アシロ(7378)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


今回は結論から先に述べると公開価格割れの可能性が高いようです。


一見、人気媒体に見えるもののVC出口案件になり、上場サイズも大きいことで警戒されています。昨今のIPO市場には勢いが感じられないため公募組は難しい選択をしなければならないようです。


アシロ(7378)IPOの上場評価


項目株数データ
想定価格1,120円
仮条件6月30日
公開価格7月09日
公募株数829,000株
売出株数3,374,200株
公開株数(合計)4,203,200株
オーバーアロットメント630,400株
幹事団野村證券(主幹事)
SBI証券
楽天証券
マネックス証券
松井証券
岡三証券
いちよし証券
岩井コスモ証券
委託見込岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券
LINE証券


事業はリーガルメディアサイトの運営になり、法律関連の情報サイトを複数運営しています。取引先大手に弁護士法人アディーレ法律事務所の名前があり、債務整理や債権回収などからの収益もあるようです。今期は第2四半期でアディーレ法律事務所からの売上げが14.5%となっています。


弁護士サイトは離婚や相続労働問題や刑事事件など豊富なサイトをそろえています。この他、浮気調査や人探し、就職エージェントサイトの運営なども行います。


また、弁護士専門の転職サイト「NO-LIMIT」の運営も行っています。


類似企業は弁護士ドットコム(6027)になりますが、同社の場合は一般的なサイト運営のみを行うため機関投資家からの評価が高くはないようです。


さらに売出株中心のIPOになるため投資家からのイメージが悪く、上場規模も想定発行価格1,120円から計算すると約54.1億円とサイズが大きめです。


今の地合いでは吸収しきれないという予想のようですね。時価総額は約76.5億円になります。


アシロ(7378)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


これによると利益が出る期待が残されているように感じます。最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想1,000円~1,500円
※注目度B


仮条件発表前の段階では微妙な予想となっています。場合によってはシンジケートカバーでの初値形成もあり得るのかもしれません。


デコルテ・ホールディングス(7372)やアルマード(4932)などもVC出口案件で見せ場なく上場日を終えました。その後の値動きも軟調となっています。


逆にペイロール(4489)や日本電解(5759)などにはVC案件でも初値後に資金が入っています。投資って難しいですよね。ただニッチ事業やネームバリューで買われている可能性もあります。


アシロは業界でそれなりに有名だと思いますが、大手予想サイトではあまり良いイメージは持っていないようです。


もっと詳しく知りたい
アシロの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
【上場】アシロ(7378)IPOの初値予想!VC案件だが当選確率は高め

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫なので上手に使いましょう。


よろしければフォローしていただく事で情報共有ができるようになります。投資家の投資スタンスを確認するためにも有効だと思います!


アシロ(7378)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事は野村證券が単独で引受けています。


当選しにくいとされる野村證券ですが今回は当選しやすいでしょう。そもそも資金不要でIPO抽選に参加でき、ネットだとキャンセルも簡単にできるため申込者は多いと思います。


公開株数がOAを含め4,833,600株なので当選確率は高いでしょう。幹事別引受け数は下記のようになります!


幹事名割当株数引受割合
野村證券(主幹事)3,867,200株92.01%
SBI証券84,000株2.00%
楽天証券42,000株1.00%
マネックス証券42,000株1.00%
松井証券42,000株1.00%
岡三証券42,000株1.00%
いちよし証券42,000株1.00%
岩井コスモ証券42,000株1.00%


当選を狙うのであれば野村證券から申込んでおきましょう。IPOに資金が入っている環境であれば多少利益が見込めたと思います。


上場日まで地合いが回復する可能性もあります。まさに運命の分かれ道となりそうです!


ただ賢い投資を考えるのであれば抽選に参加しないほうがよいかもしれません。




その他だとマネックス証券からの当選確率が高そうです。銘柄毎に資金拘束されるため申込む方は当選狙いの方しかいないでしょう。


マネックス証券も当選後にキャンセルすることが可能です。ネット証券だと多くの企業がペナルティーなどないため当選後に購入の判断を行う方もいるようです。


今回は参加者がかなり少ないでしょう。




アシロ(7378)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年10月の連結業績予想を確認することができました。それによれば売上収益14.82億円となり前期14.78億円から2.71%増、税引き前利益3.36億円となり前期3.23億円から4.02%増になります。


四半期利益は2.22億円となり前期2.07億円から7.25%増を予想しています。想定発行価格ベースの指標はEPS35.54からPER31.51倍、BPS319.43からPBR3.51倍になります。


競合サイトと比較を行うのであれば一般的なサイト運営の企業比較になるようですね。


また売上に対して吸収額が大きく欲張り過ぎな感じもします。そのためIPO地合い悪化に伴い株数の変更も行われるかもしれません。


事前人気を調べた感じでは厳しい印象を受けました。


特典!ファンディーノに口座開設を行うとAmazonギフト券が1,000円分貰える企画が始まりました。未上場企業への投資に興味があればご利用ください。


投資額の数倍から数十倍の利益を狙う投資になります!!


クラウドバンクを使った投資を5年間続けています

1万円から投資ができコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回りは6.80%で融資元本回収率は100%を維持しています!

クラウドバンク評判

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。