アララ(4015)IPOの初値予想と幹事割当数などを今回も自己評価したいと思います。上場前の抽選参加スタンスや業績予想などについても調べています。


IPOでは鉄板とも言える成長株のため初値が高くなることが予想されます。大手初値予想も数倍になることを予想しているようです。SaaS関連サービスは特に人気なので今回も需要が多いと考えられます。


アララ(4015)IPOの初値予想と幹事割当


項目株数データ
想定価格1,385円(1,300円~1,470円の平均価格)
仮条件1,330円~1,400円
公開価格11月11日
公募株数381,100株
売出株数412,000株
公開株数(合計)793,100株
オーバーアロットメント118,900株
幹事団SMBC日興証券(主幹事)
大和証券
SBI証券
楽天証券
みずほ証券
松井証券
委託見込ライブスター証券
DMM.com証券


BtoBtoCを中心としたSaaS型販促ソリューションを提供している企業になります。販売実績を確認するとメッセージングサービス事業による収益が大きいようです。


2020年8月期の売上高構成比は、キャッシュレスサービス事業40.6%、メッセージングサービス事業44.0%、データセキュリティサービス事業11.4%、その他の事業(ARサービス)3.9%となっています。


基本的に収益が安定に獲得できるリカーリングビジネスを行い、長期的に利用して頂くサービスになります。解約率を調べてみると2020年8月期の月次解約率がキャッシュレスサービス事業で0.25%、メッセージングサービス事業で0.9%になっています。


また、データセキュリティサービス事業は1.0%となっていました。同社の目標は1%未満だそうです。このため問題になるような解約率ではなさそうです。


業績を確認すると赤字から黒字転換し好調に推移しているように感じます。ただ売上がそれほど伸びていない印象を受けます。


 

アララ(4015)IPOの大手初値予想と評価はこうなる!

大手初値予想の数値を調べてみました。非常に参考になる数値なので、投資家のブックビルディングスタンスにも影響を与えると考えています。


IPO初値予想


最新の初値予想は下記のようになっています!


大手初値予想3,300円~7,500円
修正値3,000円~5,000円

※注目度B


まだ不確実性が高い段階だと思いますが、上場1日目は初値持越しになる可能性が高そうです。上値が7,500円なので想定発行価格算出で5.4倍以上の初値になる可能性もあります。


公開株数がやや多めなので是が非でも当選したいと考えています。現実は当選確率1%程度かもしれません。


主幹事のSMBC日興証券からそろそろ当選を頂きたいと考えています。投資仲間が当選しているため私も当選したいと妄想しています。


もっと詳しく知りたい
アララの詳細情報を知りたい方は下記記事にまとめているので参考にしてください。仮条件発表後には追記する形で最新の初値予想も記載しています。
アララ(4015)IPO上場承認と初値予想!VC保有株は多いが初値はぶっ飛ぶ可能性

Twitterでも情報発信しているのでよかったら参考にしてください。Twitterは投資材料の宝庫だと思います。


Twitterをまだ利用したことがない方もお勧めします。思わぬ材料に遭遇し利益につながることもあります。使い方次第でTwitterの情報は投資に役立ちます。


アララ(4015)IPOの幹事割当数と引受割合を調べました

アララの幹事割当数と引受割合を調べました。主幹事はSMBC日興証券になります。


幹事名割当株数引受割合
SMBC日興証券(主幹事)674,400株85.03%
大和証券39,600株4.99%
SBI証券39,600株4.99%
楽天証券15,800株1.99%
みずほ証券15,800株1.99%
松井証券7,900株1.00%


主幹事のSMBC日興証券狙いで良さそうですね。株数が今回は少ないですが松井証券は前受け金不要でIPO抽選に参加できるため申し込んでおいたほうがよいでしょう。


口座開設を行って入金をしなくてもIPO抽選に参加できます!詳しくは下記記事にまとめています。




初値が3倍以上になるような雰囲気であればSBI証券のIPOチャレンジポイントを利用した当選もありだと思います。引受け株数を考えると350P~400Pあれば当選できるかもしれません。


ここは駆け引きなのでよく考えなければならないでしょう。


アララ(4015)IPOの業績予想と抽選参加スタンス

アララの最新業績予想を調べ抽選参加スタンスについて考えてみたいと思います。人気が見込めれば積極的に参加しIPOで利益を狙いたいと思います!


IPOチャレンジポイントを使うには勇気が必要ですね。また、SMBC日興証券でシルバーランクの方で当選者をお見かけする機会が増えています。取り組めば優遇されますがまだ取り組んでいません。


資金はありますが、他の投資を考えると面倒です。


業績予想とBBスタンス考察


業績を確認すると2021年8月の業績予想が出ていました。それによると売上14.7億円となり前期12.0億円から22.6%増、経常利益2.5億円となり前期1.4億円から73.2%増になります。四半期利益は2.2億円で前期1.4億円から55.2%増となっています。


想定発行価格1,385円をベースに、PERを算出するとEPS36.78から約37.66倍、PBRはBPS182.71から7.58倍になります。配当金や株主優待の設定はありません。


類似企業のPERは15倍~150倍になるため参考にならないでしょう。PER100倍程度であれば許容範囲かもしれません。


アララIPOに当選できれば大きな利益が見込めそうです。店頭経由の申込みも激戦になると思います。ネット抽選はもちろん激戦だと思いますが、毎回当選者が沢山出ています。


IPOに当選できれば数十万円の利益になりそうなので頑張って申し込みを行っておきましょう。ベンチャーキャピタル保有株が多く公開価格1.5倍以上になると、約97万株の売却が可能になることは覚えておきたい材料です。


FOLIO ROBO PROセミナーで勝率が高いことを知りました! 【ロボアドバイザーの最高峰】
FOLIO ROBO PRO


他社ロボアドバイザーと比較した場合に運用実績が素晴らしいと思いました。これまでのロボアドバイザーよりもAIによる複合判断が行われるようです。


投資一任型でも勝率が高いためかなり人気となっています。詳しくは下記記事でまとめたので参考にしてください!


上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!