シルバーライフ(9262)IPOが新規上場承認されました。

高齢者向け配食サービスを手掛けており、業績も好調となっています!
株数もそこそこあるため当選期待もできるか?


シルバーライフIPO新規上場承認


業種:小売業
市場:東証マザーズ
公開予定:10月25日
BB期間:10月10日~10月16日


【事業内容】
当社は、「我々シルバーライフは、食の観点から誰もが安心して歳を重ねていける社会を作ります」を経営理念として、高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部の運営及びフランチャイズ加盟店(以下、「FC加盟店」という。)等への調理済み食材の販売を主な事業としております。一人暮らしや要介護の高齢者には、自ら調理をすることや買い物に行くことが困難である等の理由で、手間をかけずに毎日の食事を用意したいというニーズが生じております。当社はこうしたニーズに応えることをミッションとし、配食サービスの仕組みを構築し運営するとともに、自社工場及び仕入先工場で製造された調理済み食材をFC加盟店等へ販売しております。

まとめると⇒ 高齢者向け配食サービスのフランチャイズ本部の運営およびフランチャイズ加盟店等への調理済み食材の販売



【資金使途】
手取概算額1,094,000千円については、「1 新規発行株式」の(注)5.に記載の第三者割当増資の手取概算額上限215,280千円と合わせた、手取概算額合計上限1,309,280千円について、冷凍冷蔵倉庫兼物流センター、社員寮及び当社第2食品製造工場の建設資金に充当する予定



100株単位
公募株数 500,000株
売出株数 150,000株
合計株数 650,000株(6500枚)


想定価格 2,400円 ⇒ 24万円必要!
仮条件  10月05日に決定予定です
公開価格 10月17日に決定予定です


【幹事団】
みずほ証券
SMBC日興証券     ←なくてはならない証券口座
SBI証券
いちよし証券
岡三証券      岡三オンライン証券取扱い決まる!
岩井コスモ証券    ←後期型IPO採用で申込忘れ頻発
丸三証券



シルバーライフ評判とIPO分析


オーバアロットメントによる売出し97,500株
想定発行価格2,400円を基に吸収金額を算出すると約15.6億円、オーバーアロットメントを含めて算出すると約17.9億円となります。
シルバーライフホームページ⇒ 実現したい社会


シルバーライフ初値予想
↑クリックで拡大します

高齢者向け配食サービスのフランチャイズを手掛ける企業になります。
規模は全国展開し、自社工場と仕入れ先工場で製造された調理済み食材をフランチャイズ加盟店に販売しています。
売上と利益はともに拡大傾向にあり、業績は好調のようです。


フランチャイズ加盟店には「まごころ弁当」と「配食のふれ愛」の2つのブランドで展開しています。
FC加盟店は平成29年7月末で、「まごころ弁当」367店舗、「配食のふれ愛」196店舗を全国に展開しています。



シルバーライフ従業員と株主の状況


会社設立は2007年10月10日、本社は東京都新宿区西新宿に構えます。
社長は清水貴久氏(43歳)、株式保有率は46.44%です。
従業員数は70人で平均年齢は35.1歳と若く、平均勤続年数は2.5年、平均年間給与は約400万円になります(臨時雇用者は年97人)


シルバーライフ(9262)IPO株主とロックアップ 
↑クリックで拡大します      ⇒ 前受金不要でIPOに申込めるライブスター証券



シルバーライフのロックアップ状況と私見


【ロックアップ状況】
本募集並びに引受人の買取引受による売出しに関連して、売出人かつ貸株人である清水貴久並びに当社株主である株式会社近江屋は、主幹事会社に対し、元引受契約締結日から上場(売買開始)日(当日を含む。)後90日目の平成30年1月22日までの期間(以下「ロックアップ期間」という。)中、主幹事会社の事前の書面による同意なしには、当社株式の売却(ただし、引受人の買取引受による売出し、オーバーアロットメントによる売出しのために当社普通株式を貸し渡すこと及びその売却価格が「第1 募集要項」における発行価格の1.5倍以上であって、東京証券取引所における初値が形成された後に主幹事会社を通して行う東京証券取引所での売却等は除く。)等は行わない旨合意しております。



ロックアップは平成30年1月22日までの90日間、ロックアップ解除倍率の記載はありません。
株主名簿からベンチャーキャピタル出資も無いようです。
現段階での初値予想は1.5倍程度だろうか?と思っています。


ただし同日上場があるようなので、詳細の確認を怠らないようにしたいと思います。
しかし、みずほ証券主幹事が続くため口座を持っておきたいところですが、中々ネットでは当選者を見かけません。IPO投資をする人口が増えているのでしょうか!
個人的にシルバーライフ初値は期待が出来ると思うので、全力申込をしたいと思います 


シルバーライフ(9262)IPO幹事のSBI証券! ネット証券の中でIPO引受け最多数
SBI証券公式HPへ


① SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ
② SBI証券のIPOポイントを貯めておけばいずれIPOに当選します

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】  
② 入金不要でIPOに参加できる貴重な企業 【岡三オンライン証券】