HOUSEI(ホウセイ)[5035]の抽選結果が出そろいました。久しぶりのIPOとなり人気化すると考えています。抽選発表がしばらくぶりと言うことで感覚が鈍っているようです。


みずほ証券のシステムがリニューアルされたこともあり、当落メールが届いていないようです。そこでログインを行いチェックするもパスワードの再設定で非常に面倒な抽選結果確認となりました。


HOUSEI(ホウセイ)IPOの抽選結果


事前にみずほ証券のシステムリニューアルはわかっていましたが、実際取り組むと面倒です。簡単な設定でしたがメール登録を行っていただけにメール配信が行わず「またエラーか?」なんて心配もしています。


過去にはIPOに当選して上場日にログインすらできず大変なこともありましたね。


話は変わり、HOUSEI(ホウセイ)のIPOは現段階で業績の心配はないものの、将来性があるのかわからず短期的な資金頼みの銘柄だと思います。


同日上場のunerry(ウネリー)に資金が流れると観測されていますが、同社にも資金が入ると個人的に考えています。


事業内容は中華系SIerになり、とくに新味はありません。株価は割安設定とされていましたが機関投資家リサーチでは評価が低く想定発行価格よりも仮条件が低くなっています。


低くなった要因は紙媒体メディア向けの事業イメージで衰退する可能性が高いと判断されたとの観測があります。業績の頭打ち感もあります。


ただ、短期資金を呼び込み初値が好調となる予想が出ています。買い気配スタートとなる見込みが強く、追加資金が流入する可能性も高そうです。


HOUSEI(ホウセイ)IPOの公開価格が決定しました

HOUSEI(ホウセイ)の公開価格は仮条件の上限400円に決定しています。上場による吸収金額は約8.3億円と軽量級、時価総額も約27.0億円と小規模です。


目論見によれば申告された総需要株式数が公開株式数を十分上回る状況、さらに申告された需要の価格毎の分布状況は仮条件の上限に集中していたそうです。


このクラスで仮条件の上限決定にならない事のほうが珍しいですからね。


幹事引受け価格は368円に決定しています。上場承認時の基本データや業績などは下記記事でまとめています。

HOUSEI(ホウセイ)の上場データと初値予想を考察!ト


HOUSEI(ホウセイ)IPOの幹事別抽選結果はこうなりました!

HOUSEI(ホウセイ)の抽選結果を幹事別に確認してみました。


主幹事のみずほ証券は引受株数1,577,600株とOA271,900株となっていますが、ネット抽選は200株セットでした。


幹事名抽選結果
みずほ証券落選
SBI証券落選
楽天証券抽選前
あかつき証券口座なし
いちよし証券連絡待ち
松井証券落選
マネックス証券落選


HOUSEI(ホウセイ)のみずほ証券抽選結果


久しぶりの抽選となりましたが完全に落選してしまいました。


当選することはできず補欠当選すらありません。ご当選された方おめでとうございます!


そんな環境でも毎回誰かにIPOは当選しています。落選してもめげずに申込むことが大事だと思います。




低単価なので資金もあまり必要ありませんし、ネット組は当選確率が低かったと思います。


店頭組は複数株の配分になる方も多そうです。担当者次第になると思いますが配分があった方はおめでとうございます。


HOUSEI(ホウセイ)IPOの最新の初値予想は?

最新の初値予想を調べてみました。承認時の予想から修正値が大幅に下げられています。


最新のIPO初値予想


最新の初値予想は500円~600円となっています。上場承認時は700円~1,000円だったのでこの辺りを狙えればうれしいですよね。


衰退産業向けが主力事業となっていますが、IPOとしてはある程度人気が見込める事業になります。業種も「情報・通信業」です。


kimukimu

現状では業績の心配がいらず利益もしっかり出ています。12月本決算になるため今期予想は既に公開されています。



低位株(低単価)であることや吸収金額の少なさなども買い材料になり、意外に盛り上がりをみせる可能性もあります。大手予想も買い気配で始まると予想しています。


公開価格1.5倍は視野に入るようです。また、ベンチャーキャピタル出資がないことで需給面の不安は特段なさそうです。


ロックアップ解除倍率の設定もないため売りぐ株主も少なく、状況によってはさらに上を目指す展開もあるのでは?と期待しています。


口座開設だけでAmazonギフト券が2,000円分貰えるCOZUCHIのタイアップが再開されました。


タイアップ表記が公式サイトにないため、お申込み前に下記記事で内容をチェックして頂けるとわかりやすいと思います。




また、AGクラウドファンディングさんでもタイアップ特典のほかキャンペーンが行われています。こちらは資金力があれば面白みがあります。


クラウドバンクを使った投資を6年間続けています

1万円から投資できコツコツ貯まるから面倒くさがりの方にも向いている投資だと思います。実質平均利回り5.8%で融資元本回収率は100%を維持、楽天ポイントも貰えます!

クラウドバンク

下記記事で実際に投資を行っている内容をまとめています。即時入金も用意され入金を無料化できます。毎月分配金型になり日本円の出金も無料なのでお小遣いにすることも可能です。