岡三オンライン証券から緊急のお知らせメールが届いていました。何かやらかしたのか?と考えているとIPOの抽選結果が出るタイミングでのお知らせだと気が付きました。そのため急いでログインをし確認をしてみるとなんと補欠当選となっています。完全に当選したと思っていましたが、そう簡単には当選を頂けないようです。


ただ、このようなことがあると申し込み忘れは減ると思われるため頑張って抽選に参加する意欲がわいてきます。そこで気が付いたことがあるため今回ご紹介します。


岡三オンライン証券IPO当選


抽選の結果は7月11日となりますが、入金期限が7月12日15時までとなっています。十分余裕があるためいつもパソコンやスマートフォンを確認している方は問題がないと思いますが、入金しないと購入申し込みが出来ずにIPO当選(補欠当選)が無駄になります。


会社務めの方で、口座に入金するお金がないと致命的だと思われるためこの辺りは用意しておいたほうが良いのかもしれません。


岡三オンライン証券IPO当選後の入金


そこで早速入金を行ってみました。今回はゆうちょ銀行から送金してみましたが、入金予定日は7月12日となっています。本日付の入金ではないみたいです。しかしログイン画面を見ていると、買い付け余力には反映されているようです。


<入金期限>
2018年7月12日 15時まで
※当選、補欠当選株数にかかわらず、IPOの抽選申込み時点での申込株数分の買付余力が必要です。現物買付可能額が不足している場合、当選、補欠当選された場合でも、「落選」と表示され、購入申込いただけなくなりますのでご注意ください。

<購入申込期間>
2018年7月12日(木)20時 ~ 2018年7月17日(火)15時
日本株取引画面ログイン後の「取引」→「IPO/PO注文」よりお申込みください。期間内にお申込みがなかった場合、補欠当選の権利はなくなりますのでご注意ください。



上記の流れは当選していても同じだと思われるため、当選者が気がつかないことも考えられます。よって、入金をして購入申し込みをしておきたいと思います!補欠繰上りは何度も経験がありますが、今回少しだけ期待しています。IPO申込意欲が低下している今だからこその考えですが、どうなるでしょうか。


ネットで補欠当選が繰り上がったと書かれている方がいるので私も期待したいと思います。岡三オンライン証券のIPO当選確率を引き上げる方法もありますが、私はノーマル(デフォルト)で申込みを続けています。当選すればかなりの宣伝効果が見込めましたが、微妙な補欠当選となっています。繰り上げってくれ!!


エクスモーション取扱い決定の岡三オンライン証券! 【前受け金不要でIPO参加可能】
⇒ 岡三オンライン証券公式サイト