クックビズ(6558)IPOが新規上場承認されました。

人材紹介事業で人気化しそうな銘柄が登場しました。
求人情報サイト「cook+biz」を運営しており、売上の伸び率はインパクトがあります。人気になると思いますよ~


クックビズ(6558)IPO新規上場承認


業種:サービス業
市場:東証マザーズ
公開予定:11月28日
BB期間:11月10日~11月16日


【事業内容】
当社は、国内の飲食業界が抱える慢性的な人材不足という課題に対して、ビジョンの実現を目指し、当社が提供する人材サービスを通じて、多種多様な人材がフード産業で活躍できる社会を創造することを志向し、飲食業界(飲食店、ホテル、旅館、中食事業者、給食事業者、ブライダル事業者等)に特化した「人材紹介事業」、「求人広告事業」及び「その他事業」の3事業を展開しております。

まとめると⇒ 飲食業界に特化した人材紹介事業・求人広告事業



【資金使途】
手取概算額563,320千円及び「1 新規発行株式」(注)5に記載の第三者割当増資の手取概算額上限120,316千円の合計額683,636千円については、①オフィス移転に関する設備資金及び差入保証金、②当社サービス利用者獲得のための広告宣伝費、③借入金返済資金並びに④事業拡大に伴う人件費に充当する予定であります。
なお、資金使途の具体的な内容は以下の通りであり、これらの資金については、具体的な資金需要が発生するまでは安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。

人員拡大への対応及び人材紹介事業における求職者との面談スペース拡充等を目的とした本社及び渋谷オフィスの移転を計画しております。当該移転にかかる差入保証金125,000千円及び建物設備等の設備投資資金(注)59,925千円を平成30年5月末までに充当する予定であります。
人材紹介事業及び求人広告事業におけるサービス利用者(求職者)の獲得強化を図るため、広告宣伝費の増加を計画しており、平成30年11月期における広告宣伝費として97,881千円を充当する予定であります。
長期及び短期借入金にかかる返済資金として、平成30年2月末までに50,000千円を充当する予定であります。
事業拡大のための当社人員拡大に伴い人件費の増加を計画しており、平成30年11月期における人件費として225,168千円、平成31年11月期における人件費の一部として上記の残額を充当する予定であります。



100株単位
公募株数 300,000株
売出株数 122,800株
合計株数 422,800株(4228枚)  ←そこそこ株数があります


想定価格 2,070円 ⇒ 20.7万円必要!
仮条件  11月08日に決定予定です
公開価格 11月17日に決定予定です


【幹事団】
大和証券(主幹事)
野村證券
SMBC日興証券
SBI証券    ←そろそろ当選できるかも?
エース証券



クックビズ(6558)IPO上場評判とIPO分析


オーバーアロットメントによる売出し63,400株
想定発行価格2,070円を基に吸収金額を算出すると約8.75億円となり、オーバーアロットメントを含めると約10.1億円となります。
クックビズHP⇒ https://cookbiz.co.jp/


クックビズ(6558)IPO初値予想
↑クリックで拡大します


売上が拡大中
⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細


飲食業界に特化した求人情報サイト「cook+biz」を運営している企業です。
特化することにより、当該事業領域における業務やその特性、人材ニーズ、職種ごとに必要とされる経験やスキル、求職者の求職条件やキャリアプラン等に精通し、求人企業及び求職者双方が求めるきめ細かいニーズをくみ取った事業サービスを展開しています。


「cook+biz」は人材紹介事業及び求人広告事業の各サービスを提供しています。また、ハローワーク(公共職業安定所)求人案件の転載等により、ユーザーである求職者に対する情報提供の拡充を図っているそうです。
サイトのPV数は年々増加傾向にあるようです。


クックビズIPOサイトPV数



クックビズ(6558)IPO従業員と株主の状況


会社設立は2007年12月となり、大阪府大阪市北区芝田に本社を構えます。
社長は藪ノ賢次氏(37歳)、株式保有率は55.58%です。
従業員数は144人で平均年齢は32.7歳、平均勤続年数1.8年、平均年間給与約404万円となります(臨時雇用者数は17人)


クックビズ(6558)IPO従業員と株主の状況
↑クリックで拡大します       ⇒ カブドットコム証券のIPO抽選ルール



クックビズ(6558)IPOのロックアップ状況と私見


【ロックアップの状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、当社株主であり、その所有する当社普通株式の一部を売出す藪ノ賢次、藪ノ郁子及びジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合並びに当社株主であるSMBCベンチャーキャピタル1号投資事業有限責任組合、当社株主かつ当社取締役であり新株予約権を所有する生田亮人及び岡本哲郎は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成30年2月25日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式(潜在株式を含む。)の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと等及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。




ロックアップは90日間(平成30年2月25日)で、ロックアップ解除倍率は1.5倍となっています。
ベンチャーキャピタル出資は402,941株あるようです(20.36%)


大和証券主幹事なので期待したいと思いますが、今年はあまり当選できていません。
大和ポイントプログラムによるチャンス当選期待もありますが、年1回でよいのでチャンス当選ください!と思っています。
株主優待を取得したくらいでIPOが貰えるならと思っていますが、なかなか現実は当選できていません。
株数が200万株あれば当選できそう?


11月28日上場が3社重なり残念ですが、公募狙いの資金分散も起こり得るためよく考えて申し込みをしましょう。そしてIPO当選狙いです。


クックビズ(6558)IPO幹事です! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ