄に当選できれば大成功です。私はIPOブログということもあり途中でチャレンジすることも多いです(汗)


GA technologiesは株数的に200株~300株が見込めるため、私もつぎ込むならこの銘柄でよかったとやや後悔しています。こんなにSBI証券が主幹事をするとは思いもしませんでしたからね。ネットを見ていると毎回ポイント無しでも当選している方を見ます。資金もあるようですが、最低単元あたりでも当選できている方がいますから強運ですよね。


ということでIPOチャレンジポイントをコツコツとまた貯めたいと思います。そして貯めているうちに1回でも完全抽選枠で当選できれば最高なのかもしれません。幹事構成を見ると殆どの証券会社から私は申込が出来るので、資金と口座の限り申込んでおきたいと思います。これを毎回繰り返していると平幹事でも当選できたりします。


IPOに当たらないのはなぜなのか


非常に面倒ですが、皆さんこのようなことをされているわけです。IPO当選できないと言われる方は実行できていますでしょうか?10回くらい申込んで当選するならすぐにお金持ちになれます。またお金持ちはお金の力を借りてIPOを獲得することも可能なので、この辺りを悔やんでも仕方がありません!よかったら上記記事が参考になると思いますのでお時間があれば読んでください。


世の中には簡単にIPOに当選する方も確かにいますが、何度も続くことはないでしょう。昔は1回の当選で10万円程度の利益があたり前でしたが、最近は数十万円なので目の色を変えている方も確かに多そうです。自分でできるスタンスで無理なく取り組むことをお勧めします。


GA technologies(3491)IPO主幹事! 【IPOを始めるなら口座は絶対に必要です】
⇒ SBI証券公式サイトへ