ZUU(4387)の初値予想暫定記事になります。注目の銘柄となっており上場日当日は初値つかずになる可能性があります。主幹事は野村證券で公開株数250,000株、オーバーアロットメント37,500株と株数が少ない銘柄です。想定価格ベースの上場規模は約3.9億円となり上場規模も小さくなっています。


月間ユーザー数の伸びも良くフィンテック・プラットフォーム事業というのが個人的にもよいと思います。利益は平成29年の第4期まで赤字でしたが、今期は赤字分以上に収益が出る見込みとなっています。大手メディアの上場となり関連企業からの買い需要もあるのではないかと思っています。


ZUU(4387)IPO初値予想暫定


同日上場となっている企業が別に2社あり、資金分散が起きそうですがZUUは特に上場規模が小さいため人気化しそうです。同日上場はSIG(4386)とコーア商事ホールディングス(9273)となっており、SIGはすでに想定発行価格2,000円に対して、初値予想4,400円~5,000円と出ているようです。


どちらも人気ですが、コーア商事ホールディングスは東証2部ということで選ばれない銘柄の可能性もあります。個人的には6月上場がヒートアップする前なので公開価格超えは可能だと思います。逆にコーア商事ホールディングスくらいしか当選できない可能性もあります。ということでZUU初値予想は下記のようになっています。


初値予想3,000円~3,400円


仮条件が引き上げられると初値もそれに応じて上昇しそうです。野村證券が主幹事で25万株の公開株数に当選できるとは思いませんが当選すれば大きな利益となります。深く考えずに口座があるところから申し込みをしておきましょう。ZUUの詳細記事は下記からご確認をお願いします。

⇒ ZUU(4387)IPO新規上場と初値予想


今回は当選できなくてもそのうち当たります。今は上場規模が大きいため当選確率が高いとされるメルカリの話題で持ちきりですが上場が集中する環境下では通常よりも当選しやすくなるためガンガン攻めておきましょう!


ZUUの業績予想を調べてみると売上24%増、経常利益116%増になるようです。EPS51.45を基にPERを算出すると約26.6倍あたりなので上値はあると思います。ベンチャーキャピタルが大株主にいますが、株式数は208,160株とそれほど大きくはありません。所有株式割合では9.94%と大きいですが、発行株式数が公募分を含め2,036,740株となっています。また想定ベースの時価総額は27.9億円です。


とにかく申込だけ忘れずにしておきましょう。


シストレにデビューするならインヴァスト証券! 【現金最大23,000円プレゼント中】
⇒ インヴァスト証券「シストレ24」公式



※シストレ24タイアップ特典詳細記事はこちらへ