ICDAホールディングス(3184)IPO考察記事になります。
ホンダ系のディーラーさんで一括囲い込み事業でしょうか~


業種: 小売業
市場:ジャスダックS
公開予定:06/27
BB期間:06/11-06/17


【事業内容】
当社グループは、本田技研工業㈱の新車ディーラーを中心に新車・中古車の販売を行う㈱ホンダ四輪販売三重北、輸入車の新車ディーラー・中古車の販売を行う㈱オートモール、自動車のリサイクルを行う㈱マーク・コーポレーションの連結子会社3社及び純粋持株会社である当社により構成されております。

まとめると⇒ 自動車販売関連事業及び自動車リサイクル事業を行う子会社の経営管理業務


【資金使途】
自動車販売関連事業における連結子会社である㈱ホンダ四輪販売三重北への設備投資資金のための投融資に充当する予定。残額については、将来の設備資金に充当する予定でありますが、具体的な資金需要が発生し、支払い時期が決定するまでは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針であります。


100株単位
公募株数 297,000株
売出株数  60,000株
合計枚数 357,000株(3570枚)


想定価格 1800円 ⇒ 18万円必要!
仮条件  1800円~1900円


野村證券(主幹事)
岡三証券
東海東京証券
SBI証券     ←ネット証券はここだけ
エース証券
極東証券
日本アジア証券


---------------------------------------------—


ICDAホールディングスは、三重県を地盤にしている企業です。
⇒ 自動車販売関連事業及び自動車リサイクル事業を行う子会社の経営管理業務
となっております。しかし少し変わっていてフォルクスワーゲンやポルシェ、アウディ
などの正規ディーラーもやっているんですよね~


吸収金額は想定発行価格の1800円から仮上限上限が1900円に上振れしたことに
より約7.4億円から約7.8億円にアップしました。
(計算はオーバーアロットメント含んでいます)


ICDAホールディングス IPO初値予想
↑クリックで拡大します


ICDAホールディングスの売上は順調に伸びています。
今期の利益も前年比で40%以上の伸びを予想していますので達成できる
事を願います。個人的には消費税増税の駆け込み需要で売り上げは伸びると
思いますが、その後は心配です。
メーカーは違いますが、トヨタの営業マンと話してみたらプリウスとアクアが
ガンガン売れていると言ってました。
駆け込み需要ですよね(私も間に入って紹介料貰ってます^^)


【幹事配分】
野村證券(主幹事) 285,900株 
岡三証券        24,900株
東海東京証券     14,200株
SBI証券        10,700株   ←ネット証券はここだけ
エース証券        7,100株
極東証券         7,100株
日本アジア証券     7,100株


【業績等の概要】
売上高は21,328百万円(前年同期比11.9%増)
営業利益は730百万円(前年同期比18.1%増)
経常利益は621百万円(前年同期比24.1%増)
当期純利益は330百万円(前年同期比41.8%増)


【類似企業】
東葛ホールディングス (2754)
VTホールディングス (7593)
日産東京販売ホールディングス (8291)
ケーユーホールディングス (9856)


配当性向は20%を見ていて1株につき50円を想定されています。
PERは6倍程度になるため上値余地もありそうです。
また既存株主にベンチャーキャピタルが見当たらなく売ってくる方も
限られていると思われます。(ストックオプションも無し)
気になるロックアップですが、90日間のロックアップ付与と1.5倍以上で
市場中に売却可となっております。


イメージ的にはジャスダックの地味業種ですが、IPO市場が向かうところ敵なし
状態で良好な初値が付くため公募価格は超えてくるでしょう。
需給面の問題自体はありませんが、他のIPOと上場日が重なるために
初値が抑制されると思われます。通常であれば初値売りが鉄則でしょうが・・・
地合い次第ではさらに上を目指す展開でしょうか。
ICDAホールディングスの初値予想は2800円を予想します。
上場につれて予想屋さんが初値予想をしてきますが、まずはIPOに当選することが
第一です♪


ジェイエスエス主幹事のSBI証券!! ネット証券引受け最多
SBI証券公式HPへ


※SBI証券のIPO詳細記事はこちらへ

-------------------------------------------------------—-

【IPOは口座が命です】
① 口座毎に完全抽選される証券会社はこちらの記事へ【マネックス証券】
② 2013年も大活躍、ネット証券で幹事もこなす記事へ 【SBI証券】  
③ 2012年大活躍の証券会社はこちらの記事へ【エイチ・エス証券】
④ 主幹事もする店頭系ネットでお勧めしている記事へ【SMBC日興証券】 








クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事