CS-C(シーエスシー)[9258]のIPOがマザーズに新規上場承認されたのでご紹介したいと思います。SaaS型でサービスを提供していますが、業績の割に吸収金額が大きいため難しさがあります。


主幹事はSBI証券が務め公開株数1,875,000株、オーバーアロットメント281,200株です。上場規模は想定発行価格900円から計算すると約19.4億円になります。


また悩む銘柄の登場なのでよく考えましょう。


CS-C(シーエスシー)IPOが上場承認
※CS-C公式サイト引用


同社の魅力はローカルビジネスに対しDX化サービスを行い成長しているところにあります。


ローカルビジネス特化型のSaaS型統合マーケティングツールとハンズオン型コンサルティングにより事業拡大と実績を出しています。


ローカルビジネス市場環境としては市場規模が約134万店舗という規模ながら、他業界にくらべDX化への対応ができていないそうです。コロナ禍もおさまり上場時期は良さそうです。


複数の競合が存在するものの、複数の機能を有する統合型マーケティングツールを提供する企業は業界でも「CS-C」だけだそうです。本当でしょうか?とやや疑問も残るIPOです。


CS-C(シーエスシー)IPOの上場基本データと引受幹事について調べました

項目上場基本データ
上場日12月24日
市場マザーズ
業種サービス業
事業内容ローカルビジネスに特化した統合型マーケティングSaaS「C-mo」、他
ブックビルディング12月09日~12月15日
想定価格900円
仮条件12月07日
公開価格12月16日
初値結果
企業情報https://s-cs-c.com/
監査人太陽有限責任監査法人
手取金の使途
  • 新規顧客獲得のための販売促進費等
  • 設備投資資金
  • 事業拡大に係る採用費及び人件費等
  • 長期借入金及び1年内返済予定の長期借入金の返済


項目株数データ
公募株数1,250,000株
売出株数625,000株
公開株数(合計)1,875,000株
オーバーアロットメント281,200株
上場時発行済み株数6,250,000株(公募分を含む)
想定ベースの時価総額約56.3億円
幹事団SBI証券(主幹事)
大和証券
みずほ証券
SMBC日興証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
松井証券
極東証券
丸三証券
岩井コスモ証券
岡三証券
東証証券
アイザワ証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券
auカブコム証券


CS-C(シーエスシー)の事業内容と上場に伴う評判を考察してみました

想定発行価格900円を基に吸収金額を算出すると約16.9億円となり、オーバーアロットメントを含めると約19.4億円規模の上場となります。


同社はローカルビジネスを展開するクライアントに対し、実店舗へのコンサルティング活動から蓄積したビッグデータやノウハウを活用し、独自開発したSaaS型統合マーケティングツールを提供しています。


クライアントのデジタルマーケティング領域のDX化を行うサービスを展開している企業と言うことです。


設立した2011年から2013年の間はWebマーケティングに関わるコンサルティング事業を中心としていましたが、現在は実績とノウハウを体系化して作り上げたハンズオン型コンサルティングサービス「C+」をリリースしています。


CS-C(シーエスシー)の業績
※有価証券届出書引用


ローカルビジネスとは個人事業主や中小企業を中心とした、地域に根付いた店舗ビジネスの総称になります。ビュューティー関係やグルメ、トラベル、アパレルなどのジャンルがあるそうです。


サービスは「C-mo」「C+」「デジタル広告」の3つあるそうです。


「C-mo」はC+を通じて、実店舗のコンサルティング活動から得られたマーケティングナレッジ及びビッグデータを活用して独自に開発した、店舗マーケティングのDX化を実現するSaaS型統合マーケティングサービスです。


自店舗にマーケティングやWeb施策、SNS等に詳しい人材がいなくても、最適なデジタルマーケティングをクライアント自ら行うことができるツールだそうです。


CS-C(シーエスシー)IPOのSaaS型統合マーケティング「C-mo」
※有価証券届出書引用


「C+」はコンサルティング事業の実績と、そのデータを基に適正な分析・対策を繰り返し実行してきたノウハウから作られたサービスになり、ハンズオン型コンサルティングサービスです。


ハンズオン型コンサルティングとは、デジタルマーケティングに係るプラン策定から作業代行、効果検証までをトータルサポートをするコンサルティングサービスです。


CS-C(シーエスシー)の販売実績
※有価証券届出書引用


デジタル広告はクライアントの集客力アップ等、ブランド認知度向上につながるGoogle広告やYahoo!広告、SNS(Facebook広告、LINE広告)などの広告運用代行を行います。


CS-C(シーエスシー)の株主状況とロックアップについて調べました

会社設立は2001年10月11日、東京都港区芝浦四丁目13番23号に本社を構えます。社長は椙原健氏(1976年11月04日生まれ)、株式保有率は35.96%(2,000,000株)です。


従業員数141人で臨時雇用者36人、平均年齢29.4歳、平均勤続年数2.33年、平均年間給与5,065,109円です。


セグメントはローカルビジネスDX事業の単一セグメントになります。


氏名又は名称所有株式数(株)所有株式数割合(%)ロック
株式会社スマイルプラス3,000,000株53.93%
椙原 健2,000,000株35.96%
税理士法人NY Accounting Partners500,000株8.99%
森田 大輔12,500株0.22%
宇田川 政幸12,500株0.22%
河野 圭介12,500株0.22%
林 宏一10,000株0.18%
※株主上位7名の状況、△表示は新株予約権を表します


上位株主には180日間(2022年6月21日まで)のロックアップが付与されています。ロックアップ解除倍率の記載は目論見にありません。


目論見に書かれていないと言うことは、ロックアップ解除設定がないため180日間売却できないことになります。


親引けは行われません。


CS-C(シーエスシー)IPOの初値予想と幹事引受け株数をチェックしました

大手初値予想は仮条件発表後に掲載を予定しています。しばらくお待ちください。


最新業績予想の他、仮条件発表後のPERやPBRなども後日追記します。


幹事名割当株数引受割合
SBI証券(主幹事)-株-%
大和証券-株-%
みずほ証券-株-%
SMBC日興証券-株-%
三菱UFJモルガン・スタンレー証券-株-%
松井証券-株-%
極東証券-株-%
丸三証券-株-%
岩井コスモ証券-株-%
岡三証券-株-%
東証証券-株-%
アイザワ証券-株-%


公開株数が多いため主幹事のSBI証券以外からの当選も期待できそうです。上場規模が少し大きいため利益はあまり見込めないかもしれません。


前期に利益が落ち込んでいるため調べると、同社が支援しているローカルビジネス業界で消費者の外出自粛規制、店舗の休業対応など国内経済活動の停滞によるものだそうです。


今回は前期をカバーできる利益が既に出ているようです。利益水準が低いことは要チェックです。IPOチャレンジポイントは使わずに参加する予定です。




あとは旧ライブスター証券のSBIネオトレード証券で取扱いが行われると思うので申込を行っておきたいと思います。


資金不要でIPO抽選に参加可能です。IPOルールは下記記事にまとめています!※タイアップ特典付いています




CS-C(シーエスシー)のIPOチャレンジポイントボーダーラインを予想してみました

今回もオリジナルの表を作成してみました。IPOチャレンジポイントのボーダーラインは300株セットで200P~250Pくらいでしょう。


CS-C(シーエスシー)IPOチャレンジポイントのボーダーライン予想表


表には共同主幹事となっている銘柄も入れ込んでいます。12月は7社もSBI証券が主幹事を行うため大忙しとなりそうです。


少し危険な銘柄もあるため公開価格割れ予想が出ている銘柄はパスしてもいいかもしれません。


エフ・コード(9211)はSBI証券主幹事でかなり人気があると思いましたが、同日上場となる銘柄が多過ぎて本来のパフォーマンスを出せないかもしれません。


IPO市場が悲惨な状況になることだけは避けて欲しいですよね。私はCS-Cにはポイントを使わず抽選に参加するつもりです!


未成年口座を利用してIPOチャレンジポイントを貯めている方もいます。興味がある方は下記記事も参考になると思います。




類似企業のPERやPBRを調べました

類似企業とPERやPBRは仮条件発表後に記載したいと思います。


類似企業PER
PBR
PER-倍PBR-倍
PER-倍PBR-倍
PER-倍PBR-倍

ストックオプションの株数や発行価格を調べました

ストックオプション行使期間株式の数発行価格
2019年11月01日~2022年10月31日62,500株208円
2021年1月01日~2029年9月29日500,000株475円


ストックオプション(新株予約権)は562,500株の全株数が上場時に行使期限を迎えます。


発行済株式総数5,000,000株に対する割合は11.25%(562,500株)となっています。ベンチャーキャピタル出資はありません。


CS-C(シーエスシー)IPOの評価と申し込みスタンス!まとめ

CS-CのIPOは公開価格割れはないかもしれませんが、利益が出るのか微妙な気がします。同日上場の銘柄のなかではインパクトに欠ける気がします。


ビジネス自体は悪くなさそうですが今一つなんですよね。


CS-C(シーエスシー)IPOの評価
※CS-C公式サイト引用


目論見には、店舗マーケティングのDX化を実現するSaaS型統合マーケティングサービスを提供するSaaS企業の競合は存在しないとあります。そうは言っても似たようなビジネスはあると思います。


ローカルビジネス向けのDX化サービスって収益がいまいちな気もします。しかし提携企業が多ければ問題ないはずです。


2020年と2021年はコロナ禍により解約率が高くなっているようです。2021年9月期のC-mo解約率はビューティー1.1%でグルメ3.5%という数値が出ています。意外に大丈夫そうでした。


今月末でFunds(ファンズ)とのタイアップが終了します。口座開設で3,000円分のAmazonギフト券なのでかなりお得だと思います!


口座開設後にエントリーしないといけないため下記記事を参考にしてください。


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。