ジェイ・エス・ビー(3480)が上場しました。
初値も高く付きましたが、その後も上昇し大引けは4,750円と手が出せませんでした。


ジェイ・エス・ビー(3480)上場
⇒ SBI証券でIPOをはじめる3つのポイントはこれだ 


初値 4,280円
高値 4,765円
安値 4,210円
引け 4,750円
公開価格は3,200円でした!


【モーニングスター社】
20日、東証2部に新規上場したジェイ・エス・ビー<3480.T>が公開価格3200円を33.8%上回る4280円(2017年10月期予想PER13.2倍)で初値を付けた。学生マンション事業を展開する。初値買いの入りづらい東証2部への上場案件で、前日IPOで売買の成立しなかったユニフォームネクスト<3566.T>も含めて計3案件の売買が成立しない中、初値買い資金の分散もあったようで、比較的早期の売買成立となった。公開株式数は51万8300株



公募株を手に入れることが出来れば10万円程度の利益ですが、東証2部を考慮すると
美味しい案件となります。
私は店頭で申込をしましたが、ソウルドアウトを頂いていたので配分は無し 


東証2部上場だと初値が高く付いた場合に、その直後から下落することも多いため心配
していましたが、高値を維持しながら引けています。
こうなると個人的に手が出せません。
また、クロスフォー(7810)も本日上場しており、公開価格730円に対し初値は44%高の1,051円
となっています。引けは1,081円でした。
微妙なIPOの初値も地合い的に良好なため、積極的なIPO申込は続きそうですね 


世界の事業者に高利回り投資が可能なんです! 1万円から投資可能
⇒クラウドクレジット公式サイトへ


※ クラウドクレジット評判 | 実際に投資をしてみる価値はあるのか?





① Wealthnavi(ウェルスナビ)評判と運用実績まとめ! 【新しい投資先の発見】
② クラウドバンク評判と運用利率が平均5.2%の真相。 【デメリットは無いのか?】