カワニシホールディングス(2689)立会外分売りの当選者は美味しい案件でした。
私は完全落選だったので見ているだけでした 


カワニシホールディングス(2689)立会外分売り


数日間下落していたのでチャンスだと思いましたが、複数からの申し込みも当選していません。
分売り株数が少なかったため参加していましたが、全然(笑)


前日終値 1,621円
分売価格 1,578円
寄付価格 1,650円



今日の寄りで手放しても7,200円の利益です。
高値は1,699円までありましたから短期投資としてはかなり優良な結果となりました。
概ね日経平均も好調だったため当選者はおめでとうございます!
実施の目的は、流動性の向上でした。


明日実施されるのは、メディアスホールディングス(3154)とMS-Japan(6539)の2銘柄
となっていますが、どちらも割引率が低いようです。


■ メディアスホールディングス(3154)
基準価格 2,870円
分売価格 2,813円
割引率 1.99%
分売実施株数は50,000株、申込み上限は300株


■ MS-Japan(6539)
基準価格 3,165円
分売価格 3,101円
割引率 2.02%
分売実施株数は200,000株、申込み上限は1,000株



個人的にはどちらも申込みをしてみたいと考えていますが、IPOがまだ始まっていない
ので申込者も多くて当選できないかもしれません。
それもありでしょう!
余談ですが保有株の利益がかなり出てきたのでそろそろ離脱したほうが良いのか?
もう少し付き合うのか考え中です 


立会外分売りにも力を入れているライブスター証券! IPOは前受金不要
ライブスター証券
ライブスター証券

※ライブスター証券のIPO口座詳細についてはこちらの記事へ

--------------------------------------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2017年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】