セルム(7367)IPOの抽選結果がほぼ出そろいました。事業は人材開発会社になりそれほどIPOでは人気とは言えないようです。また今期業績が大きく落ち込むため業績不安があります。


コロナ禍により収益悪化となったことは残念ですが、大手予想の見立てでは来期業績は回復するのではないかと考えられています。


セルム(7367)IPOの抽選結果


同社は来期業績予想を出していないため投資を行うにあたり不安材料があります。割安と言われている株価も投資家が煮え切らなければ買われませんからね。


コロナ第4派の言葉もメディアに出てきており、法人向け人材研修などを考えると業績に影響があると思います。今後は現在対応できているオンラインによるサービス展開がポイントになりそうです。


そもそも同社は新型コロナウイルス感染症の影響が大きく、業績回復も不確実性が高いように思います。V字回復となるのかわかりませんが、長期で保有はしたくない銘柄です。


コロナワクチン接種で全て解決できるとは思えないため今後もコロナによる業績不安があります。ただ企業側も何かしら対策を行い収益を確保してくると思うので、下値では買われるでしょう。


今の地合いが続くのであれば公開価格がポイントになると思います。


セルム(7367)IPOの公開価格が決定

セルムの仮条件範囲は1,040円~1,280円となっていました。そして公開価格は上限の1,280円に決定しています!


目論見によれば「申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況」だったとあります。


2021年のIPOは好調過ぎる初値が付いているため、同社の初値も期待ができそうです。ただ直近上場のIPOは初値があまり上がらずその後も売り込まれているようです。


セカンダリー投資が益々難しいと感じています。公募組は初値で手放せば利益が出ているためIPOは鉄板投資だと思います。


また幹事引受価格は1,177.60円に決定しています。同社の業績や事業内容などは下記記事を参考にしてください。

セルム(7367)IPOの初値予想


セルム(7367)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

抽選結果は下記のようになります。良いところがない惨敗と言った感じになっています。


幹事名抽選結果
野村證券(主幹事)落選
みずほ証券抽選前
SMBC日興証券補欠
三菱UFJモルガン・スタンレー証券落選
SBI証券落選
エース証券口座なし
松井証券落選
楽天証券後期型抽選


セルム(7367)野村證券の抽選結果


主幹事の野村證券では200株セットだったため当選確率がかなり下がったと思います。私も完全落選となりました。


またスパイダープラス(4192)の補欠当選も繰り上がりませんでした。資金不要でIPO抽選に参加できるためそんなもんでしょう。


野村證券はAppier Group(4180)が当選したため良しとしておきます。個人的には1年に1回当選すれば良いと思って抽選に参加し続けています。2021年は2回~3回くらい当選しそうな気がしています!!




IPOは申込み続けることが大事だと思います。面倒でもとことん申し込み続けましょう。


その努力が報われるときが来るはずです!そうやってこれまで15年間もIPO投資を続けていますからね。総利益は税引き前で2,700万円を超えたようです。マジありがたいと感じています。


松井証券も資金不要で抽選に参加できるため口座開設だけは行っておいたほうがよいでしょう。下記記事に資金不要でIPO抽選に参加できる企業を取上げています。




セルム(7367)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想は調べてみました。上振れしている状況ですが今後は下方修正される可能性があるかもしれません。


最新のIPO初値予想


大手初値予想は2,000円~2,400円となっています。承認時は1,500円~2,000円だったため上振れしていますが、イー・ロジット(9327)やブロードマインド(7343)の初値とその後の値動きを確認すると弱弱しいため予想した数値に届かない可能性があります。


セカンダリー投資が上手くいかないと初値で買う投資家が減ってしまいます。今日だけで考えるとシキノハイテック(6614)とベビーカレンダー(7363)のストップ高が好材料になります。


今後上場するIPOの値動きは不安定かもしれません。株式市場も値動きが荒いため神経を尖らせておきましょう!!


IPOに当選しなかった方はFX取引で食品を頂いてみては如何でしょうか?

IPO承認が続きご紹介できていませんでしたがヒロセ通商から食品が届いていました。今月は水餃子と五目中華まんが入っていたため美味しく頂いています。


チャーハンと餃子は外れなしの美味しさなのでお勧めできます。


ヒロセ通商2021年3月食品


取引結果は確か1,000円位マイナスだったと思います。しかし今月700円くらい勝てたため悪くないでしょう!


ゾロ目だけやっていれば楽勝ですが、ついつい取引を行ってしまいます。罠にはまっている感じです。取引で楽しければよいため今年も続けようと思います。


ヒロセ通商さんとはタイアップを組ませてい頂いているため当サイト限定で2,000円をプレゼントさせて頂いています。条件は新規ポジション1万通貨なので簡単だと思います。


詳しくは下記記事で確認をお願い致します。またゾロ目を簡単に攻略する方法も記事でご紹介しています。これを知ると普通に取引できないでしょうね。






IPOはイベント投資なので暇な時期はFXや公募増資、POなどでお小遣いを得ています。たまに負けますけど面白いため続けています。FXは毎月取引しています!

上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!