Welby(ウェルビー)IPO初値予想と幹事配分記事になります。SMBC日興証券が連続で主幹事を行い今回は公開株数が少なく爆益コースとなりそうです。ここまでIPOに全く当選できていなくてもWelbyに当選すればストレスも解消できそうです。期待だけはもち続けたいものです!


上場規模は7.2億円規模になり株数はオーバーアロットメントを含め197,000株しかありません。同日上場にはエードット(7063)があり、2銘柄とも大きく上昇しそうです。また同社については初値付かず決定か?と言うような内容となっています。


Welby(ウェルビー)IPO初値予想と幹事配分


項目 株数データ
想定価格 3,660円
仮条件 3月12日
公開価格 3月20日
公募株数 75,000株
売出株数 97,000株
公開株数(合計) 172,000株
オーバーアロットメント 25,000株
幹事団 SMBC日興証券(主幹事) ←主幹事多い
みずほ証券
大和証券
岡三証券
岡三オンライン証券 ←前受け金不要
いちよし証券
SBI証券
マネックス証券


初値予想8,500円~15,000円


2019年12月の単体業績予想は売上34%増、経常利益20.3%増(3,100万円増)の増収増益の見込みです。赤字から抜け出したばかりですが、医療用アプリという話題性が先行しかなり人気になるようです。


また製薬会社からの売上が70%以上を占めていることから、今後も安定した収益が望めそうです。第3四半期開示時情報では大日本住友製薬12.7%、ヤンセンファーマ11.5%などが売上高上位となっています。塩野義製薬や武田薬品など個人投資家に馴染みがある企業名も3%の売上げがあります。


詳細は下記の記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。糖尿病や高血圧症などの生活習慣患者が増え、今後のニーズを先行した形での上場となりそうです。

⇒ Welby(ウェルビー)IPO上場と初値予想【アプリで生活習慣病を管理キタ】


幹事名 配分単位(株)
SMBC日興証券(主幹事) 155,000
みずほ証券 5,100
大和証券 5,100
岡三証券 1,700
いちよし証券 1,700
SBI証券 1,700
マネックス証券 1,700


幹事引受数にはオーバーアロットメントの25,000株は含まれていませんが、株数を確認すると主幹事以外からの当選は難しいと感じます。


想定発行価格3,660円から予想されるPERは約44.76倍とかなり高いようですが、成長性からPER100倍越えは十分あり得ます。初値形成後はどのような動きになるのかわかりませんが、公開株数が少ないためストップ高となってもおかしくないでしょう。


当日の地合いによる影響もあると思われますが、売買を見るだけでも面白そうです。チキンなので参戦することはありませんが、板はしっかり確認したいと思います。


完全平等抽選を採用しているマネックス証券も17人しか配分が行われないため厳しいようです。資金的には余裕があるタイミングですが、株価設定が高く申し込みを行わないかもいらっしゃるかもしれません。


マネックス証券のIPO抽選ルールと当選画像


アプリの紹介方法も医師が直接行うケースもあり、今後拡大するのではないか?と感じさせられます。自分でバイタルデータや食事、運動、検査値などを入力する手間はかかりますが、そのデータを医療者が定期的に確認出来ることも今後の高齢化社会で活用できそうです。データにより治療状況や臨床上の効果を高めることも可能です。


現在の開示では53万ダウンロードとありますが、上場後は一気に数値も伸びてきそうです。今期は特に成長性を感じます。また、クラウドやAI(人工知能)との関係性もあり、投資家が意識すれば100万円抜きができる銘柄かも?と考えています。医療系の銘柄には過去にも大きく初値を上げた銘柄が存在し、今回は特に期待できそうです。


保険適用になるような医療アプリが出てくる話もあるようなので将来性も感じます。当選したらロードバイクを買おうと夢を持ちつつ挑むとします。IPOは当選できなくて当たり前ですが申込続ければ結果が出ると思います。途中でやめてしまう方も多く申し込み続けた方のご褒美ですよね。


Welby(4438)IPOも主幹事です! 【私はネット口座だけで当選しています】
⇒ SMBC日興証券公式サイト






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事