東証と大証統合にともなう取引所側の変更点のポイント


① 株式において大証、JASDAQ銘柄は東証の各市場に統合
② 先物・オプションにおいて新たに限月が追加され、オプションの権利行使価格の刻みが縮小


【株式の変更ポイント】
東証と大証が経営統合
↑クリックで拡大します


【大証およびJASDAQ上場銘柄の注文について】
大証およびJASADAQ単独上場銘柄における統合後の市場での発注については、2013年7月14日(日)20:00頃(システムメンテナンス終了後)以降に可能となります。
また、大証およびJASDAQと名証、札証、福証に重複上場している銘柄について、以下の時間帯は注文が出来ません。注文停止時間 7月13日(土)午前5:00~7月14日(日)20:00頃(システムメンテナンス終了後)
※掲載はマネックス証券を参考にさせて頂いています


IPO新着記事サイトブログ村>> 


ついに東証と大証が統合します。
これによりIPOに影響がでるのか解りませんが、問題は無いと思って
います。しいて言えば東証にジャスダックが新設されるのでここがIPO的に
ポイントになると思われます。
また大証の立会時間は15:10まででしたが、東証基準になり立会時間は15:00まで
となります。これも時代でしょうか~


1回取引をすると現金10,000円貰えます♪ 【タイアップ特典】
インヴァスト証券「シストレ24」
インヴァスト証券「シストレ24」   

※シストレ24のキャンペーン詳細と取引などはこちらの記事へ

-------------------------------------------------------

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】



上場企業に投資できるFundsの仕組みが人気過ぎる!

1円から投資できるスキームを実際に利用した経験から他社にない仕組みだと実感しています。安定した利益を継続的に狙いたい投資家にお勧めのソーシャルレンディングです!

またFunds(ファンズ)社長にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・評価を徹底的にまとめています。

Funds(ファンズ)公式へ

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。

ソーシャルレンディングへの投資総額は300万円を超えました。余裕資金があればぶち込みですね!