アークン(3927)IPOが新規上場承認されました。
情報セキュリティ製品の開発や販売を手掛けるIPOでは大人気の事業になります。

マイナンバー制度施行の話題もありこの手の銘柄は人気ですね~


アークン(3927)初値予想


業種:情報・通信業
市場:東証マザーズ
公開予定:12/18
BB期間:12/03~12/09


【事業内容】
当社の事業は、単一セグメントとして情報セキュリティソリューション事業を営んでおります。
近年、企業規模にかかわらず企業活動を行う上でパソコンやインターネットの活用は必須となっております。一方、インターネットの普及により不正侵入、情報の窃取、破壊、改ざんなどの情報セキュリティに関わる事故が多発しており、企業における情報セキュリティへの対応は重要な経営課題の一つとなっております。
このような中、当社は情報セキュリティソリューションとして、インターネットを悪用した外部からのマルウェア(注1)攻撃や企業の内部関係者による情報データベースへの不正アクセス、情報漏洩などを防止することを目的とした製品を、販売代理店を通じてユーザーに提供するとともに、それら製品の保守サービスを提供しております。

まとめると⇒ 情報セキュリティ製品の開発・販売事業



【資金使途】
手取概算額333,480千円については、設備資金として130,000千円(平成29年3月期:50,000千円、平成30年3月期以降:80,000千円)、当社の業容拡大のための人材の採用活動費及び人件費として126,000千円(平成28年3月期:18,000千円、平成29年3月期:108,000千円)、残額については、平成30年3月期の人材の採用活動費及び人件費の一部として充当する予定であります。



100株単位
公募株数 300,000株
売出株数 200,000株
合計株数 500,000株(5000枚)   ←当選出来る可能性がややある


想定価格 1230円 ⇒ 12.3万円
仮条件  1230円~1360円に決定! (上振れです)


【幹事団】
SMBC日興証券   ←ここは必須口座です
SBI証券     ここはいつの日かIPOが当選出来る
岡三証券
丸三証券
いちよし証券
SMBCフレンド証券
エース証券
岩井コスモ証券    ←後期型申込で忘れがちで逆にチャンス?
むさし証券





■ アークンIPOのポイント
オーバーアロットメントによる売出75,000株
想定発行価格1230円を基に吸収金額を算出すると約6.2億円となり
オーバーアロットメントを含めて算出すると約7.1億円となります。
アークンHP⇒ 数々の受賞経験を誇る!!


アークン(3927)IPOが新規上場承認 
↑クリックで拡大します          入金不要でIPOに申込めて書籍もGET?


売上・利益ともに順調でしょうか。
ここ2年は勢いが感じられる企業で、アンチマルウェア機能やPC業務管理サーバー、
Web・データベースセキュリティ製品、保守サービスを行っています。
取引先大手はダイワボウ情報システムや株式会社No.1が上げられています。
アンチマルウェア及び業務管理関連の占有率が高いようです。


会社設立は2001年で東京都千代田区岩本町に本社を構えます。
社長は蛭間久季氏で52歳、株式保有率は18.32%となります。
従業員数は30人で平均年齢39歳、平均勤続年数2.8年、平均年間給与は
約633万円となります。


アークン(3927)IPO株主状況 
↑クリックで拡大します         東海東京証券でIPOの申込が出来ます!!


【ロックアップの状況】
本募集及び引受人の買取引受による売出しに関し、貸株人かつ売出人である伊藤翼、売出人である蛭間久季、伊藤未可子、永野祐司、榊原義定、株式会社オーク電子、金山弘來、金山英來、金山昌來、橘高弘武、中村勉、木原海俊、任双敏、後藤幸一、安藤年代、永野洋子、大林陽子、神長治、桜井隆、西本一弘、石井健治、新井千晃、東定かおり、初鹿彰信、矢崎文彦、中尾幸村、大林直人、川原太喜男、当社役員である田部井浩二、嶺村慶一、並びに当社株主である中澤賢治、Vision Power Co.,Ltd、株式会社ブイ・シー・エヌ、伊藤真弓、齋藤みゆき、田邊皇一、水嶋賢一、岩田勉、浜武千鶴子、ピョーナィントォン、PDCAサポート有限会社、塚本真誠及び渡部真江は、SMBC日興証券株式会社(主幹事会社)に対して、本募集及び引受人の買取引受による売出しに係る元引受契約締結日に始まり、上場(売買開始)日から起算して180日目の平成28年6月14日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中は、主幹事会社の事前の書面による承諾を受けることなく、元引受契約締結日に自己の計算で保有する当社普通株式(潜在株式を含む。)の売却等を行わない旨を約束しております。



 株ブログ IPO・新規公開株    


ロックアップ期間は180日となり、解除倍率の記載はありません。
既存株主の多くは個人なので需給の問題も無いと思います。
ストックオプションのボリューム少なくいい感じだと思います。
FFRIの連想で大相場になるといいですね!
ちなみにFFRIのIPOに当選しておきながら初値で売ったちょっともったいない
記憶がよみがえってきました 
IPOもたまに駆け上る銘柄があるのでそこが面白みがあるとも言えます。


アークン(3927)IPO幹事のSBI証券!! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】
③ 主幹事や幹事も引受ける企業でネット取扱いあり! 【東海東京証券】



アークン(3927)初値予想とIPO分析記事へ