立会外分売に投資に参加するにはまず銘柄と日程のリサーチから始まります。
立会外分売実施日の前営業日終値から、数%ディスカウントされた値段で購入
する事が可能なのです 


立会外分売りに参加する方法
↑クリックで拡大します


【基本日程の流れ】
① 立会外分売実施予定発表確認
② 分売届出・分売条件発表確認
③ 注文受付開始
④ 「約定」通知・「保有証券一覧」への反映
⑤ 購入株式売却可能

【立会外分売りのメリット】
① 立会外分売による株式購入の手数料は0円
② 分売実施前営業日の終値から数%ディスカウントされた価格で購入できる
③ 事前に分売りの情報が解るため銘柄を精査できる



分売株数などは事前に解りますが、ディスカウント数値は分売実施日前営業日の
数値を基に決められます。


立会外分売り利益一覧
↑クリックで拡大します


立会外分売りは前日終値よりも安く買えることと、手数料がいらない事です。
また当日の寄付きに決済をする事で利益を短時間で出せる可能性がある事です。
欲しい株であればかなりのメリットがあるでしょうから、そのまま保有し続けるのも
ありだと思います。


立会外分売りの人気手法としては、様々な証券会社の口座を活用し、利益が出そうな
銘柄を選んで募集申込をすることで利ザヤを狙いに行きます。
IPO投資を行っていると、沢山の証券口座を持っていると思いますので、有効な投資
手法だと思います。


IPOに比べると利益も少ないですが、タイミングが合えば立会外分売り投資も
楽しいですよ~
ただし翌日以降、パソコンやスマートフォンで注文を出せない人には不向きです。
今回はSBI証券の分売り日程などを参考にしましたが、ネット証券の多くが
取組んでいますので、口座があれば一度内容を見てみると良いですね♪


マネックス証券ライブスター証券も人気なので口座がある方は利用すると利益が
出せる機会もあるでしょう♪
売却時には一定の手数料が掛かりますのでお忘れないように~
IPOと同じです