サインド(4256)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


業績は黒字化しクラウドを用いたSaaS形式での収益方法となっています。しかし吸収金額が大きく上場ラッシュのなかでインパクトに欠けるIPOだと思います。


サインド(4256)IPOの評価


項目株数データ
想定価格2,940円
仮条件12月02日
公開価格12月13日
公募株数800,000株
売出株数540,000株
公開株数(合計)1,340,000株
オーバーアロットメント201,000株
幹事団野村證券(主幹事)
SBI証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
岡三証券
松井証券
いちよし証券
委託見込岡三オンライン証券
auカブコム証券


同社は理美容店舗向けクラウド型予約管理システムの開発や提供を行っています。また、複合的なサービスを行えるとあり利用店が増えているようです。売上にも反映され今期も増収増益となっています。


ただし売上は10億円程度しかないため、上場時点の評価はいまいちと言えそうです。サブスク収益のため安定した利益を得る構造により収益率は高めになります。


同社サービスを利用している業種はヘアサロンやネイルサロン、エステサロンなどになります。


理容、美容業界はネット予約が進み同社には追い風となっています。今後は人手不足を背景に、ネット予約システムを導入する店舗が増えるとされ市場的には魅力があるようです。


既にSaaSだから買われると言ったIPO環境ではないため、公開価格割れしなければ良いのではないか?と個人的に考えています。


サインド(4256)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

企業評価は悪くありませんが初値期待は低そうです。野村證券案件でも厳しい印象を受けます。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想3,000円~3,500円
※注目度A


予想値を確認すると公開価格割れも十分考えられると思います。


株価設定が高いため公開価格割れだと大きな損失になる可能性があります。IPOには当選しやすいと思いますが投資リスクは高いのかもしれません。


抽選に積極的に参加する投資家は少ないでしょう。


既存株主には90日間のロックアップがかかり。新株予約権は上場後3年又は5年経過後の行使条件が設けられています。公開株数以外の株流通は少ないと考えられます。


これまでの情報は下記記事でまとめています。

サインドの上場データと初値予想を考察


サインド(4256)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は野村證券が単独で引受けます。


幹事名割当株数引受割合
野村證券(主幹事)1,252,900株93.50%
SBI証券33,500株2.50%
三菱UFJモルガン・スタンレー証券33,500株2.50%
岡三証券6,700株0.50%
松井証券6,700株0.50%
いちよし証券6,700株0.50%


主幹事の野村證券は前受け金不要でIPO抽選に参加できます。松井証券も同様に前受け金不要なので申込んでおいてよいかもしれません。


いちよし証券も前受け金不要になりますが、IPO当選後の売却手数料が割高なので今回は申込まないと思います。


委託販売だとauカブコム証券や岡三オンラインで抽選に参加できます。岡三オンライン証券も資金不要で抽選に参加できます。


タイアップ中なので現金3,500円をよかったら頂いてください。1回取引が必要となっていますが取引手数料を無料にできます。詳しくは下記記事にまとめています。




抽選には参加しやすいと思いますが、利益が出るのか怪しいためよく考えて申込を行いましょう。


サインド(4256)IPOの業績予想と抽選参加スタンスまとめ

最新の業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。


一応、堅調なスタート期待となっていますが慎重にブックビルディングに参加しておきたい銘柄です。


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2022年3月期の単独業績予想を確認することができました。それによれば売上10.51億円となり前期7.99億円から31.54%増、経常利益2.56億円となり前期1.88億円から36.17%増となります。


四半期利益は1.77億円となり前期1.33億円から33.08%増となる予想が出ています。


増収増益で成長軌道に乗っているように感じますが、想定ベースで吸収金額45.3億円を吸収する企業としてやや疑問が残ります。時価総額は170.5億円です。


想定発行価格2,940円から算出される指標はEPS33.90からPER86.73倍、BPS461.82からPBR6.37倍になります。株価は高い評価を得ているようです。


資金繰りが難しいのであればスルーしてもよいIPOだと思います。悩ましいIPOが続くため銘柄の内容を個別に確認して申込を行いましょう!!


ジョイントアルファに口座開設を行うとAmazonギフト券が1,000円分貰えます。上場企業が直接運営するクラウドファンディングになります。


業績開示の面でも安心できるため上場企業への投資は安心できそうです。詳しく別記事に内容をまとめています。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。