エディア(3935)初値予想とIPO分析記事になります。

エディアIPOは小型吸収で、東証マザーズの情報通信業です!
いわゆる鉄板IPOで間違いないでしょう。


エディア(3935)初値予想とIPO分析記事


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:04/15
BB期間:03/30~04/05


100株単位
公募株数 160,000株
売出株数 83,000株
合計株数 243,000株(2430枚)    ←プラチナIPOとなっています!
※オーバーアロットメントによる売出36,400株


想定価格 1510円 ⇒ 15.1万円必要
仮条件  1510円~1630円に決定しました!


【幹事団】
SBI証券(主幹事)      ←主幹事は絶対に申込です!
SMBCフレンド証券
極東証券
みずほ証券
岩井コスモ証券   ←後期型抽選なので申込忘れ多数
岡三証券       岡三オンライン証券?
高木証券
東洋証券
マネックス証券    ←預け入れ資金に左右されない完全抽選
水戸証券





仮条件が引き上げられ上限は1630円!
吸収金額は約3.96億円となりオーバーアロットメントを含めると約4.55億円と
なります。


エディア(3935)初値予想
↑クリックで拡大します        ⇒ 1万円分のポイントが貰えるタイアップ特典 


エディア(3935)IPO販売実績
↑クリックで拡大します          ⇒ 今年一番の大穴IPO証券なのかも?


スマートフォンなどのモバイル向けコンテンツサービスの企画・開発・運営を行う
企業で、モバイルインターネットサービス事業を主たる事業としています。


代表作の『魔雀ヴィーナスバトル』は麻雀とカードバトルを融合させた新しいタイプの
ゲームで、麻雀ファンだけでなく幅広いユーザが楽しめる麻雀カードバトルゲームです。
また、「ヴィーナス†ブレイド」は武器を美少女で擬人化したカードバトルゲームで有名
です。その他多数のゲームタイトルが存在しています。


GREEやMobageなどのゲームプラットフォームへゲームのアプリケーション等も提供
している企業で、販売先にはNTTドコモなども入っています。


IPO的には直近上場のアカツキ(3932)が息を吹き返したように爆上げ状態となっており
エディアIPOへの注目度は高いと思います。ただ当選するにはかなりの運が必要となり
日頃の行いが問われるか?




エディア初値予想2700円~3500円



【幹事配分】
SBI証券(主幹事) 214,200株
SMBCフレンド証券4,800株
極東証券  4,800株
みずほ証券 4,800株
岩井コスモ証券2,400株
岡三証券  2,400株
高木証券  2,400株
東洋証券  2,400株
マネックス証券2,400株
水戸証券  2,400株


【業績等の概要】 平成26年3月1日~平成27年2月28日
売上高は991,035千円(前年同期771,111千円、前年同期比28.5%増)
営業利益は12,067千円(前年同期91,698千円の営業損失)
経常利益は9,941千円(前年同期75,268千円の経常損失)
当期純利益は9,749千円 (前年同期110,098千円の当期純損失)


第17期第3四半期累計期間(平成27年3月1日~平成27年11月30日)
当第3四半期累計期間における売上高は939,290千円、
営業利益は123,496千円、経常利益は121,870千円、四半期純利益は111,911千円



【類似企業】
クルーズ(2138)PER23.13倍
KLab(3656)PER-倍
モバイルファクトリー(3912)PER16.13倍


ロックアップは90日間となり、ロックアップ解除倍率は1.5倍です。
ベンチャーキャピタル保有株が多くロック解除となった場合の需給に懸念が残ります。
ストックオプションを採用していて、総数は210,600株となります。
そのうち行使期限を迎えたのは139,000株(315円払込)となります。
残数も500円で発行しているので、公開価格でもガッポリという試算でしょうか。
 エディア(3935)IPOが新規上場承認記事へ


 株ブログ IPO・新規公開株    


EPSは108.81なのでPER約15倍となります。
スマートフォン向けコンテンツに勢いがあり前期比27.8%を見込みます(非連結経常)
増収増益予想で今後に期待したい銘柄ではあります。
IPOに当選したいですね 


エディア(3935)IPO主幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】