日本郵政(6178)IPOのグレーマーケット情報が出ています。
昼間に出るとは、いつどこで取引が行われてるのでしょうか?
記事的にはシンガポール?


日本郵政グレーマーケット取引


【ブルームバーグ】
11月4日に東京証券取引所の1部市場に新規株式公開(IPO)する日本郵政は、上場前の株式が取引されるグレーマーケットで27日午前10時46分時点、公開価格の1株1400円に対し5%高い1470円で取引された。チャーチル・キャピタルのセールス・トレーダー、トム・レスキ氏 (シンガポール在住)が明らかにした。

レスキ氏によると、ゆうちょ銀行は公開価格の1450円に対し1540円で取引が行われた。かんぽ生命保険は公開価格2200円に対し2360円のビッド(買い気配)、2500円のオファー(売り気配)が入っており、まだ売買は成立していない。日本郵政グループ3社の株式に対するグレーマーケットでの売り注文の多くはロングオンリーの投資家で、買い手はほぼヘッジファンドだという。ゆうちょ銀とかんぽ生命も11月4日に東証1部に新規上場する。

日本郵政が26日に開示した資料によると、売り出し価格は仮条件の上限1400円に決まった。ゆうちょ銀とかんぽ生命も19日に仮条件の上限で公開価格が決定していた。日本政府は、当初の想定を上回る約1兆4400億円の資金を調達する見通しだ。グレーマーケットは、上場前の株式を相対で取引する市場。



良い環境で取引されているようですが、中国とアメリカの衝突などがあると
恐ろしい展開になりそうで怖いですね。
それと日本郵政の当落ですが、これまた予想外に当選出来ませんでした。
今のところ300株と撃沈していますw
後期型の申込で獲得できる事を祈りますが、後期型はキャンセルできないので
怖いと言えば怖い!?岩井コスモとか後期型です 


ネオジャパン(3921)IPO幹事です!! 幹事多数の実績あり
岩井コスモ証券


※岩井コスモ証券のIPO抽選ルール詳細はこちら



【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2014年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!