エイトレッド(3969)初値予想とIPO分析記事になります。

幹事的に大和証券当選に期待がかかりますが、平幹事からも申し込めるだけ申込
をしておきたいと思います。
いちよし証券は手違いにより50万円以上入金していますが、まったくご連絡が無いようです。
震災に見舞われた際に、お見舞いを頂き感謝しておりますが・・・
そろそろ当選させて頂きたいです 


エイトレッド(3969)初値予想とIPO分析記事


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/22
BB期間:12/07~12/13


100株単位
公募株数 200,000株
売出株数 400,000株
合計株数 600,000株(6000枚)    ←当選期待高めかも?
※オーバーアロットメントによる売出し90,000株


想定価格 1800円 ⇒ 18万円必要
仮条件  1700円~1800円に決定しました!
公開価格 12/14に決定予定です


【幹事団】
大和証券
いちよし証券
SMBC日興証券        ←ネット応募でも当選する時もある!    
藍澤證券
東洋証券





仮条件上限は1800円となり、これに伴う吸収金額は約10.8億円、オーバーアロット
メントを含めると約12.4億円です。
小粒上場とは言えませんが、上場に際して吸収は可能だと思います。


エイトレッド(3969)IPO売上と利益予想 立花証券 ストックハウス 口座開設プロモーション
↑クリックで拡大します      ⇒ 立花証券のIPO抽選ルール詳細(最新四季報見れます)


エイトレッド(3969)IPO販売実績と取引先
↑クリックで拡大します        ⇒ 東海東京証券のIPO抽選ルール詳細 


ワークフロー製品の開発及び販売を行う企業です。
ワークフロー製品とは、企業の様々な業務にかかる稟議・申請から承認・決裁に至る
までの事務フローを電子化し、業務プロセスの効率化・自動化、内部統制の強化を
図る製品の総称を指します。


自社製品には「X-point」「AgileWorks」、そしてクラウドサービスの「X-point Cloud」
があります。
主力ソフトは「X-point」になり、独自開発したワークフロー製品です。
Java技術を活用し、利用者がWEBブラウザ上で「まるで紙に書くような」直感的な
入力フォームを提供する製品で、継続的なバージョンアップを実施しています。
導入企業の要望を製品機能に取り込み・反映することにより、日本型業務プロセス
に適応した製品という事です。


ソフトクリエイトホールディングス(3371)が筆頭株主(親会社)になり、続く株主
SCSK(9719)とは関係企業になります。
親子上場になりIPOでは好まれない傾向にはありますが、トータル的に問題は
無いと考えています。


【トレーダーズ・ウェブ】
2016年3月期の売上高構成比はパッケージソフト86.5%、クラウドサービス13.5%。主な販売先はリコー13.8%、ダイワボウ情報システム完全子会社であるディーアイエスソリューション12.5%、ソフトクリエイト10.8%、日立システムズ10.0%、SCSK6.9%






エイトレッド(3969)初値予想2800円



【幹事配分】
大和証券 480,000株
いちよし証券48,000株
SMBC日興証券36,000株        ←ネット応募でも当選する時もある!    
藍澤證券24,000株
東洋証券12,000株


【業績等の概要】 平成27年4月1日~平成28年3月31日
売上高845,237千円(前期比17.9%増)
営業利益271,884千円(同21.1%増)
経常利益271,905千円(同21.0%増)
当期純利益は174,816千円(同23.4%増)

第10期第2四半期累計期間(平成28年4月1日~平成28年9月30日)
売上高490,437千円
営業利益154,854千円
経常利益153,239千円
四半期純利益99,142千円



【類似企業】
ソフトクリエイトホールディングス(3371)PER16.76倍 PBR2.47倍
システム情報(3677)PER11.8倍 PBR2.68倍
アドソル日進(3837)PER26.92倍 PBR3.76倍





ロックアップ期間90日間、ロックアップ解除倍率は1.5倍になります。
ベンチャーキャピタル保有株は無く、需給面の心配は無いでしょう。
ストックオプジョン総数は97,800株存在し、行使期限は最短で平成29年9月になります。
発行価格は全て420円です。
株主配当29.25円(配当利回り1.6%)となっており、株主優待の設定はありません!
 エイトレッド(3969)IPOが新規上場承認記事へ


 株ブログ IPO・新規公開株    


EPS97.50を基にPERを算出すると約18.5倍、BPS597.62を基にPBRを算出すると約3倍
となります。
上場時発行済み株式総数2,200,000株を基に時価総額を算出すると約39.6億円です。
2017年3月期の業績予想は増収増益となり、売上12.4%増、経常利益10.7%増見込み
になります。
主幹事引受価格は1445円です 


エイトレッド(3969)IPO幹事です!! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業です 【岡三オンライン証券】