エスケーホーム(1431)初値予想とIPO分析記事になります。
はたして人気が出る銘柄なのでしょうか?


エスケーホーム(1431)初値予想とIPO分析記事


業種:建設業
市場:福証Q-board
公開予定:08/05
BB期間:07/16~07/23


100株単位
公募株数 150,000株
売出株数 0株
合計株数 150,000株(1500枚)
※オーバーアロットメントによる売出し22,500株

想定価格 700円
仮条件  740円~800円に決定しました


【幹事団】
岡三証券    岡三オンライン証券
エイチ・エス証券
SMBC日興証券
SBI証券
東洋証券
ふくおか証券





仮条件が引上げられ上限が800円となります。
これに伴う吸収金額は約1.2億円となり、オーバーアロットメントを含めて算出
すると約1.38億円となります。
福証Q-board上場なので吸収金額での判断はどうかと思いますが、地方上場でも
さほど問題が無い吸収金額だと思います。


エスケーホーム(1431)売上と業績
↑クリックで拡大します         意外とIPOの取扱あり⇒ むさし証券


エスケーホーム(1431)初値予想
↑クリックで拡大します(販売実績)     IPO申込がネット可能になる⇒ 東海東京証券


主要顧客層を25歳から44歳の第一次取得者層としてターゲットを絞っており
テーラーメイドの家と無印良品の家を提供している企業です。
最近では似たよう企業で飽和状態となっており微妙だと思いますが(汗)
熊本と福岡で展開している企業で、注文住宅の企画や設計、販売を手掛けています。


無印良品と提携していますが、熊本県下だけの独占となっており、今後の動向にも
やや期待があります。テーラーメイドの家は評判が良いようで、第一次取得者層には
人気だそうです。
(売上高構成比は建築請負事業93.8%、不動産販売事業4.1%、その他2.1%)


【テーラーメイドの家とは?】
当社では、お客様一人ひとりの細部にわたるご要望を、紳士服の注文仕立て(テーラーメイド)のように設計図に反映し、具現化しております。これを当社では「テーラーメイドの家」と呼称しております。
なお、住宅スタイルごとに基本仕様を設けており、基本仕様が同じであればどの住宅スタイルを選んでも同じ価格(ワンプライス)で提供しております。





エスケーホーム初値予想1100円



【幹事配分】
岡三証券  127,500株
エイチ・エス証券4,500株
SMBC日興証券4,500株
SBI証券  4,500株
東洋証券  4,500株
ふくおか証券 4,500株


【業績等の概要】 平成25年7/1~平成26年6/30
売上高は3,086,224千円(前年同期比11.6%増)
営業利益は116,346千円(前年同期比1.4%増)
経常利益は132,606千円(前年同期比21.1%減)
当期純利益は73,910千円(前年同期比21.6%減)


【類似企業】
桧家ホールディングス(1413)PER8.13倍
グランディーズ(3261)PER9.86倍
東武住販(3297)PER8.96倍
ハウスフリーダム(8996)PER15.45倍


ロックアップは180日間で、ロックアップ解除倍率は1.5倍です。
創業者一族が発行株式の殆どを所有しており、公開株式以外の株流通は
少ないと考えられます。
JAIC-みやざき太陽1号や日本アジア投資のベンチャーキャピタル保有があり
ますが、株数が少なく問題も無いでしょうか。
ストックオプション未行使残は5000株で行使価格が1150円となっており公開価格よりも
高いようです。期限は28年7月~なので上場時は関係がないでしょう。
 エスケーホーム(1431)IPOが新規上場承認(株主構成画像あり)


PERは仮条件上限800円で算出すると約6.84倍となりPERで比較した場合
上値余地はある程度期待が出来ます。
配当や優待などはなく今後の課題となるでしょう。
本年度決算では経常利益が49%増と見込まれており、来期も15%増と予想されて
いますので、下値不安はあまりないかもしれません。
ただ株価が上がり続ける銘柄でもないでしょう。


岡三オンラインがIPOの取扱い開始! 口座開設で書籍プレゼント
岡三オンライン証券
   

※岡三オンライン証券のIPO抽選ルール詳細記事へ

----------------------------------------------------------------------–

【少しレアなIPO口座】
① 立花証券のIPOは1口座1抽選の完全平等抽選なのだ
② 楽天証券のIPOは委託幹事が狙い目かもよ?
③ むさし証券でもIPOの取り扱いは1口座1抽選の平等抽選なんです
④ 安藤証券のIPO取扱いが始まって超穴場口座だったりする 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事