ウェルスナビで大失敗をしたかもしれないと思っています。失敗の理由は一時出金を行い暴落の後に買い付けを行おうと考えたからです。市場が壊滅的な打撃を受けるのではないかと考え、投資金の一部を出金するも思ったような下落にはならず現在に至ります。


一旦決済しているため利益が3万円位は出ていると思いますが、管理画面からはわからないようです。現在の入金額は21.4万円くらいになっています。ちなみに記事作成前に5万円を入金してみました!


ウェルスナビ大失敗の証拠画像


調子よく運用できていましたがもっと利益が出るのではないか?利益が10%を超えたらブログでも超目立つよね?と考えていましたが結果は惨敗です。


損失が出た訳ではありませんが5ヶ月間待った期間が残念なのと利益を取逃がした気がして残念でなりません。面白い記事が書けると思っていましたが結局残念だったという記事になりました。


45万円を引き出して5万円の入金しか行っていないため、まだチャンスはあります。これまで一度に入金を行おうと考えていたことが失敗の原因だと考え、少しずつ入金を行う戦略に切り替えました。


maronmaron

もしかすると成功につながるかもしれないよ?結果は投資を終わらせた時だからね!


kimukimu

そうだよね。投資ってあきらめたらそこで終わりだからね。10年くらい長期投資するはずだったのに意欲低下となっているよ。


人生と同じでロボットアドバイザー投資も失敗や成功を繰り返し勉強していく投資なのかもしれません。完全なる言い訳だと思うけど次のチャンスを待つことにしよう。



どうやらそのまま投資を続けていたら64万円の投資が出来ていたようです。


結果的にはそのまま投資を継続しておけばよかった話ですが出金したらどのようなことが起きるのかわかって安心しました。


ウェルスナビとはタイアップを組ませて頂いているので1,500円増額して頂くことが出来ます。よかったら貰ってください。

運用実績とタイアップ詳細は下記記事で説明しています。
⇒ ウェルスナビに1年7ヶ月投資をした実績を完全公開【タイアップキャンペーン】

ウェルスナビタイアップ1500円特典


ウェルスナビの成績を画像付きで公開!数値だけ見れば大成功だぞ

現在の成績は5.22%評価益が出ていて投資金額は214,565円です。しかし、5万円はまだETFを買付けていないためそのぶん利益率が下がっている状態です。


入金前の資産評価額の画像は撮り忘れましたが現在は下記のようになっています。入金前は日本円で6.90%くらい評価益があったように思います。現在は5.22%になります。


ウェルスナビポートフォリオ


成績を確認してみると悪くありません。新興国株(VWO)が-84円になっているだけで利益率は良さそうです。出金していなければ利益期待はさらに高かったと思います。


ただ出金するときに出金額を入力するだけなので自分がいくら利益が出ているのかわかりませんでした。この辺りは特定口座源泉徴収ありを選択しているため来年の2月くらいに損益結果がわかるはずです。


口座開設時に特定口座源泉徴収なしを選択された方、もしくは一般口座を開設された方は確定申告が必要になってきます。私は特定口座源泉徴収ありを選択したので確定申告をするつもりはありません。


特定口座でも損失が出ている口座と合算すれば税金対策が出来るため、額が大きければ確定申告を行うメリットがあります。


【ウェルスナビ公式サイト抜粋】

特定口座(源泉徴収あり)のお取引では、当社にて税金の計算や納付を行いますので原則必要ありません。特定口座(源泉徴収なし)もしくは一般口座のお取引では、原則、お客様にて確定申告を行っていただく必要があります。なお、大変恐れ入りますが、確定申告の詳細につきましては、所轄の税務署にご確認をお願いいたします。

また、特定口座、一般口座にかかわらず、ETFの配当は米国内で租税条約に基づいた税率で源泉徴収されており、差し引かれた金額に対して日本国内で課税されています。この二重課税を調整するための外国税額控除を適用されたい場合は確定申告が必要になります。



手数料は半額以下になりメリットがあった。分配金画像も!

投資額が減ったためウェルスナビの運用手数料は半減しました。通常は入金額の1%が手数料になります。これまで支払い続けてきた感じでは分配金でしっかり相殺できます。


分配金は手数料以上を確保できるため利益が少しずつ積み重なるイメージでよいと思います。


ウェルスナビ手数料高い


5月の段階では511円の月額手数料を支払っています。ついでに自動でリバランスも行われていたのでついでに画像掲載です。リバランスを行う機会は多くありませんが、本当に自動でリバランスを行っているんですよね。


リバランスもロボットアドバイザーが勝手にやってくれます。投資を行った後は基本的に何もすることはありません。金融機関や証券会社でも勧めている商品です。


ウェルスナビ手数料安い


上記は直近の分配金です。5万円入金前の分配金でも運用手数料の132円を大きく超えています!あとは投資を行った金融商品が上昇すれば利益が出ます。逆に下がれば損失です。


この他にも為替が円安方向に行けば利益率が高くなります。このため日本円資産とドル建て資産の評価額が異なります。私の場合はドル建て表示の方が利益率が高くなっています。円安に動くことで逆転することも出てきます。


次こそは失敗しないように運用成績で結果を残したいと思います。人生は長いため急ぐ必要もないでしょう!と言い訳ですね。


ちなみに5万円の買い付け前で「日本円5.22%プラス」「ドル5.85%プラス」となっています。


テオは損失から逆転し利益が出始めた!追加入金もしくは解約?

テオ(THEO)でもロボットアドバイザー投資を行っていました。こちらは投資を行い2年近く経過しています。運用成績はいまいちの状況が続ていましたが久しぶりに確認をしてみると投資金額を超えていました!


テオは投資タイミングが悪く損失の時期が長かったように思います。何度か利益が出ていますが永遠と放置しています。ウェルスナビと違い積み立てを行っていないためこのような結果となっています。


ただドル建の評価だと4.51%も利益が出ているため円安に動けばそれなりに利益が見込めそうです。


テオ(THEO)2019年10月の投資成績


また初めて知りましたが現在キャンペーンが行われていました。1万円から投資ができるテオですが、10万円入金するごとに最大10万円まで現金プレゼントがあります。


それにクイック入金先が増えていることを知りました。完全放置だったため気が付いていませんでした!入金額も1万円から可能なのでお小遣い程度の投資額が余っていればETF入金に回すことができそうです。


テオ(THEO)クイック入金ができる金融機関


もっと詳しく知りたい

docomo(ドコモ)ユーザーの方は下記記事を見て頂くと利便性がさらにあると思います。dカードを使っている方はマジお得です!

THEO(テオ)+docomo評判とアプリ最強説も!dポイントが勝手に貯まる



テオに入金するのは手数料が発生するから悩むよね?と思っていた方は状況が変わってきたので投資を行うチャンスかもしれません。


ウェルスナビもテオもどちらもクイック入金なんてない頃から投資を行っています。振り込み代金を支払っても利益がどちらも出ている状況です。完全に市場任せですけどね。


クイック入金の提携企業を調べるとテオの方が多くなっています。ゆうちょ銀行や楽天銀行との提携は嬉しいですよね。


イメージ的にはテオは1万円からの小額投資が可能です。ウェルスナビの場合は10万円からの投資なので少しまとまった金額が必要になります。また投資をされる方にテオの評判などをまとめた記事を作成しているのでよかったら合わせて参考にして頂ければと思います。

⇒ THEO(テオ)の評判や口コミを検索したら人気なので口座開設してみる






ロボットアドバイザーは既に多くの方が試されていると思います。私も2年半くらい利用させて頂き利益継続となっています。


今回は失敗しましたが長期的に投資を行っていくことで利益を積み上げることが出来ると考えています。一部の投資家が言っていましたが「相場が下落した時に購入する」とリターン率が高くなります。


それを実行するために一旦出金し、再度買付を行いたいと考えた私の戦略ミスのお話となりました。そもそも損失を出しているわけではないため大失敗とは言えないのかもしれません。


また解約を考えている方で利益が出ていれば私のように一部の投資金を出金するのもありだと思います。そんなに利益が出るような投資ではありませんがETF投資も面白いですよ!


ロボットアドバイザーに10万円から投資ができます! 【期間限定で特典が付きました】
⇒ Wealthnavi(ウェルスナビ)公式へ

ウェルスナビタイアップ1500円特典






クラウドバンクを使った投資を4年間続けています!

1万円から投資可能でコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。利回りが以前より高くなり投資チャンス到来なのかもしれません。

またクラウドバンク社長にインタビューを行い気になることもズバット聞いてみました。全ての問いに回答頂けるなんて思ってもおらず私の中で信頼度UPとなっています。

クラウドバンクの待つだけ資産運用

詳しくは下記記事でまとめているのでよかったら参考にしてください。100万円投資すると1年間に69,900円の利益試算になります。地味だけどお小遣いになるから助かっています。

現在のところ投資額は60万円弱でソーシャルレンディングへの投資は総額250万円を超えています。余裕資金があればぶち込みですね!

クラウドバンク投資4年の実績と評価記事