エイトレッド(3969)IPOが新規上場承認されました。
吸収金額がオーバーアロットメントを含め10億円を超えますが、このくらいの規模
程度じゃないと当選は現実厳しいですよね 


エイトレッド(3969)IPOが新規上場承認


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/22
BB期間:12/07~12/13


【事業内容】
当社は、「ソフトウェアのパワーで、新しいライフスタイル・仕事のスタイルを作り、未来を創造すること」を経営ビジョンとして掲げ、ワークフロー製品の開発及び販売を主たる事業として行っております。ワークフロー製品とは、企業の様々な業務にかかる稟議・申請から承認・決裁に至るまでの事務フローを電子化し、業務プロセスの効率化・自動化、内部統制の強化を図る等の製品の総称であります。これらの製品は、個別案件ごとにスクラッチ開発をする形態、グループウェア製品やERP製品の付随機能として提供される形態、独立したパッケージソフトとして提供される形態及びクラウドサービスとして提供される形態等があります。
当社は、Java技術を活用し日本型業務プロセスに適応したワークフロー製品を独自開発し、パッケージソフトとして「X-point」及び「AgileWorks」を販売し、クラウドサービスとして「X-point Cloud」を提供しております。

まとめると⇒ 稟議申請から承認に至るまでの業務効率化を図るためのワークフローパッケージ「X-point」等の開発・販売、クラウドサービスの提供



【資金使途】
手取概算額351,000千円については、その全額を、当社パッケージ製品「X-point」及び「AgileWorks」の新規機能の開発やバージョンアップ等の改良等を目的とした設備投資資金として充当する予定であります。充当予定時期につきましては、平成29年3月期に51,665千円を、平成30年3月期に180,000千円を、残額は平成31年3月期における設備投資資金の一部への充当を、それぞれ予定しております。なお、上記調達資金は、具体的な支出が発生する時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する予定であります。



100株単位
公募株数 200,000株
売出株数 400,000株
合計株数 600,000株(6000枚)    ←当選期待出来ますね!!


想定価格 1800円 ⇒ 18万円必要
仮条件  1700円~1800円に決定しました!
公開価格 12/14に決定予定です


【幹事団】
大和証券
いちよし証券
SMBC日興証券        ←ネット応募でも当選する時もある!    
藍澤證券
東洋証券





■ エイトレッドIPO評判と分析
オーバーアロットメントによる売出し90,000株
想定発行価格1800円を基に吸収金額を算出すると約10.8億円となり、オーバー
アロットメントを含めると約12.4億円となります。
エイトレッドHP⇒ 社会・組織の常識にとらわれない創造的なソフトウェアを生み出す


エイトレッド(3969)IPO評判と分析
↑クリックで拡大します        ⇒ 岩井コスモ証券のIPO概要(後期型抽選方式)


業績は好調に推移しており問題は見受けられないようです!
独自開発の「X-point」と「AgileWorks」を販売し、クラウド
サービスとしてソフトの提供をしている企業です。
製品の内容はJava技術を活用し、利用者がWEBブラウザ上で直感的な入力フォーム
を提供する製品だそうです。


会社設立は2007年04月となり、東京都渋谷区渋谷に本社があります。
社長は稲瀬敬一氏(46歳)、株式保有率は0.28%とかなり低いです。
従業員数は44人で平均年齢35.7歳、平均勤続年数3.3年、平均年間給与約583万円となります。
(臨時雇用は19人)


エイトレッド(3969)IPOロックアップ
↑クリックで拡大します      ⇒ みんなのクレッジットキャッシュバック7万GET


【ロックアップ状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人である株式会社ソフトクリエイトホールディングス及びSCSK株式会社は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場日(当日を含む)後90日目(平成29年3月21日)までの期間(以下、「ロックアップ期間」という。)、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社普通株式の売却等(ただし、引受人の買取引受による売出し、グリーンシューオプションの対象となる当社普通株式を主幹事会社が取得すること及び売却価格が本募集等における発行価格又は売出価格の1.5倍以上であって、主幹事会社を通して行う株式会社東京証券取引所取引での売却等を除く。)を行わない旨を合意しております。



 


ロックアップ期間90日間(平成29年3月21日)、ロックアップ解除倍率1.5倍になります。
ベンチャーキャピタル出資は無いようです。
筆頭株主のソフトクリエイトホールディングスに社長が入社し、エイトレッドで実績を
積まれ現在に至るようですね。株式保有率も納得です。
取引先大手企業も名の知れた企業が多く今後も業績に期待が出来そうです!
個人的IPO申込スタンスは大全力申込です 


イノベーション(3970)IPOも主幹事です! 私はネット口座だけで当選しています
SMBC日興証券公式へ


※SMBC日興証券のIPO概要はこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2016年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】
③ 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業です 【岡三オンライン証券】 





エイトレッド(3969)初値予想とIPO分析 | 大和証券IPOのクラウド系記事へ