unerry(ウネリー)IPOの抽選結果がでました。IPOチャレンジポイントの残りを使用しましたが厳しい結果のようです。初値好調の予想が出ていますからね。


また資金拘束となった未成年口座がありました。繰り上がる可能性はあるのか?と幹事引受株数を調べたら絶望的のようです。


unerry(ウネリー)IPOの抽選結果


unerry(ウネリー)はスマートフォンの位置情報データなどを利用してサービスを展開しています。


ビーコン技術を使っている企業はいくつかありますが、同社の場合はBeacon Bank(ビーコンバンク)を利用し複数の業者からデータを取れる仕組みを構築しているため、広範囲でデータ取得が可能となっています。


kimukimu

そのため人流データを利用した需要があり、コロナ禍で業績が伸びたようです!!



今期は完全黒字となり大手企業との提携なども人気の理由だと思います。赤字から黒字化するタイミングもインパクトがあり個人投資家を中心に資金が入ると考えられています。


大手の業績予想では増益となる見込みが強いようです。ビーコンバンクは競合に比べ優位性があり、コロナ第7派に入った現状を考えると同社に資金が向かってもおかしくありません。


ベンチャーキャピタル需要は限られると想定されていますが、多少は入る可能性があるようです。他に賑わうIPOもないためセカンダリーは好調になる可能性があると思います。


吸収金額は約6.9億円で時価総額約45.5億円の小粒上場になります。


類似企業はGeolocation Technology(ジオロケ)が意識されるようです。ビッグデータ分析ができるため同社のほうが投資妙味はあるようです。


事前人気も高いためイベント化すれば続くIPOに刺激を与えると考えられます。


unerry(ウネリー)IPOの公開価格が決定しました

unerry(ウネリー)の公開価格が決定しました。多くの方が予想したように仮条件上限に決定します。


目論見によれば、申告された総需要株式数が公開株式数を十分に上回る状況だったとあります。


また、申告された総需要件数が多数にわたり、申告された需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたそうです。


幹事引受け価格は1,186.80円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

unerry(ウネリー)の上場データと初値予想を考察


unerry(ウネリー)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

unerry(ウネリー)の抽選結果を確認してみました。


主幹事からはメールで連絡が届きます。そして確認すると補欠当選となっていました。補欠当選となっていますが落選とほぼ同じですからね。


幹事名抽選結果
SMBC日興証券補欠当選
SBI証券落選
みずほ証券抽選前
いちよし証券連絡待ち
楽天証券後期型
岩井コスモ証券後期型
松井証券落選
極東証券口座なし
マネックス証券補欠当選
丸三証券口座なし


unerry(ウネリー)のマネックス証券の抽選結果


マネックス証券の引受けは2,300株となっています。当選こそできませんでしたが既に運が良いと感じています。


当選しないと利益に結び付かないため残念ではありますが面白いと思う出来事です。


そしてSBI証券のIPOチャレンジポイントを使った結果は以下のようになります。12万円~13万円の利益期待なので134Pでは当選できませんよね。


中途半端に余ったポイントはどうしましょう?経験的には200Pくらいになると10万円以下の利益が見込めるIPOに当選する確率が高いと思います。経験則ですけどね。


IPOチャレンジポイントを使ったSBI証券のunerry(ウネリー)抽選結果


unerry(ウネリー)IPOの最新の初値予想は?

unerry(ウネリー)の最新の初値予想を調べてみました。


もしかしたら上場1日目は初値持越しとなる可能性もあるのかもしれません!公開価格が1,290円なので上場1日目は2,967円までの上昇になると思います。


最新のIPO初値予想


大手から発表されている最新の初値予想は2,500円となっています。PERは57.3倍です。


株価設定が既に高い気もしますが短期資金を呼び込み人気化しそうです。ただし薄利グロース株に買いが入らないこともあると観測が出ています。


こじつけ的な感じもしますが、マイクロ波(9227)やヌーラボ(5033)など初値で資金が向かわなかった銘柄もあるため油断は厳禁のようです。


個人的には割れることなく好調な初値だと考えています。


7億円未満の人気株なのでPER度外視でセカンダリーに参加する投資家も多いと考えています。公開価格1.5倍、2倍、2.3倍あたりは節目になりそうです。


unerry(ウネリー)と競合となる企業の存在は観測されていないため新味も若干あるようです。そのため初値がどのあたりになるのか見極めにくいようです。


公募組は初値2倍以上を期待してウハウハで上場日を待ちましょう。私も繰上げ当選になるように祈ります!


Funvestに口座開設するとAmazonギフト券が1,000円分貰えます。さらに初投資で1,500円分なので合計2,500円分のアマギフが貰えます。


私は投資を行い他のキャンペーン適用で3,500円分のAmazonギフト券を頂きました!詳しくは下記記事でまとめています。


上場企業に投資できるFundsのスキームが人気過ぎる!

Funds(ファンズ)代表にインタビューを行い気になる事をズバット聞いてみました。貸付ファンドの仕組みや評判・口コミを徹底的に記事でまとめています。

Funds(ファンズ)

先着方式と抽選方式の両方があり、優待付きファンドも用意され業界でも注目されている企業です。1円から投資できるスキームは他社にありません!!